シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

≫ EDIT

ワンズDay♫


夏場は封印してきたワンズとのお出かけ。
過ごしやすい季節がやっと到来です。

近場の砧公園へ。

20130922_145256.jpg
それでもまだこんな状態。
ベロ出ししまくり~
お水でがまんし~や~

人間は…
       20130922_145227.jpg
トロピカルスムージーいただいちゃいました。


翌日もワンズDay♫

     P1030646.jpg
大好きな公園へ、プチキャンプ。

P1030642.jpg
早起きして作ったぜよ。

おにぎり3種(梅干し・辛し高菜・ラー油ちりめん)
トリュフ風味の出汁巻き卵
春巻き色々(生姜とキュウリとイベリコチーズをメインに)
梅山豚(メイシャントン)の生姜焼き
キノコと里芋の紀州煮
万願寺唐辛子とたたみいわしのくたくた煮


ここのドッグランは広くてイイのよ~


P1030679.jpg

     P1030652.jpg


P1030666.jpg


     P1030683.jpg


     P1030698.jpg カッコイイ子にも会えるよ~


     P1030691.jpg



夏の間、散歩が十分でなかったからさ。
ガリガリお子ちゃま彦次郎が激太り。5.5㎏→6.5㎏
これからあっちゃこっちゃ行かなくっちゃ。
あああ。私も激太りちう~
スポンサーサイト

| 晋作&彦次郎 | 19:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

節目のお祝い@Ty

過日…9月17日。
ダーリンと私の記念日。
「Silver wedding anniversary」…いわゆる「銀婚式」さ。

祝!四半世紀経過夫婦!

フレンチの名店でお祝いしてきました。

TOP

シャンパンで乾杯したあと…
 あみゅーず
アミューズで始まるぅ~
右側…
私の大好きなビーツのゼリー寄せ。ブルーチーズトッピング。


前菜
 20130916_125154.jpg
そっかぁ。クスクス、こう使うのありなんだ!

 20130916_130918.jpg
オマールの香とプリ感!味わったことないウマさ。
付け合せのキノコもウマし!
「このキノコは何?」
  20130916_131434.jpg ジロール茸でした。
わざわざ生ジロールをテーブルまでお持ちいただきました^0^



そして、メイン登場!

 

ダーリンは、
20130916_132223.jpg
トロケル!

私は、
20130916_132417.jpg
コラーゲン炸裂!
お初の料理。ウマすぎます。



ワインもその料理に合わせてセレクトしていただきました。
任せて安心!シェフソムリエの伊藤さん!


20130916_134823.jpg


デザート…

ダーリンは、
20130916_135231.jpg

私は、
20130916_135308.jpg

全てが完璧です。
満足って、こういう時に使うべきなんだよね。



2shot

とてもとても美味しい物をいただいて「ご馳走様でした!」と言える環境。
それは毎日頑張ってるダーリンのおかげです。
私は「なるようになるさ!」的な楽観主義者で、なのに、ダーリンには厳しい鬼嫁ですが、
これからも末永くよろしくね~。

と、媚を売ってみたりしてみたりするぅ~


ありがとう。心から。
そして、これからもよろしくおねがいいたします。

| 外食 | 17:44 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中秋の名月



meigetsu.jpg


こんなパワフルな満月が撮れちゃった。
力もらっちゃって~!!


素敵な3連休をお過ごしください!!

| マイセルフ | 18:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三陸の秋刀魚da!祭りda!

土曜日のこと。
“やっと三陸でも秋刀魚の水揚げが始まりました”
TVの旅番組でサンマ特集。

ああ。やっとサンマの価格も庶民価格になってくれるよね~。
よかった。よかった。と思っておりました。

昼過ぎ。
届いちゃったよ。三陸から!!

_DSC5428.jpg
今の輸送システムってよくわかんないけど、スゴイんだね。
朝獲れの秋刀魚が昼には東京に届く!

いつもありがとう。美味いもの好きの友!!



