シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

≫ EDIT

朝獲れの秋刀魚到着


今年もピチピチでっぷりの秋刀魚が大船渡から届きました。

_DSC2139.jpg
朝獲れた秋刀魚が昼過ぎには届くって素晴らしい!

一番のでっぷりさんを選んで…
三枚おろしにして、皮をピピッとはいで~
_DSC2142.jpg
脂ノリノリでうまうま~
とりあえず刺身、間違いない。スダチ絞り~の。

20160920_214655.jpg
牛蒡人参セロリのキンピラ、茄子赤パプリカ小松菜の鶏ムネひき肉麻婆風と。

翌日。
まだ生でイケる!
       _DSC2174.jpg
三枚におろして皮はいで、
ショウガ、ネギ、大葉と。
味噌じゃなく…「醤油麹」!!これキモです。
そして、漬けダレは「酢」のみ。
だまされたと思ってやってみてください。なめろうは酢で!
イチオシです。

       _DSC2167.jpg
ことこと、梅とニンニクで煮た秋刀魚。骨までガッツリいただけます。

20160921_213217.jpg
豆腐と野菜のブロード餡と。

最終日はやっぱりこれでしょ。
_DSC2180.jpg
塩焼きで。
おろし大根に自家製ゆずコショウを混ぜて。&スダチ


秋刀魚の調理法無限大!
秋を満喫いたしましょ♪
スポンサーサイト

| 料理 | 19:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもてなしからのDisneySea! 2016

彦次郎の実家、アイリちゃん家が今年も奈良から彦次郎に会いに来てくれました!

着いて早々(11時頃)だけど、サクッと早めのランチ。
昨年のブログはこちら

料理
温前菜 : ひよこ豆のファラフェル ぶぶあられ衣
冷前菜 : クリームチーズアボカドピーナッツバターのスモークサーモンボール
スープ : 坊ちゃんカボチャとシナモンソテーイチジクのポタージュ チアシードと
メイン : サワークリームたっぷりビーフストロガノフ 
       トリカラーキヌア入りサフランコーンバターライス添え

もうひと品「鯛とポテトのクリーミーテリーヌ」も作ってたのに出し忘れたぁ

いや、出し忘れてよかったのでございますよ。
サクッとランチだもん。
次なる予定へゴーゴゴー!!


メインはディズニーシーだもんね~。

じーじ
私とダーリン、アイリちゃんの愛息3歳ハル君のじーじばーばになる~。
愛おしいじょ~

この日、夏休み明けの初めての週末。
そして、翌週からハロウィーンが始まる。
そんな狭間の週末ってことで、意外と空いてました。
「タワーオブテラー」の待ち時間60分!
あっという間~。
恐くて、胃がひっくり返って、めっちゃ好き~

ディナーはホテルミラコスタで。
ミラコスタ
「オチェーアノ」
イタリアンをしっかりがっつりと。

ここを予約すると、テラスから「Fantasmic!」が鑑賞できるんです。
fantasmic!.jpg
この時、小雨降りそそいでたけど、
庇付きのテラスで快適に堪能できました。
今年も感涙。

20160903_220201.jpg
15周年のディズニーシー

       1473068837670.jpg
今年もここに私を誘ってくれたアイリちゃん家に感謝!!

アイリちゃん家は、この日ディズニーオフィシャルホテルにお泊り。
見学させてもらっちゃった~。
ほてる
「Tokyo Disney Celebration hotel」

中庭にはエレクトリカルパレードでお馴染みのキャラクター。
部屋の中の壁もアメニティもカワイーのね~。あがる~

彦次郎が紡いでくれたご縁。
とてもとてもとてもとても幸せな一日でした。感謝。

| 料理 | 19:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恒例の花邑女子力UP会 夏の終わり編

とてもとてもご無沙汰しております。

8月はリオオリンピックのメダルラッシュに感涙する日々を過ごし、
そしてその後、迷走台風の被害に心痛める日々を過ごしています。

皆さまが心穏やかに過ごせていますように。と、願うばかりです。

夏の終わり。
ご近所女子と、恒例の花邑会開催。

親方に「鱧食べたい!あとは美味しいモノ♫」そんな我が儘なオーダーを予約時に。
6年間修業させていただいてた親方に対して上から~ごめんなさい。


       20160831_183734.jpg
岩牡蠣~ 初めからヤラレル

20160831_184555.jpg
渡り蟹のジュレポン酢、鱧子の卵寄せ、玉蜀黍のかき揚、
バッテラ、鴨肉ロースト粒マスタード添え、雲丹チーズ、枝豆、穴子骨せんべい

お椀
なんとなんと「スッポン団子」のお椀です。
しっかり引いたお出汁とスッポンのお出汁のコラボレーション。
お団子の中にはスッポンの身がギッシリ!!
この後、体がヒートアップしまくり。スッポンパワー、ハンパない!ヤバイ~

       20160831_191225.jpg
お願いしてた鱧の落とし。
そして、トロマグロとアワビのお造り。

20160831_192917.jpg
「鱧の梅肉紫蘇巻き揚げ」「花邑定番丸十」「天然鰻の白焼き」
ウマすぎ3銃士降臨
天然鰻は貴重だけど、親方が作る鰻がスゴスギウマすぎなんです!!

       20160831_194508.jpg
牡蠣の揚げ出し

       お鍋
うわぁ。もう終了だと思ってたところにこの鍋!!
「クエ鍋」でございます。
この時期に珍しく脂ノリノリのクエ様降臨。
(一般的に冬が旬と言われてますが、一年を通してもイケテル魚です。)

興奮しすぎて、着地点の画像撮り忘れました九条ネギと油揚げとクエ。
シンプルだからこその滋味堪能し、スープまるっといただきました。

20160831_201942.jpg
最後のさいごに来ました!!
鱧と言えば「焼き鱧」
焼き鱧寿司にしてくれた親方
赤だしのお味噌汁と、おかみさんが漬けてる香の物。
お腹いっぱいでも、この緩急でまた胃袋の隙間が空いちゃう。
9カ月の妊婦ちゃんのお腹越えてるけどね~

ここからの、デザート
みずがし
カボチャのプリン 小豆とイチジクと…

お酒は、
「黒龍 しずく」
「王禄」
「綿屋」


確実に女子力アップしました~。
スッポンにハモにクエだもんなぁ~ツルピカ

ツルピカになりたい方、私が花邑へお連れいたしますぅ~

| 外食 | 19:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月