シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

≫ EDIT

ちょいと行ってきます♪

明日から、ひょいっと海の外へ。
3泊4日、毎度の食い倒れの旅。

今回もJALのマイレージで航空券をゲット。
いやぁ、最近のシステムの進化には驚いたね。

全てがネット上でできてしまう。
航空券、ネットで予約して、webチェックインして、オンライン搭乗券を自宅のプリンターで出力。
当日それ持って、JALカウンターに行くことなく保安検査へ直行できる。

荷物もね、ネットで予約して、集荷に来てもらって、
そしたら、次にその荷物を受け取るのは到着空港よ。
(JAL手ぶらサービス)
荷物のクレームタグは空港で受け取らねばならないけど…。

ほんとに大丈夫なの?
って心配になるほど、簡略化されたのね。
人件費カット?

便利なのは否めないが、
A4サイズのコピー用紙がボーディングパスってどうなのよ?
旅の風情もカット、カット。
プリントアウトして、ちょっと寂しい風が吹いた~。



晋彦は今日の夜から病院にお預けしてお留守番。
私たちより1日長い4泊5日のお泊りです。


  DSC_0077_20120131134837.jpg


イイ子でお留守番よろしくね♪


んじゃ、行ってきまぁ~す。
(コメント欄は閉じさせていただきます・ペコリ)
スポンサーサイト

| マイセルフ | 14:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

熟れすぎ&傷ありトマト

ちょいちょい利用させていただいている近所の八百屋さん。

出荷時にはじかれてしまった野菜たちに出会う店。
まがったキュウリや、ちっちゃいジャガイモ、不揃いな野菜たち。

店頭の棚から、さらにはじかれたヒト籠を発見。


  DSC_0673.jpg

熟れすぎたデッカイトマトと、熟れる前に傷ついたトマト。
10個で100円。
ちょっと切ない。
誰も買わなそうだったから、買ってしまった(笑


お店のおばちゃんも申し訳なさそうに売ってくれました。


トマトソースにはいいよね、こんなトマト。


  DSC_0680.jpg

オリーブオイルでニンニクと赤唐辛子ソテーして、
ざくざく切った少し硬めの方のトマトを先に投入。
甘味が足らなそうだったので、大さじ1の砂糖を加えて。
熟れたトマトをその後に加えて、塩大さじ1、エルブドプロバンス・白コショウ少々、
ローリエ2枚を入れて、ぐつぐつ。
量が1/3位になるまで煮詰めました。

その後、このソースを漉して、完成。
 そうそう、漉すの。
 だから、湯ムキしないでトマトは使ってます。
 時短~。とかいって、手抜きだすわな(汗


100円でたっぷりの量。



  DSC_0873.jpg

そのトマトソースにバルサミコと小松菜をプラスして、
ローストポークのソースにしました。
十分ウマイ。
ご飯は十六穀米と紫米。


 
 トマトもコレステロールを下げる効果が期待できる野菜。
 豚の脂は、良質の豚肉なら悪玉コレステロールを減少させ、
 しかも善玉コレステロールは減らさない働きがあるとか。
 しかし、やっぱり食べ過ぎは禁物~。
 大好きだけど、摂取しすぎないように心掛けま~す。

| 料理 | 14:41 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

味噌ヨーグルトの白和えもどき

前回もご紹介した「ねぎ味噌」。

  DSC_0829.jpg


この味噌で更にひと品を考えたんだなぁ。
色々使えるように。

「味噌ヨーグルト」

  DSC_0833_20120128172552.jpg

簡単です。

  水切りしたヨーグルト   大さじ3
  ねぎ味噌(米味噌でも可) 小さじ4

ヨーグルトはキッチンペーパーを敷いたザルに入れて一晩置いておくだけ。
そして、味噌と合わせる。
絹ごし豆腐の代わりに水切りヨーグルト。白和えもどき。


  DSC_0836_20120128172600.jpg

湯通ししたほうれん草と、サラダ玉ねぎを味噌ヨーグルトで和えました。
ヘルシーオイシー。

全てコレステロールを下げる効果が期待できる食材ですわよ~。

| 料理 | 17:43 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヤリイカ三昧

お歳暮で頂いた特大ヤリイカ。

どれほど大きいのか。
ワインフルボトルでの対比で見てみましょう。


     DSC_0851.jpg

OPUS ONEで写すところがいやらしいですが…(笑


とにかく大きいでしょ?
釣られて即凍結させているのでお刺身でいただけます。


とりあえず、イカ刺しでね。

  DSC_0856_20120126130742.jpg
イカキムチにしました。
ミョウガもプラス。


ゲソはニンニク・小松菜と炒めて、とろみをつけて、

  DSC_0855_20120126130737.jpg
少し焦げ目が付くくらいに炒めた16穀米の焼き飯の上にかけて。


刺身で残った胴体。
すりおろしたレンコン、ねぎ味噌、青ネギ、シメジ、ゲソ残りを混ぜ合わせた具を詰めて、
7分蒸して、
バルサミコ酢とチーズをかけてオーブンで焼いて…

  DSC_0859_20120126130747.jpg
イカのレンコン詰め

焼いても硬くならずむっちり。
イカの甘味が感じられる。
刺身の味わいとはまったく違うひと品となりました。

詰め物に使った「ねぎ味噌」

  DSC_0829.jpg
『会津天宝 一汁一菜亭』のもの。
頂き物なんですが、ご飯のおともに何かと使えます♪

ねぎ味噌のほか、多種類のおかず味噌があるので是非チェキラ!



     DSC_0861.jpg


ヤリイカ三昧の食卓でした。

家系的にコレステロール値が高い私。
女性ホルモンの低下とともにコレステロール値って上昇するんだって…TT
だから最近特にコレステロールを下げる食材を多く使って料理してます。

イカもそう。
小松菜もキノコ類もレンコンも雑穀も、全部コレステロールを下げる食材。

赤ワインもだよ~ん^^V

これからも随時紹介していきます。です。

| 料理 | 13:06 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪の贈り物


我がマンションのエントランスに突如現れたカワイイ子。



     DSC_0670_20120125121541.jpg


この子の頭上に貼り紙あり。



  DSC_0669.jpg


イメージキャラクターらしい(爆

しかも、ちゃんと読んでみて。


かんりにんさん が かんにりんさんになってる


かわいすぎぃ~。


私がこの子に気を取られ過ぎて気付かなかったんだけど、
実は両サイドに鎮座されていたらしい。あ・うんのように。狛犬のように。
見逃した~TT


積雪もイイもんだ。
心がほっこりいたしました。



     DSC_0668_20120125121529.jpg


しかし、あのガリガリの雪でよく作れたものだ。
チビッ子万歳!!

| マイセルフ | 12:23 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

更に雪国


昨夜からの降雪。
今朝の東京、銀世界。


  DSC_0885_20120124132800.jpg

キーーンと凍てつく澄んだ空気。
富士山も丹沢山系も白装束。


遠くに見える南アルプス山系も白装束。


  DSC_0887.jpg

とっても近くに感じられるのは、冷えた空気のせい?


水分の多い東京の雪。
ギンギンに凍ってガッチガチよ。


  DSC_0889_20120124132811.jpg

朝の散歩から帰ってきた晋彦の足の裏。
氷のように冷たかった。
裸足だもんなぁ。
それでもうれしそうに走り回るヤツら。すげー。

今日の外出は気をつけなくちゃね。
雪道に慣れていない都会っこ。
つるりん。つるりん。すってんてん。


ここ数日、ホントに寒い。しばれてます。
鍋ばっか。

  
  DSC_0808_20120124132831.jpg
根菜と葉物野菜たっぷりのコチュカル鍋とか、


  DSC_0824.jpg
おでんとか。(これ、2日目のおでん。すでに具が少ない…笑



え?手抜き?

ご名答~(笑




★おまけ★


食事を終えた彦次郎。


  DSC_0819.jpg


どうやったら、そんなことになるねん!


外の寒さを吹き飛ばす彦次郎のおまぬけ姿。
ジンワリと心を温めてくれました。とさ。

| マイセルフ | 13:49 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雪国

東京、初雪。


  DSC_0800.jpg


寒い!


今日は、ショウガたっぷり入れた鍋だなぁ~。
コチュカルも入れちゃう~?

| マイセルフ | 15:13 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハバネロ熟成中

またまたのダーリン出張土産編。

赤とオレンジの凶暴な奴等がどっさり。

  DSC_0600_20120119151518.jpg 島唐辛子&ハバネロ!

ダー:「イイでしょ
って、あ~た。

いくらなんでも多すぎじゃないっすか?

はい。はい。わかりましたよ。
作りますよぉ~。漬けますってば~。

生の島唐辛子は、泡盛で漬けて「こ~れぐ~す」に。
これはまだ楽ちん。

問題はハバネロ!


取扱い要注意。

要完全防備。


   DSC_0643.jpg ゴーグルにゴム手袋そうちゃ~く。

いや。これでも完全ではなかった。
マスクもするべきであった。
粘膜までやられる。
クシャミ連発。咳もゴンゴン。


  DSC_0646_20120119151530.jpg
クシャミしながら、何とか種取り完了。

何を作るんでしょ~か?


それはね、ハバネロTABASCO


作る人いないかもしれないけど、一応レシピ(笑


  ハバネロ  120g(種を取って)
  塩  4g
  砂糖  8g
  酢  300㏄

  全材料をバーミックスで撹拌。
  その後、密閉ビンに入れて6週間発酵させる。


  DSC_0648.jpg


作った直後はこんな感じ。
ちなみに右のビンはハバネロしょう油。


で、約1週間後。


  DSC_0797_20120119151918.jpg

実が大分下に沈んできて、上澄みと分かれてきました。


あと5週間発酵させます。
ハバネロしょう油の方は、あと1週間位で使えるかなぁ?


楽しみだけど、ちょっと恐い(笑

| 料理 | 15:43 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゴージャスカスミのブログだわよ


このブログで時々登場していた「ゴージャスちゃん」
またの名「ゴージャスカスミちゃん」。

堀ちえみちゃんと同期、ホリプロスカウトキャラバンにて女優部門で栄冠を勝ち取った彼女。
数々の舞台を役者として経験しました。
ダンサー&シンガーとしての技量も卓越してまして、
その後、多方面で活躍。
結婚後引退。

十数年のブランク。昨年、シンガーとして活動を再開しました。
そして、今年からブログを始めました。
顔出しで、かなり赤裸々のブログです。

闘病中にして、歌手活動再開。
お時間のあるとき、ちょいと覗いてみてください。
私の大・大・大好きな友人なのでありまふ。

カスミ 香寿美のおしゃべり♪

| マイセルフ | 19:23 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いくらなんでも…


陽だまりの中、仲良くお昼寝中。


  DSC_0772.jpg



でもさー、いくらなんでも、ちょっとくっつき過ぎじゃないの、お二人さん。



  DSC_0768_20120117141301.jpg



晋作兄、奥歯の歯石が溜まりすぎ、歯肉炎になってました。
歯茎から出血。
バカ親失格です。ごめんねぇ。
歯肉炎がひどくなると、歯肉腫に発展してしまうらしい。
その場合、レーザーで焼き切る。ひ~

来月、病院でスケーリングしてもらいます。
先生、昨年から麻酔なしでのスケーリングに挑戦中。
大人しい子なら、大丈夫なんだって。
晋作は私がスケーラーを入れても大人しくやらせてくれる。
だから、大丈夫かも。


はい。その通り。彦次郎は絶対にムリです。


ちなみに…。
sakuてまママさんご推薦のこちら。
 51H5-FbbqXL__SL500_AA300_.jpg リーバスリー(たぶん最安値

歯石付着予防、口臭予防等、マウスケアに効果が期待できるスプレー。
ネットで最安値(たぶん…)のモノを即購入しました。
先生曰く、病院でも処方するもの。
 毎日欠かさず3ヶ月は様子見。即効性はないけど、すごく効果が出るってほどではないにしろ、
 イイものです。
 彦次郎君はそれで試してみたらどうですか。

ネットでの価格を言うと、
 なんでそんなに安いんだぁ~?
 うちの病院で買わなくてよかったね。

とのことでした。
がんばりまぁ~す。

| 晋作&彦次郎 | 14:23 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バーニャカウダのレシピ



クリスマスパーティで大好評だったバーニャカウダ。

  DSC_0474.jpg

今頃レシピアップです^^;


 ニンニク 2片
 アンチョビフィレ  2缶(100g)
 オリーブオイル  150ml
 無塩バター  20g



  1.ニンニクは縦半分に切り、青い芽の部分を除く。
  2.小鍋に1.と残りの全材料を入れ弱火にかける。
  3.ニンニクが柔らかくなったら火からおろし、粗熱を取り、
    バーミックス等で撹拌する。



こんなに簡単~。
冷蔵庫で1ヶ月超保存できます。


  DSC_0500.jpg


ほんとに好評で、
野菜がなくなったら、ご飯にかけて食べてましたわ、友人。
ありがたやぁ~♪

| 料理 | 13:20 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すき焼きに生卵+α


体に優しい料理を続けていたら禁断症状。

肉…肉…にくぅーーー!


  DSC_0716.jpg
山形牛切り落とし300g


すき焼き、すき焼き♪


  DSC_0720.jpg
ネギ、大根を少し焦げる位焼いたら、ゴボウ、白菜の芯、肉投入。
軽く焼いて、割り下コポコポコポ。

肉を順次食べつつ、野菜を続々投入。


  DSC_0726.jpg
冷蔵庫整理の野菜たちと、
お正月の残り食材「生麩」もね。


すき焼きにつき物の生卵
とんすいに生卵を割って、溶いて、それをからめながら、すき焼きを食べる。
これ通常の王道の食べ方ですよねぇ。

ダーリン、生卵NG!です。
卵なしでそのまま食べます。
生卵をつけて食べるなんてあり得ない!!
と申しておりました。

それこそあり得ない!!って私は思うんですけどねぇ。
卵あってのすき焼き。

でね。
薄めてみました。溶き卵。


  DSC_0724_20120113135150.jpg
「おろし大根たまご」
 7~8㎝大のおろし大根に、1個分の溶き卵。
 大根おろしは水分を絞らずにそのまま使います。

意外性もそれ程ない組み合わせですけど、
これ、結構イイ(笑

ダーリンもOK!だったよぉ。むふ♪

さっぱりいただけるだけじゃなく、
大根おろしの「殺菌・消化を高める。免疫力を上げる」という効果も期待できるからイイだしょ~。

体の事を考えながら料理を考える。
今年のテーマであ~る。

| 料理 | 14:17 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

体に優しい料理

本日1月12日は父の命日。
もう35回目です。
そして、姉よねっち。の誕生日でもあります。

父が亡くなった歳になりました、姉。
ダーリンも同じ歳なんだよねぇ。

体に気を付けなくてはならない歳ってことだ。
私も。


胃腸を休めましょう。
無病息災を願い、7日には七草粥。


  DSC_0688.jpg

今年は超王道。シンプル。


  DSC_0690.jpg
おかゆを炊き、お餅を入れて、カブと大根入れて、
最後に刻んだ葉物。


  DSC_0694_20120112130822.jpg 好みでラー油・豚味噌を


その後も胃腸に優しい料理をね。

  
  DSC_0703.jpg
お刺身、キュウリの胡麻和え、サラダ玉ねぎのおかか和え、いぶりがっこ、しらす大根おろし。


とか、

  DSC_0705.jpg
サバの味噌ジェノベーゼ煮。

とか。


胃腸思いやり週間。

魚中心の食卓を続けていたら、肉が食べたくなった。
翌日、ガッツリすき焼き。


ストレスが万病の素だからさ。ってことで…(笑

| 料理 | 13:18 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

稚鯛のアクアパッツァ

オリーブが半端に残ってる。
使い切りたいなぁ。

そうだ「アクアパッツァ」にしよう!
近所のスーパーで魚を物色。
青森産の小ぶりな鯛を発見。
ちょうど良い大きさ。
ルク26センチにジャストサイズ♪


  DSC_0646_20120110135946.jpg
アクアパッツァのレシピは過去記事参照してねん。

今回はセミドライトマトと生プチトマト、両方使いました。


  DSC_0650_20120110135952.jpg おせちの残り車エビでパスタ


食べてから気が付いた
肝心の「オリーブ」を入れるの忘れてるじゃ~ん

使い切ろうと思ってたのにぃ。
しくしく。

で、翌日。
アクアパッツァ後の毎度のお楽しみ。
残った魚は骨を除き、他の具材も食べやすい大きさに切り、
残ったスープに水を足して普通の水加減で炊き込みご飯に。
オリーブをここで使う。