新鮮でしか食べられない食べ方でいただきます。

_DSC5455.jpg
刺身、なめろう、そして炙り。

2尾、3枚におろしました。とりあえず。
1尾は皮をはいで、刺身に(左上)。手に脂残るね~。くぅ~。
もう1尾、半身は皮はいで、たたく(右上)。
ショウガと一緒にたたく。ネギも入れてたたく。味噌も一緒にたたく。

そして、残りの半身は、皮つきのママ、バーナーで皮をジュジュジュジューと焼く。
さっと氷水に取り、水分ふきとる。
炙りです(手前)。
(初めてトライしたけど、皮付きのアブリ、一番ウマかった。)

3種盛り、完成。
山葵しょう油でね。


もちろん、王道も。
_DSC5446.jpg
塩焼き。よ。

塩は、こだわりの長崎県対馬産「藻塩」でね。
酢橘と辛味大根で。


椀もの作ります。
_DSC5437.jpg

昆布出汁と合わせます。

_DSC5441.jpg
新鮮な内蔵(ワタ)は食べなきゃ損。

_DSC5459.jpg
サンマ出汁+サンマワタ味噌+トマト+きのこ+オカワカメの味噌汁

頂いた命、できるだけ余さず使いたい。
ってか貧乏性…(笑


_DSC5458.jpg
茄子と万願寺の牡蠣白だし炒め

秋刀魚と同じくして届いた無農薬の北海道野菜。
&…最近のお気に入り調味料とのコラボ料理です!

これはまた別の機会にご紹介いたしますsorry


_DSC5463.jpg

秋刀魚、ウメ~

| 料理 | 19:21 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋ですねぇ。


少なくとも四季折々には訪れたいご近所の名店。
花邑に行ってきましたよ~。
口コミ系サイト東急沿線の和食処部門ではトップ3に入ってるらしい。
隠れた名店だったのに、メジャーになってきた!!
親方の技を盗み続けてきた私もウレシイ(笑

今回も堪能してきました。
       先付
先付:イチジクの揚げだし
八寸:鱧子の卵とじ、鴨ロースト、ずいきの白和え、姫サザエ、
   こはだ寿司、茶豆、鱧の骨せんべい
椀物:土瓶蒸し(松茸、鱧 すだち)
お酒:黒龍“しずく”

秋の味覚満載。
京都では鱧は夏の魚。でもこれからが脂がのって美味しくなる時期。
11月まで堪能できます。
松茸はまだはしり。香がまだかなぁ。これからだね。
でも、土瓶蒸しはシミル。

お造り
お造り:マグロ、鯛、アワビ、イカ
焼き物:鱧の松茸巻き焼き(要予約!
お酒:王禄“溪”

アワビと、焼き物の鱧は事前のご予約をおすすめします。
鱧はしゃぶしゃぶ、すき焼き、おとし、色々あるけど、
私は焼き鱧が好き。
東京で鱧のすき焼き食べられるとこは少ないです。花邑の鱧すき焼きめっさ美味しい。
けど、お腹いっぱいになりすぎるお年頃TT

煮物
煮物:冬瓜と湯葉の海老餡かけ
お食事:賀茂ナスご飯・赤だし・香の物


賀茂ナスご飯、ヤバいウマい!!ってか、全部やっぱり美味しいなぁ。

今回久々に完食。(いつもはご飯テイクアウトなの)
ボリュームもすごいのですよ花邑さん。
おかみさんと親方の心意気、ビンビン伝わります。


ここで終わらないよ。
別腹登場!!

 20130907_203406.jpg 水菓子:サツマイモのムース+α
水菓子はサツマイモのムースをベースに、
小豆と桃のコンポート、巨峰、ホイップ♪


これだけの料理をいただいて、この金額でいいんですか?
毎回、聞いてしまいます。

和食、他のお店にはいけません。です。

≫ Read More

| 外食 | 19:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トマトdeデザート


以前にもご紹介したことのあるトマトのデザート。
トマトをワインで煮るコンポートです。

レシピはこちらで。


冷やして食べる。それフツー。
凍らせて、半解凍で食べる!それがさらにウマい。

       _DSC5119.jpg

シャリシャリ~

       _DSC5132.jpg

糖度の高いトマトはもちろんウマい。
そりゃ当たり前。
普通のトマトでもちゃんとデザートになりますよ~。

≫ Read More

| 料理 | 17:05 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なめ茸のレシピ


ここ数日、天が荒れ狂ってましたね。
東京は大きな被害はなかったものの、ゲリラ豪雨・雷、
そして久々にやや大きめの地震。

我が家で一番の恐がり晋作。雷、地震にめっぽう弱い。
シッポを丸め、定番のバスルームにひっそり隠れておりました。
 20130821_165555.jpg 避難中の図



