シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013春・香港旅行記 その3

18時、ホテルのロビーでSさんご夫婦と待ち合わせ。

現在香港赴任中のSさん。
家族ぐるみで親しくさせていただいているのですが、お会いするのは久々!
とっても楽しみにしていました。
今回の香港旅行の中のメインイベント。

赴任して3年目のSさんおススメのレストランへ。

 00DMI25E0113216E0B852Fn.jpg Foo Ka Chinese Restaurant 富嘉閣
揚州料理と広州料理のミックスレストラン。
香港でも有名な料理評論家が顧問の店。Quarry Bayという地区にあります。

  fooka.jpg
ここで中華ミニ知識
テーブルに2膳のお箸があった場合、右側の箸は取り箸
左側の箸は自分用。だそうです。

晩餐開始。
カニ肉入りの小龍包。
梨のような果物の入ったスープ。
どちらも初だわ~。う~うまっ。


  P1020520.jpg
ふわっふわ


  P1020519.jpg
本日のメイン!!
これを食べるためにここへ来た!と言っても過言ではない。
ガルーパというハタ(クエ)の一種の魚の蒸したもの。
超高級中華のひと品です。
ですが、こちらのお店ではかなりお手頃なお値段で食すことができる。
写真ではわかりにくいですが30㎝以上の魚です。

いやぁ~。もうプルンプルンのプリプリの身。
味付けも申し分なくうまし。
幸せな味です。

  P1020521.jpg
こちらも間違いない。


  P1020522.jpg
Sさんご夫妻との会話は本当に楽しく、興味深く、絶えることなく。

上湯白菜(汁付白菜) と楊洲炒飯は撮り忘れました…^^;


  P1020524.jpg
どんどん食べてどんどんしゃべる。
楽しい楽しい時間。
2人以上で旅行中に食卓を囲むのは本当にひさびさ。
これぞ中華の醍醐味!

  P1020526.jpg
デザートは温かい「杏仁豆腐のスープ」。
珍しいでしょ~。
これがとっても美味しい。
日本にもあるのかなぁ?

  P1020523.jpg

素敵な晩餐でした。
香港でこんなに楽しい食事ができたこと、Sさんご夫妻に感謝です。
しかも、ホントに美味しかったなぁ。
ガルーパ!!

話は尽きぬ!!
では、ということで、翌日、またお会いすることに。
私たちがまったく知らない香港をご紹介してくださるとのこと!!


   P1020610.jpg
Centralのフェリー乗り場からDiscovery Bayへ。

   P1020593.jpg
香港?

   P1020589.jpg
20分強で島へ到着。

  shima.jpg
ランタオ島東側に位置する複合開発地域Discovery Bay
高級住宅エリアです。
このエリア内の移動手段はバスかカート。
とても清潔で至る所に花の寄せ植えが。

  shima2.jpg
湾に面し、オープンテラスのカフェやレストランが沢山あり、
開発地域には珍しくペットの飼育がOKなので、ワンコもたくさん。
人工の白砂ビーチもあり。
広場ではフリマ開催中でした。

香港にいることを忘れてしまう。
まるで南欧のリゾート(行ったことないけど…)。


  P1020581.jpg
香港の知らなかった別の過ごし方を教えていただきました。


Sさん、また香港でお会いしましょう!!


スポンサーサイト

| おでかけ | 14:44 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

素敵♬素敵♫ディスカバリーベイいってみた~い♪
二膳のお箸は知らんかった!!ひとつマナーのお勉強になりました~(^^♪
こんな幸せに感謝だね~♡

| 香寿美 | 2013/04/30 17:44 | URL | ≫ EDIT

★香寿美ちゃん
でしょ。でしょ。素敵でしょ。Discovery Bay。
香寿美ちゃんも好きよ、きっと。
何せ南仏のリゾートっぽい(どこやねん?

私も2膳のお箸のこと、全く知らなかったよ。
もつべきものは香港在住の友人です^^V

| かときっち。 | 2013/05/02 12:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT