シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

≫ EDIT

ベニエとお好み焼き?


Senシェフ直伝の「ベニエ」。

ベニエはフランス語で揚げ物のこと。
イタリア語だとフリット。
英語だとフリッター。
日本の天ぷらのようなものです。

天ぷらの衣はサクサクが良し!とされてますが、
ベニエの衣はフワフワ。

衣に泡立てた卵白が入るからフッワフワなんです。

       _DSC5178.jpg
今回はブロッコリーとエビのベニエ。

ベニエの生地は、
1.薄力粉、オリーブオイル、卵黄、ビール、塩コショウをよく混ぜ合わせる。
2.角が立つまで泡立てた卵白を2度に分けて1.の生地に混ぜる。ふんわりと。

この生地をたっぷり纏わせ、160℃~170℃の油で揚げる。

このフワフワ食感のベニエ。飽きずに食べ続けられちゃう。
かなり危険です。
ベニエ生地にカレー粉やクミンをプラスしても美味しいですよぉ。


普段、レシピ通りにちゃんとしっかり作る料理はマレ(笑
いきあたりばったりが多いシュフズテーブル。

こんなの作っちゃいました。

       _DSC5202.jpg
中央の料理、これな~んだ?

お好み焼きのテイですが…


実は餃子(笑
最初は普通に焼いてたのに、なぜか路線変更。
羽根つき餃子にするために、水溶き片栗粉を入れる代わりに、
溶きタマゴをジャーっとね。

イケます。ビールにも合います。
我が家の定番になりそうな気配。

料理は実験。
スポンサーサイト

| 料理 | 15:46 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土用鰻・土用蜆・土用卵の食卓

今年の土用の丑の日は7月24日と8月5日。

土用の丑の日と言えば“う”の付く名前にあやかり「うなぎ」が定番!
夏バテ予防で食べなくちゃ。

       _DSC5142.jpg
蒸籠仕立てにしてみた。

オープン!!

       _DSC5144.jpg
ご飯はもち米ベースのおこわ。
新生姜の漬け汁と鰻のタレを混ぜ込んで。
蒸籠半分にご飯、ざく切りにした鰻、その上にご飯、甘酒入り卵、鰻、絹さや。
で蒸すこと5分。

       _DSC5147.jpg
ご近所の魚屋さんの肝焼き 山椒たっぷりかけ

       _DSC5150.jpg
冬瓜と蜆の味噌汁

土用と言えば鰻!
意外と知られていないけど、鰻よりも先に土用に食べられていた食材があったそうな。
「土用蜆」「土用卵」です。

「土用の蜆は腹の薬」。冬だけじゃなく、夏にも旬をむかえるシジミ。今大きくて美味しい!!
生きた肝臓薬とも言われてますよね。
肝臓の機能を修復したり、活性化する効果が期待。
夏のお助け食材の一つです。

そして、「土用卵」
土用の時期に産み落とされた卵。
この時期の卵は、特に精が付くといわれていて…
良質なたんぱく質が胃腸の冷えを癒し、免疫力を高め、
必須アミノ酸が肝機能の向上に効果ありといわれています。

そんな栄養効果もうんちくも、どうでもイイーーー!!(笑

食べ過ぎ注意報発令。

おこわヤバし。

        _DSC5151.jpg

| 料理 | 17:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晋作&MILK10th誕生日会開催

子供の頃から犬が大好きでした。
スピッツ、柴犬、シェルティ。実家にいたワンコ。
母がね、犬を飼うことに結構気難しい人で。
どんだけ3姉妹で懇願・説得したことか…

犬百科事典は子供の頃から愛読。
研究し続けてたなぁ。犬博士と自負。

大人になり、犬をちゃんと迎えられる環境になったとき、
改めて生活環境に合う犬種を真剣に探し始めました。

kokkapu.jpg
フォーグル先生の犬百科事典。
コッカプーに、ここで出会いました!!

それから日本でブリーダーさんを探し続けて。
晋作にたどり着いたんだよね~。
奇跡の出会い。

そんな出会いから、もう10年。
ブログを通じて出会えた同胎の妹MILK。
家族ぐるみで仲良しでさ。これまた奇跡~
20150719_144821.jpg
黒白兄妹




とりあえず人間のランチパーティから始めるよ。

       _DSC5047.jpg
「色とりどり野菜の和バーニャカウダ」
火入れが必要な野菜はそれぞれで別々の時間で調理。
ホワイトアスパラは特に慎重にね。15種類超の野菜用意しました。

バーニャカウダソース、今回は日高シェフのアイディアいただき~。
先日、リストランテ「アクアパッツァ」でいただいたバーニャカウダが美味しすぎて。
自分で想像して創造しました。
かつお節がグッとくる“和バーニャカウダ”です。
料理人の客人、大絶賛。今までのバーニャカウダで一番ウマイ!!と。
私もそう思う(笑

_DSC5058.jpg
「鯛とタコのカルパッチョ かつお節ジュレ」
かつお節でひいた出汁で作ったジュレとすだち果汁、オリーブオイル。
穂紫蘇とラディッシュ、さらにかつお節を乗せて。

_DSC5061.jpg
「木綿豆腐 ちりめん山椒のっけ」
しっかり水切りした木綿豆腐。
煎り酒と燻製塩でマリネして、ちりめん山椒をトッピング。

_DSC5064.jpg
「焼き茄子ポタージュ」
牛乳入れなくてもぽったりポタージュ。
生姜汁を入れて完成。

_DSC5069.jpg
「コーントマトバターライス」
トマトまるごとご飯の進化版。

人間のメインはね…

_DSC5098.jpg
肉の焼ける匂いに釘づけワンズ




_DSC5080.jpg
「塩麹黒酢ラムチャップ レッドカラントホワイトバルサミコソース添え」
骨付きラム。大好物ゆえ得意料理真骨頂。
フルーツソースが特にあう肉です。

       _DSC5083.jpg
シャンパン飲みつつ、盛り上がりつつ~

これからが本番。
晋作&MILKのお誕生日会開始。

_DSC5092.jpg
「スペシャル10歳お誕生日ケーキ」
ニンジン、ホウレンソウ、馬肉、サツマイモ、オカラ甘酒パン。
5層にして作りました。
人間のメニューよりも、ここが一番の気合い!!

20150719_144838.jpg
       20150719_144731.jpg
どうぞ~。
爆食!!瞬食!
ちゃんと待てできてお利口さん♫

一日でも長くなが~く生きてね。
お誕生日会が一年でも長く続きますように。

福岡在住の弟“漆君”も10歳のお誕生日おめでとう。

| 晋作&彦次郎 | 19:01 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり豆腐は美味しいよね。

 
珍しい貴重な黒豆のお豆腐を入手できました。

      _DSC4970.jpg
木綿豆腐は濃厚。しかもトロトロなんです。そのままでもっちろん美味しい!
ヒトひねりしてね…。
きゅうり&トマトのジュとトマトクリアジュレをかけていただく。
酸味合う~。

       _DSC4974.jpg
炭水化物は、
ダーリン土産、大好物なきしめんの冷製。
生食できるカボチャのサラダとともに。


別の日。
山椒の実とコトコト煮た油揚げ。

       _DSC4981.jpg
おいなりさんじゃなく…
玉子焼き、大葉、五島うどんde 巻き巻き。

そして、「がんも」で、もうひと品。
       _DSC4995.jpg
ジェノベーゼとトマト、エメンタールを挟んで焼きやき。
和風PIZZAですよぉ~。

       _DSC5006.jpg
豆腐と野菜満載の食卓。


また別の日。
       _DSC5007.jpg
モロヘイヤと豆腐のスープ

夏が旬のモロヘイヤ
カルシウムとβ―カロテン含有率、緑黄色野菜の中でダントツ一位!!
老化防止にイイ!!です。

超おススメ野菜。
お酢もプラスして、生活習慣病予防に一助あり。
お豆腐との相性もイイんです。


また別の日。
       _DSC5021_20150715191447d3f.jpg
黒豆絹豆腐+モッツァレラチーズ+黒豆湯葉+オリーブオイル+シソわかめ+トマト
ハワイアンイタリアンな日のTO-FU

       _DSC5027.jpg
黒豆厚揚げ、高野豆腐、香港湯葉、3種豆、昆布、オカワカメ、トマトのスープ仕立て。

TOFU-WORLD is INFINITY!!

オモシロい!

| 豆腐マイスター | 19:00 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鮎とか金目鯛とかの食卓

肉が大好物だけど、魚もね。

特にこの時期は鮎~。
お友達から釣り鮎が届きます。
塩焼きはもちろんだけど、私が大好きなのは「鮎の酢煮」
 *レシピはこちらをご参照ください

_DSC0033.jpg
白焼きしてから、酢と出汁でコトコト煮た鮎は骨まで美味しい。
今回は基本のレシピに実山椒の佃煮もプラスしました。

       _DSC0044.jpg
生姜と粗削り節のご飯、豆もやしの味噌スープ、
スプラウトと新タマネギのサラダ らっきょう入りドレッシング


翌日は、鮎の酢煮をアレンジ。
       _DSC0060.jpg
鮎の酢煮、頭と骨を取り、ほぐして…
出汁で炊いたご飯に混ぜる。
ちりめん山椒を乗せてね。
   *ちりめん山椒のレシピはこちらをご参照ください

この日のメインは金目鯛のかぶと煮。
       _DSC0055.jpg
   *かぶと煮の基本レシピはこちらの「あら煮」をご参照ください

魚の煮つけは親方直伝!!得意なんです。
普段はゴボウや大根を供にするけど、今回は長芋。
これもウマイ汁吸っておススメです。

汁だくにしないことが美味しさの秘訣です。

       _DSC0068.jpg
ジュンサイとオカワカメの味噌スープ。
焼き茄子とベビーコーンのトマトクリアスープ浸し&トマトジュレ とともに。


肉以上に下処理は必要かもしれません。
臭みをとってあげるひと手間で格段に美味しくなります。
魚がもっともっと好きにな~るぅよね!!

| 料理 | 19:45 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豚のヒレ肉にはベーコン巻くでしょ。

ヒレ肉でも牛(シャトーブリアンやトルネード…大好物なのよねぇ~
と違って比較的リーズナブルな豚のヒレ肉。
牛に比べ、淡泊でサッパリしたお味。
もちろんカロリーもかなり低い。

100gの豚ヒレ肉 115kcal
100gの牛ヒレ肉 133kcal(輸入牛)

ちなみに…
100gの豚バラ肉 386kcal

豚ヒレ肉、ダイエッターの方にはとても良い食材です。
低カロリーにして、高タンパク低脂肪。


火入れが難しくもある。
焼きすぎるとパッサパサに。

ダイエットは気にしまくってるが、それよりも食材をより美味しく仕上げたい!
豚ヒレ+ベーコン
20年以上、この公式をつらぬいてます。

ちなみに…
ベーコン1枚 69kcal

カロリーは低くないけど、
お互いの良さを引き出してくれる相棒かなぁ。

       _DSC2622.jpg
「豚ヒレ肉のベーコン巻き」

撮影の角度が悪くてベーコンわかんないね…sorry


★大ざっばなレシピ

 豚ヒレ肉  200g
 ベーコン  3枚

 ・豚ヒレ肉は広げたベーコンで巻いてタコ糸でしばる。
 ・フライパンに油を熱し、強火でベーコンに焼き色を付ける。
 ・網を敷いたバットに乗せ250℃に予熱したオーブンで4分焼き、
  1分休み…4分焼き…3分休める。
 ・1~2㎝の厚みに切り分けて皿に盛る。


ちなみに…
20141125_144754.jpg
タコ糸の縛り方はこんなんです。
(鶏肉のタコ糸縛りですけど…ご参考までに もちろんグルングルン巻きでもOK牧場)


豚肉なのでしっかり火を通すことは必です!!(食中毒菌付着可能性大)
    一部で流行った豚レバーの生食なんてもってのほか!!です。
中心温度は60℃以上に。
血が流れない、ロゼ色にまでは加熱してください。


       _DSC2628.jpg
大根のグリルとチャプチェを添えて。
ベランダ栽培のオカワカメとアオサの味噌スープとともに。


豚ヒレとベーコンのマリアージュをお試しくださいませ~。

| 料理 | 19:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カルディの冷凍クロワッサンがすごい!

わが町にカルディができてからエンゲル係数が上昇した気がする(笑

元々はコーヒー豆屋さん。そのコーヒー豆もビックリするくらいお安くてね…
それよりもワールドワイドな品ぞろえ。
そして、流行ものがちゃんとある!!
最近だと、スーパーフードなキヌア:チアシード:ココナッツオイル…
スパイスのデュカ。もね。

テーブルワインの充実もありがたき。

いやいや。カルディと言えば!

最も最初に飛びついたのはこちら。

_DSC0327_20150702185814182.jpg
フランス産のバターたっぷりのクロワッサン。

  _DSC0318.jpg
こんな状態、冷凍品です。

数十分自然解凍してからオーブンへ。

  _DSC0322.jpg
バターの香りがたまらない、サックサクのクロワッサンが完成。

5個で400円少々。アンビリーバボーの美味さよ~。


  _DSC0335.jpg
休日のお楽しみ。

お近くにカルディがあれば、探してみてね~。

| 料理 | 19:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月