昨日午後から天気は回復。
_DSC5257.jpg
穏やかな夕景が戻ってきました。

一雨ごとに秋へシフト。
になりそうもない、イレギュラーな今年の夏。

それでも野菜は徐々に夏野菜から秋野菜へと。

一年中店頭でみられる「えのき」も、
天然ものの旬は晩秋から春先。

「疲労回復」の効果が期待できるので、
夏バテ、秋バテ予防に「なめ茸」いかがでしょう?ムリムリ~(笑


【材料】
 えのき    4袋(約350g)
 だし汁    150㏄
 しょう油   50㏄
 みりん    50㏄
 白だし    30㏄
 砂糖     小さじ1・1/2
 赤唐辛子   1本
 柚子コショウ 小さじ1



【作り方】

 1.えのきは下の茶色い部分を切り落とし、4等分の長さに切る。
 2.鍋にえのきと柚子コショウ以外の材料を入れ、ひと煮立ちさせる。
 3.鍋にえのきを入れ、水分を飛ばしながら弱中火で煮る。
 4.水分が減り、全体にとろみがでてきたら、柚子コショウを加え、混ぜ合わせる。
 5.火を止め、粗熱がとれたら密封容器にいれ、冷蔵庫で保存する。

_DSC5158.jpg
*2週間位は保存可能です。
*柚子コショウはお好みでどうぞ。


あつあつのご飯のおともはもちろん。
パンになめ茸とチーズをのせてトーストも美味しいよ。

       _DSC5163.jpg
「大根おろし&なめ茸のせ冷奴」

なめ茸、
常備菜としておすすめのひとつです。

≫ Read More

| 料理 | 15:35 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

心機一転!

料理好きのかときっち。としてブログをスタートしてから7年強。
沢山の方に後押しをしていただき、
家庭料理研究家として活動を始めて5年強。

スカイマークレシピでは名前を名乗り、
ブログのリンクもしていただき、プロフ写真も掲載いただいてます。

スカイからのお問い合わせもいただくようになった昨今。
かときっち。ではなく、正面切って「かとうあやこ」でやっていく覚悟を決めました(笑
テンプレートも一新や~ん。

ぼちぼちブログですが、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

| マイセルフ | 19:30 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだまだ夏~っ!


9月になりました。
けど…
まだまだまだ暑さは猛威振り撒き中。
それでも、空は季節の移ろいを感じさせてくれます。

 _DSC5168.jpg

高く、澄んできたーーーっね。

 _DSC4368.jpg
セミの声ももうそろそろ聞き納めかもしれない。


夏野菜を堪能しましょう。

       _DSC4604.jpg
「冬瓜と鶏の白味噌仕立て」

冬瓜は冬の瓜と書くけど、夏野菜。
高血糖や高血圧予防の効果が期待できる野菜です。

ワタと皮を切り落とし、透き通るまで下茹でしてから使います。

       _DSC4611.jpg
「冬瓜と豚バラの韓国風煮」

下茹でした冬瓜と下茹でした豚バラ。
コチュジャンベースで煮込みました。

下茹でした冬瓜。
無国籍に使える!!


_DSC4620.jpg
「焼肉野菜巻き巻き」

牛肉も食べるでし。
タレは、甜麺醤とバルサミコを煮詰めました。

       _DSC4628.jpg
巻いて、巻いて~

野菜は冷蔵庫の残り野菜。
フリルレタス、ルッコラ、キュウリ、ネギ、ミョウガ、大根…等々。
とにかく、野菜は何でもイイんです。
体にイイし、美味しイ。



       _DSC4637.jpg
素麺消費、続いてます。

最近のブームは、ネバネバトロトロ。
グリーンカーテンで今年話題の「オカワカメ」。
友人宅でわっさわっさ収穫できて、わっさわっさお裾分けいただいてます。
ありがたや~。

そのオカワカメをささっと茹でて刻んで、つけ汁に+。
ごま油をちょっと加えたり、オリーブオイルをちょっと加えたり。
アンチエージング~

お供に、
_DSC4630.jpg
「焼き鱧」

骨切りした鱧(ハモ)見っけ!
タレで焼きました。
山椒たっぷりかけて~



_DSC4633.jpg
「アボカドマグロ」

こちらもアンチエイジングのひと品。
マヨ、ビネガー、マスタード、ピンクコショウで。


夏。もうすぐ終わりかと思うとちょと寂しい。
夏野菜、夏素材、今だから、今でこそ満喫いたしましょう。

| 料理 | 17:39 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月