シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お勉強会。

といってもねぇ~。
P1230360.jpg  日本酒のお勉強会なのだわぁ。

京料理やでお手伝いしてるから、
日本酒の知識は必!
「この料理に合うお薦めのお酒は?」
なんて聞かれることしばしば。

バイト始めた時、知識ゼロ。
これじゃいかんと、インターネットでにわか勉強。
基本的な知識は得られたものの、薄っぺら~い。

ちゃんとお勉強したかったのよね、ずっと。

タイミング良く、無料のセミナーが開催されるという情報をキャッチ。
抽選で当たり参加してきましたよ。

P1230359.jpg 試飲した日本酒6銘柄

日本酒の造り方。
地域性と酒の違い。
ラベルの読み方。
きき酒の仕方。
料理と日本酒の相性。
などなど。
2時間のお勉強会。
もちろん、きき酒しながら^^V
 吟醸、純米、限定大吟醸、純米大吟醸(生)、七年大古酒、変わり酒(発酵途中で止めた酒)
 を頂きました。


では今日は真面目に日本酒のお話です。


日本酒はその造り方により『純米酒』と『本醸造』に大別される。
●純米酒=米+米麹+水
 所謂、米だけで造られる酒。
 精米歩合は限定なし。
 米独特の甘みがあり濃厚な味のものが多い。

●本醸造=米+米麹+水+醸造アルコール
 精米歩合70%以下。(玄米の状態から3割精米すること)
 醸造アルコール添加1割以下。
 スッキリとキレがあるものが多い。

 
 更に、精米歩合の違いにより、吟醸酒、大吟醸酒となる。
  吟醸=精米歩合60%以下
  大吟醸=精米歩合50%以下

  フルーティで繊細な味のものが多い。
 (大吟醸の中には、米を30%位まで精米して造られているものもある。
  米の7割を捨ててしまって造るのだよ。大吟醸が高価なのはそのせいです。)

 また、
 米だけで造られた吟醸・大吟醸をそれぞれ
  「純米吟醸」・「純米大吟醸」という。

  純米と表記されていない「吟醸」・「大吟醸」は、
  醸造アルコールを添加して造られた、厳密に言うと「本醸造吟醸」・「本醸造大吟醸」のこと。

が、基本知識であ~る。 
これだけ知ってるだけでも、日本酒を選ぶ時の目安になります。
ちなみに私は、スッキリキレがあり、どんな食事にも合う「本醸造」が好き。
一番安いしね。

でも食事により、
   食前、前菜には大吟醸、
   刺身には吟醸、
   肉料理には純米酒、
   口直しで本醸造。
   食後酒に古酒。
なんて贅沢もいかがでしょーーーーか。
たぶん、その前に潰れる。


そ。そ。
最も酒蔵(さかぐら)の多い県ってどこだと思う?

わたしゃ、新潟だと思ってたよ。

答は、


兵庫県
兵庫の灘がトップ。
江戸中期から酒造りが盛んだったんだと。

新潟は米どころだけど、お酒用の米「酒造米」は殆どなく、
兵庫で作られる『山田錦』が「酒造米」では最高ランクなんだって。
(通常食される米はタンパク質や脂肪が多い為、酒にした場合濃厚でクドイ飲み口となってしまい適さない)
ちなみに、2番は、京都の伏見。
新潟は3番目。


東日本の寒い地方の方が、米の発酵が進みにくく、
その分、キメが細かくキレのある酒が出来る。

反対に、西日本の酒は、濃厚で味わい深い酒が出来る。

米の種類により、酒の造り方により、また地方によりバリエーション豊かな酒が生まれるのねぇ。

興味深い話が他にも沢山てんこ。
と~っても充実の2時間。

もっともっと深く知りたくなりました。日本酒のこと。


P1240357.jpg すご~く真面目に勉強してきました。
スポンサーサイト

| マイセルフ | 12:53 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

スゴイ~♪日本酒も好き♪
私の通っていたワインスクールの先生が日本酒コースも行っていたの。
でもワインでアップアップだったので通えなかった。
山田錦でご飯食べた事がある。
ご飯としてはいまいちだったのよね~。
酒造№1は兵庫県なのね~、私も新潟だと思っていました。
去年も安曇野の酒造見学した時にいろいろ飲み比べたの。
飲み比べって本当に良く分かりますよね~。
もっともっと知りたいので日本酒のUP楽しみにしていますね。
コンビニチョコの魅惑☆はまっちゃいましたか???
私はもう抜け出せません・・・

| スニ | 2007/01/26 15:17 | URL | ≫ EDIT

おお~
なるほどー
でも、ちゃんと勉強するかときっちさんの姿勢が
スゴイと思います!

私も新潟がトップだと思ってたー。
兵庫なんて結構意外っ。

日本酒は若い時はよく飲んだけど、今じゃ飲まなく
なったな~
喉が渇いて、夜寝られないんだー(飲みすぎかっ!?)

| ジャイママ | 2007/01/26 15:54 | URL | ≫ EDIT

「夏子の酒」って漫画読んだことある?
セミナーでかときっち。んが教わったような
ことが書かれていたよん。
でも、私あまり日本酒は飲まないんだな。
ちとくせのあるビールがすき~。

| しゃち | 2007/01/27 00:24 | URL | ≫ EDIT

すごい!!奥深いですね~
私も日本酒といえばコメの名産地でイコールだと思ってました・・
旦那さんの御姉さんが新潟の人に嫁いだのでお正月等こっち(東京)に帰ってくるときは地酒やらをお土産に頂きます。東京に比べて安くておいしい感がありますが、追求すると色々なんですね~
本当、ラベルを見てもいまいち
どんなもん?
って感じですが勉強するとワインや中国酒のようにその場その場で合う合わないみたいなのがあるのにビックリです。
友達で日本酒が多い居酒屋でバイトしてる子がいてお客さんにこの料理には??みたいに聞かれることがあって困る~~(T_T)って言ってましたが、このような教室に行くといいですね~~
紹介しておきます(^^♪

| えすて★マロン | 2007/01/27 00:42 | URL | ≫ EDIT

v-9すごい~i-183i-197
何がすごいって、仕事に対するプロ意識が半端じゃないいところがすごいv-363

| fumie | 2007/01/27 08:43 | URL | ≫ EDIT

★スニさん
流石スニさん♪
ワインスクールに通ってらしたのね。
私も通いたいと思いつつも、その手のスクールって授業料が高い!
で、躊躇してます。
でも、楽しいよねぇ。
この歳になるとなかなか学ぶという機会がないからね。
今後も無料セミナーを探します(笑
コンビニチョコ♪美味しい。
いや、私も抜け出せなくなりそう。


★ジャイママさん
いやいや、スゴイだなんて・・・
やっぱり仕事上必要なのでございますよ。
知りたがりという性格もあるし。
日本酒をただ飲むよりも、知識があって飲んだ方がより楽しめるしねぇ。

西日本の酒は『通好み』のモノが多いようです。
サラッとしてるというよりは濃厚な酒。
岡山の雄町米で造られる酒は高級酒でござるよ。

日本酒飲むと のど渇く。
確かに、そりゃ飲み過ぎです。(笑


★しゃちどん
「夏子の酒」。
あった、あったね。NHKの連ドラでもやってたよね。
確か、女の杜氏さんの話。
何度か見たことあるわ。
そっか。そっか。
楽しくお勉強できそう。
マンガ探してみる。
情報ありがと!


★えすて☆マロンちゃん
日本酒は奥深いですわぁ~。
もちろんワインも奥深いけど。
知れば知るほど楽しいぞぉ~。
たまには学ばないと脳が退化するもんねぇ。

地酒いいなぁ~。
その土地でしか流通してない酒って沢山ありそうだもん。
意外と旨い酒は、外には出さない!なんてことありそう。

私もよく聞かれるのよ、お客様に。
もっともっと勉強してどうどうとお薦めできるように精進しなくっちゃだわ。
無料のセミナー、調べればもっとあるかもね。


★fumieちゃん
プロ意識!?
いやいや、知りたがりの負けず嫌いの完璧主義者。
やっかいです(笑

| かときっち。 | 2007/01/28 11:20 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。
昔、友達と日本酒メインのお店に行ったときのことを
思い出しちゃった。
古酒おいしかったでしょう。
いいなぁ。

| マロン | 2007/01/31 00:01 | URL | ≫ EDIT

★マロンさん
お久しぶりでぇ~す♪
マロンちゃん元気ですか?

古酒って独特でとっても濃厚。
後味がフグの肝の味。(ものすごくマニアックな表現だわ・・・

日本酒の店。
楽しそう。だけど後が恐いナァ~。

| かときっち。 | 2007/01/31 11:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT