FC2ブログ

シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BBQ 料理編

24日土曜日に開催された花見&バーベキュー。
私は「つまみ」担当。
春を感じる料理を持参いたしました。

完成品の画像を取り忘れた。
んで、「りんこちゃんのブログ」から画像無断転用(笑
りんこちゃん、盗んだよぉ。ごめんねぇ。
     DSC07512s.jpg 全4品
「菜の花の酢味噌和え」
「筍の木の芽和え」
「筍の姫皮と花山葵の梅肉ポン酢」
「昆布と干しエビの佃煮」
 でございまぁ~す。

ご注意:本編ものすごぉーく長くなりましたので、お時間の余裕がある時にご覧下さい。
その分、ご覧頂いた方には損はさせない内容であると自負しております
(笑


レシピをね。
「菜の花の酢味噌和え」は、「酢味噌」がキモですぞ。
まずは「玉味噌」を作るぞい。
P3270303.jpg  ・西京味噌   150グラム
  ・玉子の黄身  1個分
  ・酒      大2
   西京味噌を鍋に入れ、
   木ベラ等でまぜながら焦がさない様に火に掛ける。
   酒を加え、アルコール分が飛んだら火を止める。
   火を止めてから黄身を加え、均等に混ぜ合わせる。
 これが「玉味噌」。
 密封容器に入れて冷蔵庫で保存すれば1年は保ちます。
 これをベースに酢とカラシ(好みで砂糖少々も)を混ぜれば「酢味噌」に、
 ふきのとうを混ぜれば「ふき味噌」に。
 
 塩少々を入れて沸騰した湯で菜の花を30秒茹でて、
 食べる直前に酢味噌をかけて完成。

アレンジで、
 P3250297.jpg 「うどと分葱の酢味噌和え」


そして、「筍の木の芽和え」
 筍を茹でるよぉ。
 P3220298.jpg ぬかと赤唐辛子でえぐみが抜けます。
 P3220300.jpg 筍は先の部分を切り落とし、背の部分に1センチ程度の切り込みを入れる。
 P3230299.jpg 1時間程茹で竹串がスッと通る位になったら茹で上がり。
このまま1昼夜お休み~。
そうそう。ぬかを入れて茹でる時、ふきこぼれやすいので一度沸騰したら後は弱火にしてけろ。
ふきこぼれたら後が面倒だもんにーー。

   皮をむき、食べやすい大きさにカットし、
   しょう油少々を入れた出汁でたく。
   汁を軽くきり、かつお節をまぶしておく。
   食べる直前に軽くたたいた木の芽で和え完成。


お次は、「筍の姫皮と花山葵の梅肉ポン酢」
しゃちどん、おまっとさん。

筍の姫皮とは、筍の皮を剥くと現れるケバケバがついてない柔らかい部分っす。
それを利用しまーーす。

そして、この時期スーパーに出回る花山葵(はなわさび)
わさびの辛味がクンッときて旨い。
でもね、下処理の仕方を間違うと台無し。
苦いだけの代物になってしまいますだーーー。
私、何回か失敗こいたで。
 P3210296.jpg じゃ、下準備。

 ざるに広げて熱湯をまわしかけ、
 さっと水分をきって、タッパー等の密封容器に入れる。
 早さが勝負ですぞ。
 ピッチリ蓋をしめたら、
 容器のフチにあてる様に激しく振る。振る。振る!
 振り飽きたら冷蔵庫で2~3時間は休ませる。

この方法で辛みはバッチリ引き出せます。
色々試行錯誤した末、この方法が一番でした。
通常、しょう油少々を入れたお出汁に浸して保存するレシピが多いけど、
私はあえて出汁無しで。
その方がアレンジの幅が広がると思ってさ。

今回の料理は、
5ミリ幅位できざんだ花山葵と同じ位の幅できざんだ姫皮をボールに入れ、
たたいた梅干し1個を混ぜたポン酢で和えたモノでした。

辛味を引きだした花山葵。
お茶漬けに乗せたり、マヨネーズで和えたり、ステーキに添えたり、玉味噌と和えたり、
しょう油とかつお節でサッパリ等々、色々使えますだーーーー。


最後は、「昆布と干しエビの佃煮」
これは出汁を取るときに使った昆布の再利用。
水と酒を入れた鍋に使用後の昆布を入れ、落としぶたをして弱火でコトコト。
煮ること2日。
柔らかくなったら、しょう油とみりんでを入れ弱火でたく。
最後に干しエビを入れ、火がとおったら完成。
時間はかかるが簡単よ。

そんなこんなな行楽おつまみでした。

長々とおつきあい頂きありがとーーーごじゃーました(ペコペコリーーーン
スポンサーサイト



| 料理 | 13:23 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はなわさびを食べたことないので
スーパーで探してみます。

たぶん、好きな味のものだとおもうのですが

| Kenneth.K | 2007/03/29 00:58 | URL | ≫ EDIT

うっふ~、どれもおいしそう!!!
実は、私も週末チーズケーキを堪能しました!
というのも、あみんさんが金曜日に焼いてくださって、
おみやに持たせてくれたの。
な、なんと、
かときっち。さんと同じレシピを以前から愛用しているとのこと。
同じレシピ愛用者なんて、
さすがお料理上手たち~。

お昆布、2日も煮るのねえ。
私は、細切りにして、1時間くらい。
メープルシロップを入れて、ちょっとトロっとさせています。
今度、頑張って2日煮てみますわっ。

| appi | 2007/03/29 08:22 | URL | ≫ EDIT

★Kenneth.Kさま
スーパーで探してみてくださーい。
海苔の佃煮に混ぜても美味しいです。
鯛茶に乗せても美味しいです。
私、すごーーく好きです、はなわさび。
この時期必ず買って振り振りしてます。

今度キスが90匹釣れた時は私にも連絡ください(笑


★appiちゃん
うわーーー、そーなのぉ~。
aminさんと同じレシピなのかぁ、びっくり。
aminさんはお料理もケーキも達人だからうれしい。
私もこのレシピでチーズケーキ歴10年位かしら。
とにかく簡単で失敗なしで美味しい。という理想的なレシピです。

昆布レシピはまたまた親方からの伝授モノ。
玉味噌もね。(笑
本格的な味になるハズ・・・です。

| かときっち。 | 2007/03/29 11:37 | URL | ≫ EDIT

ははぁぁぁ。すごいな。かときっち。さん。
最近、一人ご飯がめっきり増えたWacco。
仲が悪いわけじゃないですよ。
歓送迎会シーズンなんでねぇ。
だから、どっぷり手抜き。おいしい物食べたら幸せなのに。
あぁ、面倒くさがりな私に愛の手をーーー!

| Wacco | 2007/03/29 17:36 | URL | ≫ EDIT

ふぅ~、長々とつきあいました(笑
う~ん、春を堪能できる今回のレシピ。
見ているだけで足が浮かれそうでした。
でも春の食材、下準備が大事なのね。
花山葵、ってスーパーで売ってるの?探してみよっと。
ほんと、いろんな食材、ココのブログでどんだけ覚えさせていただいたことか。
感謝、かときっち。

いつか高級ワインと一緒に食わせろ~
あ、感謝してないね、ワタシ(笑

| 空豆母 | 2007/03/29 20:00 | URL | ≫ EDIT

★Waccoちゃん
ありゃりゃーーん。
Waccoちゃん、ひとりご飯族へよーこそ。
私も相変わらずだよーーーん。
今週もたった1日のみのふたりご飯。
手抜きしなはれ。新作準備でバタバタ中でしょ?
料理ぐらい手抜きしなは~れ。

ヤックルさん、インフルエンザ後に歓送迎会続きで外食続き。
体力大丈夫かしら?
そっちの方が心配になりました。


★空豆かーちゃん
まっじ、長々とおつき合いありがとーーーーー。

そういえばそうだね。
春の食材は意外と手がかかるかも。
山菜にしてもそうだしなぁ。
アクがあるものが多いのね。
そのエグミや苦味が眠った体を目覚めさせる効果があるって、聞いたことがあるわ。
冬眠からの目覚めだね。

花山葵、大手スーパーなら手に入ると思うよ。
湯をかけてフリフリしてください。

高級ワイン飲ませてあげるから、ケーキ喰わせろ~!!

| 妖怪かときっち。 | 2007/03/30 10:19 | URL | ≫ EDIT

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
こんな美味しいものがあったのにぃ・・・。
しかも屋外で試食ね。更に美味しさパワーアップだったでしょ。でしょっ!
食わせぃっ。。。

| まゆみ | 2007/03/30 14:12 | URL | ≫ EDIT

昨日ちょこっと読ませていただいて、今日はゆっくり読みましたっ。
はぁ~すごい。かときっち。さん。
こんなに手を掛けてあげたら、食材も喜んでることでしょー。
私も食べて喜びたーい。

”玉味噌”は重宝しそうですね。ホタルイカとかで使えますか?
花山葵、聞いたことありますが食べたことないですー。
家の近くのスーパーにもあるのかなぁ。

筍、おいしいですよねー。真空パックで売ってるのとは全然違いますもんね。
去年、親戚の家の竹林でタケノコ堀りして
米のとぎ汁で茹でようと思ったら、その家は無洗米でした。(汗
今年はぬか持参で行かないとっ。

とっても春を感じられました♪ありがとうです。

| ako | 2007/03/30 14:19 | URL | ≫ EDIT

美味しそう~☆
これがBBQのメニューe-317
料亭のお弁当クラスだよ~ん
赤い毛氈ひいて着物来て桜のしたで食べたいな~

タケノコも山菜も大好き~☆
春なのね~☆
山菜BBQいいな~♪

| スニ | 2007/03/30 15:52 | URL | ≫ EDIT

★まゆぬちゅわ~ん
残念でしたぁ~。
かときっち。おつまみ持参でしたのよん。
実はまゆみちゃんご夫妻分もあったのです。
ケーキもね。
渡せなかった私を責めておくれやっしゃm(_ _)m
また今度サックリやりまっしょい。


★akoさん
長くてごめんね~。
おつき合い頂きましてありがとうございました。

「玉味噌&酢」。
是非ぜひホタル烏賊でお試しあれ!!
好相性間違いなし!でございます。

いいなぁ~。筍掘り~!!
私やったことないです。
掘り立ての筍は刺身でもいけちゃうんでしょ?
えぐみと甘みのハーモニー♪
akoさんがものすごぉ~く羨ましいですぅ。

無洗米。便利だけどねぇ(笑
意外と美味しいし。
次回はぬか持参でね!


★スニさん
あ、あ~ん。毛氈だなんて。
そんなたいそうなモノじゃございませんです。

春はいいよねぇ。
苦味とえぐみの食材多し。
体にビシッと活力を与えてくれます。
四季がある日本。
ちゃんと四季折々の食材を楽しみたい!ってね。
健康にもイイしさ。
日本人でよかったって感じられるしさ。


| かときっち。 | 2007/03/31 20:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT