シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

常備食~牡蠣のオイル漬け~

(o‘∀‘o)*:◦♪気が付けばもうひと月が経ってたのね、2016!

東京に大雪(積雪only5㎝)が降り、電車が大混乱。
我が家も大わらわ。
その数日後の満月がキレイだったなぁ。
fujimoon_20160202180637b86.jpg
2016年の1月の記憶。

そして、1月と言えば、
昨年もお取り寄せしたネギ農家さんから今年もうんまぁ~いネギ到着。

negi_2016020218063843b.jpg
「ネギネギのらっきょう入り水餃子」
「ネギネギ鶏軟骨と栃尾揚げの味噌スープ仕立て」
「ネギネギ梅山豚(メイシャントン)のはりはり鍋」

等々。
毎日、うんまぁ~いネギネギを堪能しまくりネギ大好物女(((o(*゚▽゚*)o)))

時間があるときの常備食作り。
20160124_195755_20160202180636652.jpg
左から、
「コールラビのピクルス」
「ピンクグレープフルーツのフルーツビネガー」
「4色人参のピクルス柚子風味」
「ネギネギ纏う牡蠣のオイル漬け」

「ネギネギ纏う牡蠣のオイル漬け」のザックリレシピ

【材料】
生牡蠣  約500g
白ワイン  50㏄
オイスターソース  大さじ1
醤油  小さじ1
白ネギ  2本
唐辛子  1本
オリーブオイル  適量
ローリエ、胡椒 適宜


【作り方】
1. 生牡蠣は塩水でふり洗いし、水けをしっかり切っておく。
2. フライパンにオイルを入れ加熱し、小角に切った白ネギと唐辛子を加え、ネギがしんなりするまで炒める。
3. 牡蠣を加え加熱。水分が出てきたら、白ワインを加えアルコール分を飛ばす。
4. 牡蠣がぷっくりふくれたら、牡蠣はザルにあげる。
5. 3.にオイスターソースを入れ、汁を煮詰め、濃度がついたら4.を戻しいれる。
6. ある程度煮詰まったら醤油を加え、さっとからめたら火からおろす。
7. 粗熱がとれたら、密閉容器に移し入れ、ローリエと胡椒を足して。冷蔵庫で保存。


当日よりも2~3日後からがおススメ。

_DSC1366_201602021806344ce.jpg

1週間後…更に美味しく。
恩恵の牡蠣エキス入りネギネギオイル。
ここからの展開も相当にあるから。
捨てないで楽しんでください。

ディップとかドレッシングとか…


足が早い生牡蠣。
お値打ち品の牡蠣があったら、とりあえずオイル漬けにしてみて!!

たぶん、今までとは違う概念かも…
かなりウマイ。
おススメです。

スポンサーサイト

| 料理 | 18:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰~~ごめん!!
年末年始から今に至るまで…仕事に追われて、自分の時間がゆっくり取れなくて…
体力の限界と、己の実齢を感じたここ最近でした。
しばらくは、ちょっとゆっくり出来る…ハズ。

牡蠣のオイル付のレシピ…実は、もうチョット早くほしかったのよん。
と言うのも、ダーリンがふるさと納税とやらで、牡蠣をオーダーした所、一人では到底食べきれない程の量が届いて…
連日牡蠣三昧の日々を過ごしたダーリン。
あんなに牡蠣が好きだったのに、今はしばらく見たくも無いらしいv-390
勿論、周りの方々にもおすそ分けはしたらしいけど…
それでも、大変な量だったそうです。
好きな物は、食べ過ぎではならぬ…教訓ですね~

| Naoko | 2016/02/10 13:42 | URL | ≫ EDIT

★Naokoちゃん
こちらこそ、ご無沙汰~。
ご来店ありがとね。

あらま。そうだったのね。
んじゃ、来年の為にメモっててちょ~だいませませ。
10日以上保存可能なの。
しかも、ウマイ!^^V

そうなの。そうなの。
好きなものは食べ過ぎちゃならぬ。
私大好きな牛脂を食べ過ぎて体を壊した(爆
ダーリンもカマンベールチーズを食べ過ぎて嫌いになった。
ほどほどよねぇ。

| かとうあやこ | 2016/02/12 18:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT