FC2ブログ

シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香港食い倒れの旅だよ 2017.11 №3

20171112_160411.jpg

香港3日目。
香港に来てから2日間は快晴。
湿度もなく、暖かい日が続いてました。25℃くらいで日中は半袖でOK。
3日目は少し雲行きが怪しい。☂予報。傘持ってお出かけします。

  20171112_095411.jpg
出かける前にスムージ―。
香港のジュースはウマイよ。
Market Place Centralで前日に買ってたスムージーを飲んで行動開始。

  20171112_110312.jpg
香港に来たら絶対ここのお粥
色々食べたけど、ここが私のナンバーワン。
ミシュランにも掲載されたことのある老舗お粥屋さん。

 okay.jpg
私はいつものピータン鶏粥。
ダーリンはここのお勧め魚球(フィッシュボール)粥。
途中から、特製辣油とか豆板醤とか投入すると更にウマし、ウマし~。
2杯で1000円位。

ここから徒歩で上環(ションワン)へ。
乾物街です。香港来たら必ず立ち寄る街。
かなりディープですけど。心強く持ち臨む(笑

  20171112_111226.jpg
Jenny Bakery
相変わらず香港人気ナンバーワンのクッキー屋さん。この日も並んでました。
バター風味のホロホロサクサククッキー。美味しいよ。
最近は、直営店でないところでちょいちょい見かけました。客引きもあり~の。
ダマされないでね。ちゃんと直営店で買いましょう。

20171112_114331.jpg
安利製麺廠 ON LEE NOODLE FTY
来年で創業110年になる老舗の乾麺屋さん。
アワビ麺とかエビの卵麺とか海藻麺とか木耳麺とか。
色んなフレーバーの乾麺が並んでて目移り。麺の太さも2種類あります。
全部買い占めたくなるほどよ~。
お湯で3分茹でるだけの簡単調理がウレシイ。
日本語表記ありますが、会話は英語でね~。カタコトOK
すごーーく丁寧で、食べ方のバリエーションも沢山教えてくれました。
お土産にも最適。

 20171112_115948.jpg
ここに来る目的は「干し海老」と「干し帆立の貝柱」。
お店により価格や商品にかなり違いがあるので、じっくり選んでくださいませ。
帆立の貝柱、「日本宗谷」と書かれた物が北海道産。一番高価です。
私がいつも買うのは宗谷の少々割れたもの。完品よりもお得。
日本よりもお安い。
乾物は1斤(600g)単位で売られてますが、半斤(300g)でも買えます。
「ハーフ」と言えば通じます。
ここ最近は、
【裕隆 (yue Loong)】
 香港上環徳輔道西136-138號地下 
 TEL: 2548 0038 / 2548 1188 / 2547 1970
 G/F, 136-138 Des Voeux Road West, Hong Kong
ここで買ってます。清潔だし、品物多いし、ウマイ。
おじさん怖そう?いえいえ、親切よ~。

  20171112_133706.jpg
戻る道すがら、見つけた堂島ロール。おおお。

  20171112_140243.jpg
戻る道すがら、やっぱり買ってしまった泰昌餅家(タイチョン ベーカリー) のエッグタルト。
あーーむーーーーー。毎回買ってしまうんだけどね。
タルトがね。やっぱりね…日本のがウマすぎるんだわ。

香港ドルがそろそろ少なくなってきたので両替をしに
九龍島のチョンキン マンション (重慶大廈店)へ。
インドの方々がたむろってるから怖いイメージあるけど、女子一人でも全く問題ない場所。
手前の両替所はめちゃくちゃ高いレートだから、中ほどまで進んでくださいね。
香港に来たら、ココで両替は当たり前だのクラッカー
是非!

 20171112_160559.jpg
フェリーで香港島へ戻る。
滞在中一度はフェリー乗りたいもんね。

はーい。ランチ。
tanntannmenn.jpg
坦々麺を求めて、ワンチャイへ。
龍鳳餃子館
餃子屋さんなんだけど、最新の情報でここの坦々麺がウマいとな。
どやさ?
日本の坦々麺にかなり近い芝麻醤(胡麻ペースト)もしっかり入ったスープ。
辛さはマイルド。
ただ、麺はやっぱり香港風でやわやわ~。バリカタ望むが郷に入っては郷に従えかな?

たんたんめんい
辛さは備え付けの豆板醤で調整ね。
ワンチャイは庶民的で大好きなエリア。オバちゃんいいでしょーーー

ホテルに戻り、しばし休憩。
ダーリンはSPAへ。
私は近所のスーパーwelcomeへ買い出し。

今回の香港メインイベントのレストランへ。

P1160238.jpg
ヤントーヒンYan Toh Heen
久々のヤントーヒン。香港在住日本人妻イチオシらしく、ここにしました

ヤントーヒン
全てが翡翠。姿勢正す。

  20171112_191006.jpg
前菜は豆腐に桜海老。ジャポニズム。

  20171112_191100.jpg
6種類の大辛~酸っぱい~マイルドなタレ。


  20171112_192046.jpg
海老パンの超高級版。 
サクサクプリプリ~でトリュフの香りホワーーーーン

  20171112_192512.jpg
こんなアワビ食べたことない!ウマすぎてチビチビ食べました。
干しアワビの戻し加減はこうすべき!というお手本。

20171112_194254.jpg
見た目からしてお上品なセレブ感たっぷり(笑
ロブスターに燕の巣ですよ、奥様!
  20171112_194554.jpg
一口で終わるところをまたチビチビ食べました。

  20171112_194854.jpg
香港に来る前から、これだけは食べたいと思っていたひと品。
どーーんと4人前はあるな。ビックリ

garu-pa.jpg
それでもバランスがよくて、箸止まらず。
とにかくウマイ!
ガルーパは日本でいうハタ系のお魚。
蒸し物では食べたことがあったけど、揚げてからの土鍋蒸しは初めて。
プリッとモチっとしててどんどんいけちゃう
豚バラとの相性もいいんだわ~。
大きな大きなドンコも味がしみてて、これまたウマし。
そこにサッパリとした青梗菜で箸休め。
素晴らしいハーモニー。

ガルーパの土鍋仕立てはリピ決定。
これを食べるタメだけに香港に来てもいい位。


全ての料理が素晴らしくて全てに満足しました。
ホスピタリティも最高。


  20171112_202230.jpg
お腹いっぱい。心も満たされて。
贅沢三昧させてもらいました。
非日常。

B級も逸品も堪能できる香港がやっぱり好き。

20171112_204121.jpg
夜景も非日常。

  20171112_204810.jpg

  20171112_204653.jpg

  P1160259.jpg
   P1160263.jpg
ペニンシュラは相変わらず威風堂々と。

最終日へ。
スポンサーサイト



| おでかけ | 18:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT