シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

≫ EDIT

ルナ・レガーロ


10月の半ば、
知り合いの方にご招待頂き、行ってきました。
フジテレビ主催のシアターレストラン『ルナ・レガーロ』へ。

 c0184265_16252589.jpg

鉄人シェフ4名の4皿をいただきながら、サーカスが鑑賞できる。
という催し。


400席ある会場、超満員でした。
不景気って何?
って感じ。


 c0184265_16253844.jpg

一皿目は、「つきぢ田村」田村シェフの作。
 12種類の具材を出汁ゼリーで寄せたもの。
 見た目は洋風なのに、味は完璧な和。
 12種類がそれぞれにそれぞれを主張してました。

二皿目は、「日航東京」河合シェフの作。
 鴨のソーセージと数種類の野菜のラグー。フォアグラのせ。
 トリュフをきかせたラグー。
 会場全体がトリュフの香りで包まれました♪

三皿目は、「四川飯店」陳健一シェフの作。
 パイタンで仕上げた究極の中華丼。アジアン辛味噌添え。
 オリジナルの辛味噌が絶妙。
 
四皿目は、「TOSHI YOROIZUKA」鎧塚パティシエ。
 コアントロー風味のカスタード、オレンジのジュレ。
 白ワインのサヴァイヨンムース。ピスタチオアイスクリーム添え。
 評判のピスタチオのアイス。硬かった(笑


サーカスはもちろん素晴らしく、息を呑む迫力あるパフォーマンスでした。
そのサーカスを盛り上げる、ダンサーの方々もレベルが高く、しかもイケメン。


SOLD OUT!続出のイベント、その噂は眉唾にあらず。
楽しませていただきました。


MCはフジテレビの川端アナ。
オーナー役の唐沢寿明さんはモニター出演でした。

c0184265_16263174.jpg

東京公演は既に終了。
次回は大阪公演だそうですよー。
名古屋公演もあるでよ~。

≫ Read More

スポンサーサイト

| おでかけ | 13:20 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりでござる。

前回トリミングから2ヶ月半強の晋作&彦次郎。
色々あったとはいえ、ほったらかしの最たる状態。




  DSC_5078-1.jpg


ごめんね。ごめんねぇー、晋作!!
でも意外とカワイイ(笑




  DSC_5079-1.jpg


彦次郎はヒドイ(爆



明日、トリミングよん。
スッキリしてきてねぇ~。


  DSC_5071-1.jpg


ぶぶぶっ
ホントにモッサモッサやね。

すまん。



~お知らせ~
駒沢公園のドッグラン、今年7月より登録制になってます。
詳細はこちら

事前登録制になった為か、以前に比べるとガラガラ空き空きの状態。
文字通りのドッグラン。
今ならワンコ走れます(笑

| 晋作&彦次郎 | 17:38 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アボカド成長中

グッと涼しくなりましたね。やっと。
晴れていれば「おーー気持ちイイ」って思えるんだろうけど、
こう不安定な天候が続くと、
ちょっと気分がダウ~ン。

ぼちぼち、のろのろなブログにも関わらず、
沢山の方が訪問してくださり、感謝の気持ちで一杯です。
体はいたって元気です。
どっと疲れがでて、パタリ…。となるかも?
と思っていたのに、全く丈夫な体ですわ。
しっかり食べているおかげなのでしょうねぇ。
はい。はい。
こんな状況の中、体重は増える一方でやんす。

以前にもご紹介いたしました、我が家のアボカド
種から水耕栽培していた彼(?)ですが、
その後も元気に成長中です。

  
  DSC_5060.jpg

そろそろ土に植え替えてあげなくちゃね。


調子に乗って、第2弾にもトライ。
彼(?)も順調に根を伸ばし、茎が出て、葉っぱがつきましたよ。


  DSC_5062.jpg

既に、長男の身長を追い越し、ヒョロヒョロっと成長中。
水だけで、よくもまぁ、こんなに大きく育つものだ!
と小さく感動しております。

≫ Read More

| マイセルフ | 16:33 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰いたしました。


秋晴れの爽やかな空が広がっていた先週金曜日。
母が旅立ちました。

最期の瞬間には残念ながら間に合いませんでしたが、
とてもとても静かに、その時は訪れたようです。

とてもとても綺麗な顔でした。



2ヶ月前、突然の入院。
1ヶ月の入院を経て退院。
退院時「2~3日、長くて1週間」といわれました。

それが、1ヶ月。
一時は長期戦になるかも…。
と思えるほど、回復の兆しが見えた時期も。

毎日、母と過ごしました。
お昼、おやつ、夜。
3回の食事(水分だけですけど…)を口に運んであげ、
顔と手足にクリームをつけてマッサージして、
散歩して。

敬老会にも一緒に参加しました。

ホームのスタッフさん達に助けられて、
素敵な夢のような1ヶ月間でした。


幸せでした。ホントに。
親孝行できたかなぁ。ってね。


今、母は白い小さな陶器の壷に納まって我が家にいます。
6年半ぶりくらいに我が家へやってきました。
晋作と彦次郎とは初めて会ったのよねぇ。
なんだか、感慨深い。

おかあさん。お疲れさまでした。
狭い我が家ですが、ちょっとノンビリしてくださいませ。



≫ Read More

| マイセルフ | 15:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月