シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

四半世紀ぶりの長崎へ その2

長崎の二日目。というか、最終日。
この日仕事のダーリンとは別行動。おひとりさま。
中学校の修学旅行で訪れた場所をメインにめぐる旅にしました。

20160311_095811.jpg
長崎の路面電車はとってもわかりやすくて便利!
行き先が色分けされてます。上り下りを間違えないようにだけすればよし。
ほぼ、長崎観光の名所には路面電車で行けます。

ホテル至近の眼鏡橋から大人の修学旅行開始。
20160311_092439.jpg
子供の頃には何の感動もなかったけど、
40年の時を経て訪れたら、「おーーーっ!眼鏡じゃ~ん」

この眼鏡橋周囲の石塀にはサプライズがあるって知ってました?

20160311_092936.jpg
わかる~?

実は…
20160311_092936-1.jpg
斜めなハートの石が埋まってます。

そして、もっとある~。
20160311_093220.jpg
これはわかりやすいでしょ?

-120160311_093220.jpg
バッチリまんまのハートです

見つけにくいからこそ、見つけた時は幸せ~
眼鏡橋に行ったときには、探してみてね。

かすてら
眼鏡橋周辺には老舗カステラ屋さんが数店あります。
数カ月待ちの「岩永梅寿軒」。この日はクローズでした。
先日玉川高島屋の催事で売ってたなぁ…
そして、天皇家への献上カステラを作っている「匠寛堂」
こちらは、とても丁寧な接客よ。お茶とカステラでおもてなししてくれました。
買わずにはいられない雰囲気ですけどね(笑い

平和公園
311の日。
平和を祈念しここへ。

       20160311_104315.jpg
被ばくした浦上天主堂のモニュメント。
この後、長崎原爆資料館の館内で原爆投下された時刻11時2分にここにいました。
目を覆いたくなる現実を直視。40年ぶりに。
原爆投下中心地から1㎞圏内。全て即死。唯一の被爆国の日本。
世界に発信しなければ。と思ったなぁ。

ぐらばー
世界文化遺産に指定されたグラバーからの景観はステキ。
非公開ながらも世界文化遺産の「ジャイアントカンチレバークレーン」
美しき~「女神大橋」も見られる。
そして、「西洋料理発祥の地」もありなん。パワーもらってきた!

20160311_130958.jpg
大浦天主堂
大人の修学旅行最終地。
国宝大浦天主堂。

国宝だったんだね。ここ。知らなかった。
でも、最終的にここをゴールに、煩悩をゼロにして自分と向き合いたかった。

あっかーーん。団体客つめかけておせやおせやの大繁盛

それでも、ひとりで色んなことを考えて311の日を自分ながらに収められた旅になった気がします。

午後遅く、ダーリンと合流。
トルコライス
長崎のB級グルメ「トルコライス」発祥と言われている老舗喫茶店“ツル茶ん”へ。
トルコライスとは、ピラフ&スパゲティ&ハンバーグ(またはカツ)の盛り合わせ。もりもり。

長崎に行ったら一度はトライしてみてね~。
大人は一度トライしたらもうイイよ~。そうだよね、B級だからね。

中学校の修学旅行からは40年ぶりの長崎。
おばちゃんになってからの長崎は色んな意味で生かされている自分の幸せを意識できました。
そして、これからどう生きるのか。

四半世紀前、ブイブイのバブル絶頂期、ブイブイの広告代理店時代。
長崎ハウステンボスに部内旅行敢行。すべて会社もち。当たり前~。
うかれすぎてなぁ、あの頃。

今日、あの時一緒にすごした上司の告別式に参列してきました。
とてもとてもお世話になった人。感謝とともに安らかなご永眠をお祈りしてきました。

長崎の旅、色んな意味で心に刻む旅になりました。
ちなみにこの日、歩数計は19000歩を刻みました。イエーイ

4月1日。
新たな年度の始まり!
スポンサーサイト

| おでかけ | 19:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT