シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

旅日記の途中ではございますが…



久々に「メバル」を食べました。
旨かったぁ~。


  DSC_0178.jpg




そんだけかい。
スポンサーサイト

| 料理 | 13:15 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

皿がなんだかよさげ・・・

って、そっちかい。

| iけねすけ | 2010/11/25 13:57 | URL | ≫ EDIT

こんにちは☆

メバル、最近私も食べてないです><
しかしメバルの煮つけもさすがかときっち。さんが
料理されると煮崩れてなくてキレイ!
おいしそうです(^O^)

| kikineko | 2010/11/25 14:19 | URL | ≫ EDIT

うわ~おいしそう!
私、どうも煮魚はうまく作れない。
味がうすーくなるか、こーくなるか。
ちょうど良し! って難しくて。

ところで、大室山リフト、わんこOKだったけど、、、
駄目になったのかしら??

| appi | 2010/11/25 14:56 | URL | ≫ EDIT

メバル好き☆
中華柄なのに和風なお皿素敵☆
煮付けのお魚大好き、出来れば薄味の甘めでね♪
お添のゴボウも美味しそう~

↑大室山のリフト。
今年の春に行った友人のコーギーちゃんが体重オーバーだったので乗れなかった~、って言っていたよ☆
晋君彦君は何キロかな?

鳥さんのくちばし・・・
折れていたかな?記憶が無いという事は折れて無かったかも~
かときっち。さんの写真見て
あ~、折れてる~、って思ったよ~
鳥さんのくちばし、どうしたのかね~?
お猿さん、一段下の柵の中でフリーだったよ☆
回りは池だった記憶が~
で、リラが通るとわらわらわらっと一緒に動いていたの~

| スニ | 2010/11/25 16:22 | URL | ≫ EDIT

 上手な煮付け・・・。
私も食べたです!
圧力鍋ですか?ホント綺麗です!!
教えて欲しいです!作り方っ!!

| chi-bi | 2010/11/25 21:02 | URL | ≫ EDIT

★iけねすけさま
えっ!
そっち!?


★kikinekoちゃん
お褒め頂きありがとう^^

ぶっちゃけ、煮魚は得意料理のひとつです(笑
親方直伝なので…。
プロに教わるとやっぱり違う!んですよねぇ。


★appiちゃん
煮魚、昔は私も苦手でした。
親方に教えてもらったんだよ~ん。
砂糖としょう油は3度位に分けて入れるざます。
最初から味を決めてしまわないで、徐々に濃くする。
そして、絶えず煮汁を魚に回しかけるざます。
最後に生姜の搾り汁をかけたら出来上がり。

あっれーー。
私の思い込みだったのかも、大室山のリフト。
スニさん情報でもワンコOKだもんね…。ごめんしゃい。


★スニさん
中華柄っぽいけど、洋皿なのよ。
面白いでしょ?
お気に入りの一枚です。
煮魚は甘い方が美味しいよねー。

やっぱりワンコOKだったんですね、大室山のリフト。
どこかでワンコNGという表記を見た気がしたんだけど…。
私の思い込みだね。
コーギーちゃんがダメってことは、
10キロ以内ってことかなぁ?

池に囲まれた猿山ね!!
晋彦にはあまり興味なかったみたい(笑
ハゲコウさんのくちばし、折れた理由は書かれてませんでした。
「折れてるけど、食事するのに影響はありません。ご安心ください」的な立て札はあったよ。


★chi-biさん
うっわぁー、chi-biさんに褒められてしまった^^;

魚の煮付けは親方の技を伝授してもらいました。
圧力鍋じゃなく、普通の鍋、もしくは中華鍋で作ります。

魚は霜降りして、
酒、味醂、しょう油、砂糖。赤唐辛子、ごぼうを一緒に入れて火にかける。
しょう油と砂糖は3回くらいに分けて、徐々に濃くしていきます。
煮汁を魚に回しかけながら。
大きめの魚ならアルミホイルをかけてしばらく蒸し煮に。
メバルは蒸し煮タイムはナシでした。

最後に生姜の絞り汁を回しかけて完成。
砂糖は多めの方が美味しいですよぉ。

| かときっち。 | 2010/11/26 12:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT