シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

物申す!

晋彦のオシッコシートが底をついた為、スーパーへ行ってきた。

2軒目のスーパーで買うことが出来た。

何なんだろう、この光景。
スーパーの棚はがらんどう。
報道でも聞いていたが、ここまでヒドイ状態だとは思っていなかった。

水、米だけじゃなく、
トイレットペーパー、オムツ、生理用品、ティッシュペーパー、
パン類、カップ麺、乾電池等々。
全くない。
牛乳、ヨーグルト、卵、豆腐類も何故か全くない。
肉、魚、野菜、果物はあるのに。

つい先日まで、当たり前に店頭に並んでいた、
十分すぎるほど並んでいた商品が消えた。

最大の被災地区じゃないのに、
被災地区で不足している物ばかりなのに、
どうして必要以上に買い占めてしまうのだろう。
電力だけじゃなくて、物資だって節約しなくちゃいけないじゃないかっ!!

今現在断水してるわけじゃない。
水道水をペットボトルに溜めておけばいいじゃないか。
紙類だって枯渇してるわけじゃないだろう。
家の中探せば、路上で配っていたポケットティッシュだってあるだろう。
東京は今のところ計画停電だって免れてるじゃないか!!

唖然呆然は怒りに。
そして申し訳ない気持ちに。

必要なモノだけ、最小限度で買おうよ。
こんな時なんだから。

世界最大級の災害を被った日本国民として、
今何が自分にできるのかをしっかり受け止めて行動しなければ。
と、改めて痛感。

とはいえ、私のできることだって限られているわね。
極力電気は点けないとか、
使ってない電源はコンセントから抜くとか、
料理は常備食を中心に、IHでの料理は短時間でできるものにするとか。
当面、ジャーキーメーカーは封印とか。

企業努力は進んでます。
スーパーやコンビニ、最低限の照明だけで営業してるし、
街道沿いのネオンは消灯している。
見渡す限り、今までの東京とは違う暗い街になっている。

今問われているのは、個人の意識でしょ。
がんばれ。にっぽん。
やればできる国民なのじゃ!
スポンサーサイト

| マイセルフ | 18:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT