シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月

≫ EDIT

信州土産の新蕎麦でね。


友人から新蕎麦のお土産をいただきました。
丁度、お蕎麦食べたかったのよねぇ。

粗削り節で出汁をひいて、
かえしもしっかりと。

薬味は、九条ネギ・特製なめ茸・トロロ。

 _DSC2382.jpg

ダーリンのオーダーは、
ニンジンとタマネギとエビのかき揚げ。
 _DSC2383_20141028185105f02.jpg
プラス、
おかひじきとニンジンとしらすのかき揚げも。ね。

        _DSC2376.jpg
箸休めに、
大好きなレンコンのひとしな。

        _DSC2384.jpg
しっかりひいた出汁。

        _DSC2380_20141028185102268.jpg

おかひじきのかき揚げ。おススメです。
おかひじきは高い栄養素があります。
とくにカルシウム量!!
野菜の中でトップクラス。マグネシウムやカリウム、鉄分、ビタミンC、βカロテンも豊富。
骨作りはもちろん、高血圧予防、免疫力アップにも。

食べやすいかき揚げ。おススメです。
スポンサーサイト

| 料理 | 19:12 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土曜日のランチと日曜日の訓練


晋作の妹~PIGMIL家~
旅行のお土産を届けに来てくれるって~。
ならば、ランチしようね!

急遽、さっくり作りました。

ryouri.jpg

茄子とササミのテリーヌ トマトソース
カブのジンジャーポタージュ
3色パプリカとニンジンのカポナータ
3種キノコのリゾット&スペアリブ 

スペアリブは、塩麹と梅ジャム+ニンニクでマリネ。
ソースはポルト酒とバルサミコ酢をベースに煮詰めたました。

この他、モロッコインゲン等々のグリーンサラダ。


さくっとね。
この後、仕事だったダーリン。
だからアルコールなしのランチでした。

20141025_124250.jpg
参加いただいた、PIGMIL
もう相当に我が家に馴染んでいただいてます。
だから、すぐ寝る(笑

MILKは晋作の同胎の妹。
色は違うけど、性格諸々、似過ぎ!

_DSC2374.jpg
我が家の子ら。
PIGMILいても、我が道~。
仲良しなんだけど、ときどきガウガウ。
でも、なんとなく、晋作とMILKは兄妹なことわかってる風なんだよね~。愛おしい。


翌日…

消防
マンションの消防訓練に参加。

消火器の使い方実践。
AEDの使い方実践。
心臓マッサージの仕方実践。
マンション内の消火設備見学、使い方指導。
消防車見学。

体験しました。
特に、AEDと心臓マッサージ。知らないとできない。
少しでも力になれるスキル、身に着けららました。

ファイヤーマン。めっちゃイケメン揃いだったわ~(笑

| 料理 | 19:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅玉りんご祭


生協で取り寄せた「山形のんのん倶楽部」の紅玉りんご。
生産者の顔が見える果物。

紅玉りんごはもう終わりだねぇ。
あわてて取り寄せました。
紅玉は…
 りんご本来の味がする品種。
 鮮やかな果皮の紅色と果汁の多さ、また酸味が強く引き締まった果肉が特徴。
 酸味も砂糖と煮るととても上品な味わい。お菓子作りに最適。


りんごの効能は…
 りんごに主に含まれている果糖は、脂肪をエネルギーに変換するはたらきがある。
 ゆえに、運動前にリンゴを食べると効果的。
 カリウムやペクチンを含んでいるので、高血圧予防、便通促進に効果期待。
 梨・桃・みかんに比べ、体を冷やさない果物。体力回復に最適。



うんちくはこのくらいにして…


一日オフだった日。
ひとり紅玉祭り開催。

       _DSC2304.jpg
「フレッシュアップル バターケーキ」
文字通り、生の紅玉りんごを焼きこんだケーキ。
生地には脂肪ゼロのコンデンスミルクを練り込み、マイルドな仕上がりに。
焼き上がりにマーマレードを塗りました。

       _DSC2315.jpg
「アップルダージリンティ パウンド」
紅茶風味のパウンドケーキ。
生地に生のりんごとサワークリームを練り込みました。
トッピングに皮付きりんご。

_DSC2338.jpg
「紅玉リンゴのエスニックジャム」
真っ赤な皮を煮だしつつ煮込んだジャム。
心がけている、キレイ色&艶やかに仕上がりました。
ご好評いただいているオリジナルのエスニック風味。
隠し味は日本酒です。

ついでに…ブルーベリージャムもね~。

_DSC2341.jpg
ブルーベリーの青紫はご存じの「アントシアニン」
目の活力を促進させる効果あり。です。

ブルーベリージャムは、赤ワインとシナモンスティック&クローブ…

塩はシベリア岩塩、砂糖は喜界島の粗糖。


       _DSC2314_20141021182214cd6.jpg


楽しかったけど、ほぼ完全燃焼。
夕飯、どうするよ?


ワンズの散歩は行かねばね

| 料理 | 19:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チキンナゲットのレシピ

今週はなんだかかんだか詰め込み過ぎの一週間。
一気に駆け抜けました。
盆栽レッスン、自分磨き×2、料理磨き、水泳2㎞…

大好きだった母の4回目の命日は皆既月食の日。
月のパワーと母のパワーを沢山いただきました。
(アニメーション処理してます。お時間あればご覧ください)
 anigif480.gif

そんなこんなな日々の中。
突然食べたくなったチキンナゲット(笑
自分で作るナゲット、安心安全。


基本のレシピです。

鶏ムネ肉  130g
鶏ムネひき肉  220g
鶏モモひき肉  200g
卵  1個
マヨネーズ  大さじ3
しょう油  大さじ1~2
酒  小さじ2
片栗粉  大さじ1
小麦粉  大さじ4
塩コショウ  適宜



今回プラスしたのは…

基本+α
タマネギ  1/4個
セロリ  1/2本
ニンニク  1片
ショウガ  1片

イレギュラー+α
五香粉&チリパウダー  適宜

リコメンド+α
鶏軟骨  適宜

鶏ムネ肉は適当な大きさに切って、
野菜はみじん切り。
全てを混ぜ合わせて、
ナゲット型に形成して、
小麦粉(分量外)をつけて、
180℃の油(今回はココナッツオイル使用)でコンガリと揚げ焼き。

鶏軟骨が手に入れば是非プラスしてください。超おススメです!!
鶏肉全て合わせて550gに対しての調味料のレシピにしてます。
ムネ、モモ、ひき肉、ブロック、軟骨。
自分好みのナゲット、作ってみてくださいね~。


       20141007_164909.jpg


揚げた後、冷めてから、ラップして、ジップロックして冷凍保存。
食べたいときは600wのレンジで2分~2分半チン。
それでも美味しくいただけますが、更にトースターで2分。
作りたての美味しさそのまんま。

さめても美味しいからお弁当にもイイよ~。

お試しくださいませ。

| 料理 | 17:34 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初めてのアケビ料理

友人のご実家で実ったアケビ。
完熟のアケビをお裾分けいただきました。

     10678664_758851604174592_4295120079677636658_n.jpg
食べたことありますか?
黒い種をペッペと吐き出しながらその回りの実を食べます。
あま~い。

普段、皮の部分は捨てちゃう。
でも、これ食べられるんですよねぇ。
知らなかった。
ベジタブル&フルーツアドバイザーの勉強を通して初めて知りました。
皮の部分に高い栄養があると。
高血圧予防に効果のあるカリウムが多く含まれてます。

山形の郷土料理、アケビの肉詰め味噌炒めをヒントに…

実をはずし、
さっと茹でこぼします。
 _DSC1978.jpg
すこし苦味があるので下茹でしました。

鶏ムネ肉のひき肉、たたいたエビ、ズッキーニを種に。
軽く小麦粉をふったアケビに詰め、ココナッツオイルで両面を焼いてから

  _DSC1982.jpgレッドカレーペースト+豆乳で煮込む

ひと品完成。
       _DSC1986.jpg
「アケビのレッドカレー」
味はすこし苦味のある茄子。
食感も茄子に近い。


もうひと品。
実は裏ごしして種をのぞく。
  _DSC1970.jpg

小鍋に入れて、
  _DSC1972.jpg ホワイトバルサミコと共に煮立て、
コーンスターチでとろみをつけて、粗熱を取る。アケビの実のソース完成。

ひき肉・エビ・ズッキーニを詰めたアケビ。
  _DSC2008.jpg
フレンチでよく使われる「パートブリック」(薄い春巻きの皮のようなもの)で、巻いて、
ココナッツオイルで色よく揚げる。

アケビの実のソースにスイートチリソースを混ぜてピリ甘ソースに。

       _DSC2039.jpg
「アケビのパートブリック揚げ」
パリパリの皮に包まれたトローンとしたアケビ。
ソースとの相性もバッチリでした。

この日はほかに、
       _DSC2032.jpg
先日フレンチクッキングセミナーで習ったレシピ。
「秋茄子と鶏肉のテリーヌ」を早速復習。
完璧~(笑

 _DSC2060.jpg
ほうれん草のリゾット もね。


初アケビ、どんな料理にしようかあれこれ妄想。
楽しかったなぁ。
クセなく、美味しい食材でした。

最近、オイルはココナッツオイルを多用。
酸化しないオイルで使いやすい。
もちろん抗酸化作用も強いたのもしいオイル。
バージンオイルはココナッツ独特な香り・味がありますが、
食用ココナッツオイルはほとんどない。
料理により使い分けるとイイと思います。
ただ、ちょっと高いのよねぇ…
アボカドオイルほどじゃないけどね。

おススメです。

| 料理 | 13:36 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2014年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年11月