  DSC_0654.jpg

この炊き込みご飯はヤバイです。
ついついおかわり~。

アクアパッツァ、とっても簡単なので是非お試しください。
魚は白身魚なら何でもOK。

で、その日に食べきらず、少し残して、翌日は炊き込みご飯!!
おすすめなり。

オリーブ使い切りましたわ(笑

| 料理 | 14:14 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4歳になりました。



1月6日、彦次郎めでたく4歳になりました 

  DSC_0675.jpg


相変わらず虐待されてます(笑


  DSC_0668.jpg
バースディ・スイーツ盛り合わせプレート。

ハート型のケーキは安納芋と米粉のカップケーキ。
フルーツが乗ってるケーキはカボチャと米粉のカップケーキ。
ホイップに見えるのはヨーグルト。
ありあわせで作りました~。
デコレーションで何とかそれらしく…(汗



MOCOLOCOちゃんの長男として産まれた彦次郎。

  3 子正面

もう4歳です。
MOCOLOCOちゃん、彦次郎を産んでくれてありがとう。
おかげで私たちは毎日虐待して癒されてます。
そして、airiちゃん、奈良から遠く離れた東京へ、彦を養子に出してくれてありがとう。
毎日、ホントに沢山の笑顔をもらってます。

これからもずーーーっと愛し続けるよぉ♪
晋作とともに。

  DSC_5650_20120107145708.jpg


最後になったけど、
妹のCOCOちゃん、弟だけど彦より大きいバロン・チョコもお誕生日おめでとう

| 晋作&彦次郎 | 14:59 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家の年末年始


年末恒例のおせちのお手伝い。
12月30日の23時から開始。

その前に年賀状を仕上げよう!!と思ったら、
突然プリンターが止まった
どうやら寿命を全うされたらしい。
コジマに走るも、プリンター品切れ~。マジかい!
年賀状作成は年を越すことになりましたの。

しょうがないから夜からの仕事に向け仮眠(笑


今回、約70個のおせちを仕上げました。
相変わらず親方の仕事は素晴らしい!!

  DSC_0605.jpg 圧巻でしょ?

31日、朝10時帰宅。寒風の中、11時間働きました。
とりあえず寝る(笑

買い出しに行って、お正月用のお花飾って、

   DSC_0613.jpg   DSC_0610.jpg

夫の実家に持って行く料理の仕込みをちょっぴりして、
年越しそばガッツリ食べて、

  DSC_0570.jpg

気が付けばお正月になってました。
寝てばっかり…。


元旦は夫の実家へ。
神社へ初詣に行き、家族そろって夕食。

  DSC_0612_20120105122136.jpg
おせちと柿の葉寿司は百貨店でお取り寄せしたもの。
肉好き家族用に、スペアリブ2種を作って持参しました。
年配者向けに圧力鍋でホロホロに煮た「味噌味のスペアリブ」
若者向けにはオーブンで焼いた「マーマレードマリネのスペアリブ」

サーファーの義兄(笑)に、
「かときっち。の料理を楽しみにお正月はここに来るんだよ。」
と言ってもらった。うれちい。


お正月休みの残りの日々はお家でまったり。
昼から日本酒とおせち。
ワインとおせち。
そして、お雑煮三昧。
お餅、使い切りたいも~ん。

  DSC_0579.jpg
私がお手伝いしたおせち。2段重です。


 DSC_0588.jpg DSC_0603.jpg
 
 DSC_0634_20120105122242.jpg DSC_0635_20120105122322.jpg
鶏、鴨、つくね、豚。
かつおダシ、とりダシ、和風、韓国風。
色々味を変えてのお雑煮三昧でした。

まだお餅残ってるんですけど…。


  DSC_0639.jpg

おせちは食べつくしましたよぉ。
この赤ワイン、ポルトガルのワイン。
ラベルが干支なのぉ。タツのとこだけ金色キラキラ。
カワイイし、ウマイ。


6・7年おせちのお手伝いをしていて、ご褒美におせちをいただいております。
なので、自分でおせちは作りません。
おせちのお手伝い、体力的に結構キツクなってるんだよなぁ。
今年は自分で作ろうかなぁ。


今年も色々がんばります。
宜しくねぇ♪

| 料理 | 13:03 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

 

2012年がスタートしました。
40代最期の年。

とにかく色んな事にチャレンジする年にしようと思ってます。
負けないわよぉ~、寄る年波には!!

今年もシュフズテーブルをご愛顧くださいませ。
皆様のコメントを励みに頑張ります♪
よろしくね!!

 DSC_0625.jpg


晋作6歳。
彦次郎はもうすぐ4歳。

晋彦もよろしくねぇ~♪

| マイセルフ | 15:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月