シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

≫ EDIT

春の足音

花粉症は辛いけど、春が待ち遠しい。

ポカポカの春の日差しを体に浴びれば、
うつむいて歩いている人も、自然と空を仰ぎ見るだろう。
太陽の力を心に充電して、更に勇気と気力が芽生えて。
そうあって欲しいから、春が待ち遠しいなぁ。

我が家のベランダ。春の足音が日に日に大きくなってます。


  DSC_05641.jpg


  DSC_05651.jpg


  DSC_05671.jpg


  DSC_05681.jpg


  DSC_05691.jpg


  DSC_05741.jpg


  DSC_05771.jpg


  DSC_05781.jpg


春はもうすぐ。

いつも心に太陽を!(byこちらの方
スポンサーサイト

| マイセルフ | 13:00 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

緊急災害時動物救援本部

節電する為、晋彦のシャンプーもやめてました。
ドライヤーに結構時間かかるのよ、2頭だと。

しかし、相当臭い。
相当チッコ臭い。ケモノ臭い。
しかも、彦次郎のオケツ周りに運もついてた。

本日は暖かく、計画停電もない。
というので、久々のシャンプー決行。


ま、ま、真っ黒でした。彼らを入れた風呂のお湯。
こんなキチャナイ子達をベッドにあげてたのねーーー。うひ~


  DSC_05561.jpg

シャンプー後、陽だまりで爆睡。

被災地のペット達はシャンプーなんて…。
飼い主と一緒にいることだって、食事だってママならないんだよ。

とても申し訳ない気持ちになり、募金しました。

  「緊急災害時動物救援本部」

あらゆる情報が↑で得られます。

| 晋作&彦次郎 | 15:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金目鯛の干物

久々、本筋の料理ネタです(ネタ?


ダーリンの下田土産の干物たち。
その中でも最も大きくて、最も高価だった金目鯛の干物。


  DSC_04991.jpg

愛情込めて焼かせていただきました。
ヒレ部分にアルミホイルを巻いて、焦げないように。
ということだけですけど…。

30cm近くあったこの干物。
プリプリの身、ジューシー。程よい脂ノリ。
最高に旨かった。
2人でも食べきれず、翌日へ持ち越し。


  DSC_05121.jpg
金目鯛のリゾットに、変身。

皮をはいで、身をほぐして。
焼いた明太子と金目の身、ネギ、豆乳、バターでリゾット。
皮はもう一度パリッとなるまで焼いて、トッピングに。


  DSC_05201.jpg
温野菜サラダとシャンパンと。

2日に渡り、金目鯛を堪能いたしました。

干物のキングやぁ~、金目鯛♪

| 料理 | 15:44 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新人ケローン


ケローンコレクションに仲間入りした新人。


  DSC_05391.jpg


結構気持ちイイんですよー。この新人くん。


  DSC_05471.jpg 晋:僕にもやってください


携帯用、ツボ押しコロコロケローン。525円也。

| マイセルフ | 16:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛犬家・愛猫家の皆様へ

栃木県に住む一番上の姉。
一番停電回数の多い、計画停電第一グループに属しています。
「東京23区ずる~い」って。申し訳ない…。
本日も18時過ぎから22時まで停電なんだって。

その姉からの情報です。


テレビ東京系列の番組「ペット大集合!ポチたま」に出演の松本くんが署名活動をしています。


『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
 愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


詳細はこちらで。


1人でも多くの方に知って頂きたく掲載いたしました。
愛犬家、愛猫家の皆様、ご協力お願いいたします。

家族の一員であり、
最大の癒しをもたらしてくれる子達と、
被災したときこそ一緒にいたい。もん。

| マイセルフ | 18:58 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最近の我が家

明るく元気に前向きに。

基本、楽天的でポジティブシンキングな女。
でも余震こえーよぉ。
夜中に携帯から発せられる緊急地震警報が特に恐いよー。
もっとキュートな音にしてくれないかしらん?
「ピヨピヨ」とか「ニャーニャー」とか「うわぁ~お」とかさ。

昨日、東京の水道水から放射能物質が検出された!
と報道されるやいなや、速攻ミネラルウォーターが店頭から消えた。
乳幼児の親は心配だよねー、そりゃ。
我が家は…。
成人には危険なし。という言葉を信じて水道水飲んでるよ。
犬はどうなのよ?
大丈夫!って専門家が仰っていたので、それも信じる。

晋作さん、大丈夫だよね?

  DSC_04881.jpg

首、ガンガン振ってるじゃん(笑


  DSC_04951.jpg

  DSC_04971.jpg

他人(犬)のオモチャが気になる晋彦。

平和なひとときっす。


週末はラテンの発表会準備で忙しくしている私。

  DSC_05311.jpg

ダーリンがご飯作ってくれました。
パスタにトリュフオイルをかけて、もぉ~最高うます!

幸せなひとときっすぅ。


節電もしてますよー。
  DSC_05341.jpg

ダイニングテーブル上の3つのペンダントライト。
ひとつは電球抜いてます。
電球はもちろんLED。

小さなことからコツコツと。


ワン友、五月晴れさんのブログに貼ってあったサイト。

素敵だったので私も貼っちゃう。

 ★ペットと共に

 ★頼むぞ救助犬


頑張ってるよね、みんな。

| マイセルフ | 13:06 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

買いだめの不思議


パン、売ってないんだよねぇ。
何故にパンを買いだめ?

乾パンならわかるけど。
食パンから菓子パン、サンドイッチまでないんだよ。

日持ちしないでしょ。どう考えても。
わからん。

非常時に備えるべし!
という気持ちがものすごーーーく先走りしてませんか?

ちゃうやんねー。今やるべきこと。

とりあえず、節電でしょ。
買うべきものはLED電球。

今夕、大規模停電の恐れがあると。(YAHOO!ニュースより

今のところ世田谷区は計画停電の指定地区に入ってません。
だからこそ、節電しなくちゃね。

246の街灯、間引き消灯。
歩道橋のライトも消灯。
薄暗い東京です。

| マイセルフ | 16:14 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

募金。

東北地方太平洋沖地震への募金の窓口は色々ありますが、
郵便局、銀行、コンビニなどに足を運ばなくても、
PC上で比較的簡単に募金ができるいくつかを記載しました。


日本赤十字社
ネット上、クレジットカードで募金できます。

YAHOO!
YAHOOポイントでも募金できます。

JAL救難支援マイル
JALマイレージ会員対象。マイルで募金できます。
7500マイル以上(=7500円)

ANA義援マイル
ANAマイレージ会員対象。マイルで募金できます。
1000マイル単位(=1000円)
*3月17日15時より受付開始







地震発生時、本棚崩壊しベッドに散乱した画集やジュエリーボックスやクマたち。

DSC_04751.jpg このひと塊が全てベッドの上へ。
 (ベースギターは除く… あ。これも床に転がっていたけどね。)
本棚がない今、当分この状態だわ。
本棚がないくらい、どうってことないもんね。


昨日夜の東海地震、本日午前中の千葉茨城地震。
あっちこっちでM6以上の地震が頻発。

東京もグラグラ。
その度に晋作はブルブル。
そしてクレートにこもる。呼んでも出てこない。
ここ数日夜鳴きもするし。

結構彼らも精神的に負担があるようです。

その分、昼間はぐっすり。

  DSC_04721.jpg

こんな姿に癒されています。

| マイセルフ | 17:47 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

物申す!

晋彦のオシッコシートが底をついた為、スーパーへ行ってきた。

2軒目のスーパーで買うことが出来た。

何なんだろう、この光景。
スーパーの棚はがらんどう。
報道でも聞いていたが、ここまでヒドイ状態だとは思っていなかった。

水、米だけじゃなく、
トイレットペーパー、オムツ、生理用品、ティッシュペーパー、
パン類、カップ麺、乾電池等々。
全くない。
牛乳、ヨーグルト、卵、豆腐類も何故か全くない。
肉、魚、野菜、果物はあるのに。

つい先日まで、当たり前に店頭に並んでいた、
十分すぎるほど並んでいた商品が消えた。

最大の被災地区じゃないのに、
被災地区で不足している物ばかりなのに、
どうして必要以上に買い占めてしまうのだろう。
電力だけじゃなくて、物資だって節約しなくちゃいけないじゃないかっ!!

今現在断水してるわけじゃない。
水道水をペットボトルに溜めておけばいいじゃないか。
紙類だって枯渇してるわけじゃないだろう。
家の中探せば、路上で配っていたポケットティッシュだってあるだろう。
東京は今のところ計画停電だって免れてるじゃないか!!

唖然呆然は怒りに。
そして申し訳ない気持ちに。

必要なモノだけ、最小限度で買おうよ。
こんな時なんだから。

世界最大級の災害を被った日本国民として、
今何が自分にできるのかをしっかり受け止めて行動しなければ。
と、改めて痛感。

とはいえ、私のできることだって限られているわね。
極力電気は点けないとか、
使ってない電源はコンセントから抜くとか、
料理は常備食を中心に、IHでの料理は短時間でできるものにするとか。
当面、ジャーキーメーカーは封印とか。

企業努力は進んでます。
スーパーやコンビニ、最低限の照明だけで営業してるし、
街道沿いのネオンは消灯している。
見渡す限り、今までの東京とは違う暗い街になっている。

今問われているのは、個人の意識でしょ。
がんばれ。にっぽん。
やればできる国民なのじゃ!

| マイセルフ | 18:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京も混乱中

節電対策で計画停電(輪番停電)が始まりそうです。
それに先駆け、既に最寄の電車は始発から間引き運行、
昼過ぎから夕方までは完全にストップです。

駅周辺は大混乱。

大規模施設は営業を自粛。
百貨店も一部を除きクローズ。
スポーツジムも当然当分クローズ。

スーパーには人が殺到。
飲料水や米の棚はからっぽ。
レジには長蛇の列ができ、イラついた人々の小競り合いの光景が。
何やってんだよ。

見切り発車の計画停電。
「東京電力のHPで確認するように。」
と言われても、全くネットはつながらない。
国民全員がPCを保有しているわけもなく、
停電してる地区もまだあったわけで…。

何とか別のサイトで計画停電の情報を得た。
それでも二転三転して…。

友人と情報交換をしながら詳細を知る。
情報社会にありながらこの体たらく。
首都東京大丈夫かぁ?
(現在はココで確認できます)

とにかく節電は心がけなくちゃ。
電球、ほぼ全部LEDに取り替えておいてよかった。
少しは貢献できるかなぁ。

午前中も震度3の余震。
もうずーーっと揺れてる感覚。

気が付けば、おパンツを前後逆に履いていた。
動揺してるなぁ、私。

連絡が取れていなかった親戚とは、
連絡が取れました。

被害の少なかった東京も、
かなり混乱している状態です。

| マイセルフ | 14:11 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

地震、その後。

ご心配ありがとう。

東京も余震が続いています。
携帯の緊急地震速報のアラームが度々鳴ります。
その度に、TVを押さえてます。

余震がなくても、何だか揺れてる気がして…。


近所の古い工場の外壁が剥がれ落ち、建物自体にも亀裂。
立ち入り禁止のテープが貼られていました。
新しいマンションのエントランスのタイルにも亀裂。
日本家屋の屋根瓦がところどころ崩れたり。
地震の爪あとが残っています。

スーパーや酒屋さんは大打撃。
飲料が棚から根こそぎ落ちて、ガッチャンガッチャン。
近所のスーパーでは、その中で生還した飲料を値下げして売ってました。
ちょっと凹んだ缶ビールと、ラベルの汚れたワインを買いました^^;

ダーリン。
地震発生後、浅草の雷門に居たんだって。
歩いて帰ってきました。浅草から世田谷まで。
どんだけかかったのかと思ったら、4時間。
意外と近いんだね。って。
でも、翌日から腰痛と膝痛に。

しかし、震災時、徒歩移動が一番良いと思われます。
旦那様を車で迎えに行った友人は悲惨でした。
世田谷から赤坂まで往復9時間かかったらしい。
通常なら約1時間なのに。
車は使っちゃダメでしょー。


彦次郎は地震の翌日、大量に嘔吐しました。
緊張状態が長く続いた為かな?
今は元気です。
晋作も元気です。

茨城の親戚、2人と未だ連絡が取れていません。
大丈夫かなぁ?

TVで被災地区の映像を見るにつけ、心が潰れそうになります。
1人でも多くの方が、1分でも早く救出されるよう、祈るばかりです。

| マイセルフ | 11:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ルクルーゼのスチーマー…あっ、地震

IHクッキングヒーターにして土鍋以外で使えなくなったもの。
アルミ製の蒸し器。
母が使っていたものを譲り受けたかな~りな年代物。
捨てるのは忍びなく、倉庫行き。お蔵入りってことだな。

セイロがあるからいいや。
って思ってたんだけど、
もっと手軽に使えるスチーマーを買ってしまった。


  DSC_04481.jpg 24cm用スチーマー

鍋と蓋の間のシルバーの部分がスチーマーです。
24cmの鍋にポコッと載せると蒸し器に変身。


試運転で野菜を色々蒸してみました。

  DSC_04381.jpg

里芋、タマネギ、大根、ニンジン、椎茸、アスパラ、ブロッコリー、ニンニク。

ブロッコリーとニンニクは、蒸し野菜のディップに(写真左側)。
 ブロッコリー半個・ニンニク丸々一個(蒸したもの)、リコッタチーズ、
 アボカドオイル、ハバネロオイル、塩をバーミックスで攪拌。

ちなみに写真右側のソースは、
 ほぐした明太子、牛乳、マヨネーズ、オレンジオイルを混ぜ合わせたもの。



  DSC_04451.jpg

蒸した野菜は甘くて美味しいね。

蒸したブロッコリーとニンニクのディップもウマッ。
ニンニクの甘さが効いてます!


すち…

ここまで書いて、放置。
数時間経過。
地震発生の為。
東京も激しく激しく激しく揺れた。
今まで体験したことのない横揺れ。
このマンションの最上階だから、余計と揺れたのだろう。
徐々に激しくなり、ミシミシ音がする。
倒れそうなものを必死で押さえながら、
知らず知らずに悲鳴をあげていた。

揺れがおさまり、各部屋を見てまわる。

リビングに居てよかった。
ベッドルール、グッチャグチャ。
本棚がベッドに横倒しになり、重い画集が散乱。
CDラックの一つも横倒し。ベッドにCD散乱。
もしも、これが就寝中に起こっていたら…と思うとゾッとする。

冷蔵庫の中のモノが外に飛び出し、
食品庫からも飛び出す。

地震対策が施してある食器棚は大丈夫。

バスルーム。湯船の水は、振動であふれ、
棚のシャンプー類は全て床に落ちていた。

廊下にあるクローゼットからは書類ファイルが床に落ち、
マグライトが転がっていた。

玄関正面の棚の上、阿修羅様、観音様も、床に転がる。
それでも壊れていない。
壊れたのはフローリング。
えぐれていた。

リビングルームにあるアルフレックスのサイドボード。
耐震構造にはなってないハズなのに、激しい揺れにも扉は閉じたまま。
おかげで、収納していたグラス類・陶器類に被害ナシ。
やっぱり高額な商品にはそれだけの価値があるんだ、と実感しました。


家の中の危険箇所、如実になった。
耐震対策、ちゃんとやらなくちゃ!
他人ごとではなかったんだ、地震。
ホントに恐怖。心底恐い。

晋彦もずーーーっと震えてた。
彦次郎はあまりの恐怖でソファにチッコした。
しょうがない。

東京でこうなんだから、
震源に近い地方の方々、どれ程の被害、恐怖を被ったのだろう。
まだまだ強い余震が続いています。
被害が少しでも少なくすむよう、お祈りしています。
心が痛い。


地震発生時、ダーリンは浅草にいた。
よりによって、我が家からかなり遠い。
帰ってこられるのかなぁ?

今日はどこで寝よう。
ベッドルームは恐い。

ああ。また余震だぁ

| 料理 | 18:23 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ごぼう茶はじめました。

若返り、ダイエット、便秘対策に効き目がある!
と言われている「ごぼう茶」。

あるTV番組で紹介されて以来、チマタで話題になりつつある。
らしい。

友人に「作ってぇ~♪」とお願いされて作ってみました。
簡単なんだけどなぁ…


泥つきのごぼうはタワシでこすり、よく洗う。
ササガキ、あるいは千切りにして、水にさらさず、天日干し。
半日~2日程干す。

2日干した状態(ごぼう3本分)↓

  DSC_03981.jpg

フライパンで10分程乾煎りする。
  DSC_04021.jpg

これで完成。

ね。簡単でしょ?

これを一つまみ急須に入れて、熱湯を注ぎ、2~3分蒸らす。
そして、飲む。

  DSC_04111.jpg

お味は、ごぼうの味です(笑
飲み易い。

高麗人参茶とほぼ同じ効能が期待できるという「ごぼう茶」。
漢方的飲料なので、飲み続けないと効果も期待できないんだよねぇ。
継続しなくっちゃ。

スーパーでも販売されてたけど、
一袋千円以上してたよん。

≫ Read More

| ストック | 12:50 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

木綿豆腐のカプレーゼ風


豆腐は木綿豆腐が好き。
絹ごしよりちょっぴりカロリーは高いけど、
たんぱく質やカルシウムは絹ごしより多いのよ。

水分も絹ごしより少ないから、
水切りの時間も短くて使い勝手も良い。


木綿豆腐を水切りして前菜。

  DSC_03711.jpg
カプレーゼ風にトマトをトッピングしようと思ったのに…。
トマトがなかった^^;

赤つながりで、ニンジンをトッピングしました(単純
 天日干しにしていたニンジンを、
 白ワイン、リンゴジュース、白ダシで煮て、トマトケチャップで調味。

 もうひとつのトッピングは、ジェノベーゼ。

 水切りした豆腐に塩少々をふり、ニンジン、ジェノベーゼを。

 粒胡椒を挽いて、
DSC_03591.jpg ブラッドオレンジの皮で作ったオイルをかけました。

ブラッドオレンジの実はフルーツビネガーに。
皮は食器用洗剤でキレイに洗って、
菜種油に赤唐辛子、ネギと一緒に低温でジックリ火を通し、オレンジオイルに。
捨てられない女です。

メインは、
  DSC_03661.jpg
「イベリコ豚肩ロースのステーキ」

 バルサミコでソテー。


  DSC_03761.jpg
「野セリの豆乳スープ」と「玄米ご飯」の夕餉。

私はダイエット中につき、米はなし。
ラテンの発表会は着々と近づいてきているんだもぉーーん。
頑張る。

| 料理 | 12:26 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鶏そばとイワシチップス

  
寒い夜は鍋料理。鶏そば鍋。

鍋一つあればできるし、洗い物も少ない(笑


その分、ダシはジックリ時間をかけて。
羅臼昆布と比内地鶏のブツで水からコトコト。
沸騰しないように、中火弱で。
灰汁はしっかり取り除き、昆布は途中で取り出す。

ショウガをタップリ。
根菜もタップリ。
切り干し大根、カブ、ニンジン、ゴボウ、新じゃが、里芋。
舞茸、小松菜。

味付けはシンプルに塩だけ。
藻塩とオホーツクの塩をブレンドして。

そして、最後に麺投入。
棒状即席麺のパイオニア「マルタイラーメン」だー。

  DSC_03251.jpg
ただ単なるごった煮風ビジュアル(笑


丼に取り分けて

  DSC_03281.jpg

酢を少々かけていただきました。
スープが旨くて、
この鍋2人で平らげました。ごっつぁんです!


≫ Read More

| 料理 | 13:14 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

寒い日は黒茶丼


目覚めたとき降っていた雨は、
午前8時前に雪へと変わった。気温は1℃。

三寒四温。
にしても、落差が激しすぎませんか?

寒すぎるぅ。


こんな寒い日は、黒茶丼よねぇ。


  DSC_03181.jpg  本日は黒茶々丼だぁーー


きっつきつのパンパン。てんこ盛り。


数十分後、気が付くと体勢変化。


  DSC_03211.jpg

暖かいのは分るけど、窮屈そう。
はみ出てますよ。

とっきどき喧嘩するけど、仲良し兄弟


こんな光景が見られるのは冬期限定。
特に日差しのない寒い日のみ。


天気の良い日は、日向ぼっこ寝。

  DSC_03141.jpg


黒茶丼が見られるから、
寒い冬の日も嫌いじゃないのよ、私。

| 晋作&彦次郎 | 14:30 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひなちらし

ラテンダンスのレッスンから戻り、
ひとりご飯だろうとマッタリモードになっていたお節句の夕方。

「愛妻ご飯食べます。よろしく。」
とダーリンからメール。

ぬおっ!?
飯炊き女へシフトチェンジ。

「はーい。よろこんでーーー」メールバック。

うおーーっ。

ハマグリと菜の花は買っていたものの、
メニューは全く考えてなかった。
ロゼのスパークリングを飲みながら、レシピを考える。
脳みそスパーク。

ドタバタと仕込みをして、
途中、ラテンの復習なんかもしつつ(笑)、
完成した「ひな祭りの食卓」。


  DSC_03051.jpg
「コーンクリームチャウダー」

  白ワインで蒸したハマグリとクリームタイプのコーン缶で。
  パンチェッタ、タマネギ、ニンジン、舞茸。

ひな祭りにハマグリと言えば「うしお汁」が定番。
毎年これっていうのも芸がないので、チャウダーにしてみました。


そして、ひなちらし。

  DSC_03011.jpg
ひし餅をイメージした3色ご飯を梅型で抜いて。

 大地を表す「緑」は、ジェノベーゼとこごみを混ぜたご飯。
 雪を表す「白」は、ゆで卵の白身とゆり根のピュレ、マヨネーズ少々を混ぜたご飯。
 桃の花を表す「ピンク」は、でんぶと海老のすり身、寿司酢を混ぜたご飯。

 周りは、アボカドオイルでマリネした塩茹での菜の花、
 白ダシとオリゴ糖で煮たニンジン、
 さっと塩茹でしたこごみと、ゆで卵の黄身。

それぞれ別々の仕込みだったから、結構時間掛かっちゃった。
ってことで、2品のみの食卓。

と、ひなちらしには付き物の「レンコン」がなかった…。
縁起物なのになぁ。残念。
 
でもなんかカワイイでしょ?春っぽくてさ(自画自賛
 

| 料理 | 14:17 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桃の節句


お雛様も出したし、

  DSC_02941.jpg


お節句仕様のお花も飾ったし、

  DSC_02951.jpg 投げ生けだけど…


ハマグリも用意したのに、

ダーリン、今日ご飯いらないんだってさ。

| マイセルフ | 13:14 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドライフルーツ


ジャーキーメーカーで、ドライフルーツ。


  DSC_02871.jpg


夜7時にスイッチオン、翌朝7時にスイッチオフ。

12時間で試してみました。

イチゴペッタンコ。
もうちょっと時間短くてよかったなぁ。

キウィは丁度イイ感じ。

それにしても、相当時間かかります。
とはいえ、ほったらかしでイイんだけどねぇ。
深夜の稼動でも音は全く気になりませんでした。

朝食、ヨーグルトとともに。
ギュギュッと凝縮されたお味。おいしゅうございました。

次は何を乾燥させようかしら?
たのし。

| プチ自慢 | 12:17 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャーキーメーカー参上

コッカプーjeminちゃんのママ「gonko+さんのブログ」で見て、
即購入した新兵器。

  DSC_02431.jpg
『NESCO AMERICAN HARVEST DEHYDRATOR (FD61)』

果物やハーブの乾燥、ジャーキーも作れちゃうマシーン。
日本未発売なので、海を越えやってきました。
円高の今、お買い得な商品♪


  DSC_02611.jpg 4段のトレイに蓋。シンプル。

ON・OFFのスイッチは付いていません。
コードのプラグへの抜き差しでON・OFF。
VERY AMERICAN!(笑

早速作ってみました。毎度御馴染み、本マグロの血合いジャーキー。

BEFORE
  DSC_02421.jpg
  
           ↓     ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

AFTER
  DSC_02581.jpg

おお、完璧。

楽しぃ~い。
翌日、鶏のささみと砂肝でジャーキー。

  DSC_02631.jpg
4段トレイ、全部使って作ったじょー。
ささみ、市販の物と全く変わらない出来栄え。
しかも、無添加で安全。

マグロ、ささみ、砂肝、全て食べてみた。
うまっ!
ビールのつまみに最高じゃない?

って、晋作&彦次郎用だったよね。

  DSC_02701.jpg


買って大正解!
晋&彦のオヤツジャーキー、いつも「この商品は安全なんだろうか?」
と心配しつつ買ってたからね。
自分で作れば安心して食べさせられる。

好きな大きさ、厚さに切って、トレイに並べ、後は待つだけ。
6時間位かかるけどね(笑

今度は果物もやってみよーーっと。

当分、私のおもちゃだわ。

| プチ自慢 | 13:15 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月