シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

またもやパタパタ

ここのとこ母の事でかかりっきり。

アルツハイマー認知症の母。
実家を売って、そのお金を元手に民間介護施設でお世話になってます。
6年目を迎えようとしてます。
1年で500万近くかかります。
費用に見合った、というか、それ以上の介護をしていただいてます。
感謝の言葉以外見つかりません。
流石、介護のリーディングカンパニー、ベネッセ様。

しかし、母の財産、枯渇しました。
とてもとてももう娘達ではカバーしきれない。
民間の施設は諦めざるをえません。

母は認知症が進行し、今や誰も認知できません。
生きる屍。
それでも母の命。
私達のことを忘れてしまった母だけど、娘にとっては唯一無二の母。
尊厳死が認められない現状では、とにかくどうにかしなくては。

四肢の硬直も進み寝たきりの母。自宅での介護はあまりにも難しい。
何とか、公立の施設でお世話してもらいたい。

わずかながらの一条の光が、なんとな~く見えてきました。
その光に向かい、最期とも言える、あがきを今しているところです。

母の幸せな最期。
今の望みはそれだけ。


数日、ブログお休みします。

スポンサーサイト

| マイセルフ | 13:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンプレートひとりご飯

昨日は25℃を越え、夏日を記録した東京。
一転。
今日は10℃にも届かず、しかも、雨。

これが最後の寒気だといってるけどさー。
もういい加減にして欲しいですよ。
体も悲鳴をあげますわ。


またまたひとりご飯の日到来。
残り物処理と保存食作り。


  DSC_3084-1.jpg

 ・ジャンボアスパラを使った炊き込みご飯(残り物)
 ・ちょっと和風なラタトゥイユ(保存食)
    隠し味に肉味噌を入れて作りました。
 ・ネギとエビのコーンクリーム蒸し(保存食)
    ルクエスチームケースで。
 ・フキノトウ入り豚肉蒸し団子(保存食)
    今回はほうれん草で巻いて。
  DSC_3088.jpg
    タケノコの皮に包んで蒸しましたよー。


ラタトゥイユとエビのコーンクリーム蒸しは冷えても美味しくいただけるモノ。
フキノトウ入りの豚団子は、一度蒸したら冷凍できる。
残ってた野菜使い切り作戦の保存食作りでした。

野菜室はガラガラに。
いいぞ。いいぞー。
気持ちよい。
ガラガラになったから掃除もしちゃえー。
ゴッソリ野菜室を冷蔵庫から分離。
ゴシゴシ洗いました。
気持ちよい。よい。

ひとりの夜はこうやって過ぎていくのでありました。

| 料理 | 13:11 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャンボな野菜


プチご無沙汰いたしました。

ここ数年花粉症の症状はほとんど出ず、
「ひょっとして治っちゃった?」
って思ってた。

きたーーーーーっ。本日よりきたーーーーーっ。
鼻ムズムズ、ラニンノーズ。ダラダラダラダラ…。
ティッシュ手放せません。
ヒノキのやつぅ。



先日、デパ地下で見つけた野菜。
  DSC_2996.jpg

香川県産のアスパラ。

  DSC_3000.jpg ジャンボアスパラ!

60センチもありました。
新し物好きとしては即買い。

どれどれ?

  DSC_3012.jpg
アスパラとウドのクリーム木の芽焼き

おお。やっぱり筋っぽい(笑


もっと細かく切って使った方がいいのね。
学んだ。

翌日は、小さく切って、生姜と一緒にバターで炒めて、
炊き込みご飯の具にしました。

  DSC_3033-1.jpg

こうすると筋は気にならず。

ネットでジャンボアスパラを検索すると、「大きいだけじゃなく、味も良い」
って書いてあるんだけど…。
味的には普通かなぁ。
でも1本で十分ボリューム感のある一皿になる。
けどなぁ…。

フラワーアレンジのスパイス的に使うとカワイイかも。
フラワーアレンジ、やんないけど…。


くぅー。それにしてもこの鼻のムズムズ感、どうにかなんないかしらっ!!
辛い。

| 料理 | 14:08 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パタパタしてます

原稿の〆やら、発表会の準備やら、母の事やらやら。
ちょいとパタついてます。

ブログへの訪問、コメントのお返事ができてません。
ごめんなさい。
ちょっと待っててね~。

| マイセルフ | 11:37 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ある日のひとりご飯


今週、ひとりご飯率高し。
ウィークディ、ダーリンとご飯食べたの1回だけ。


ある日のひとりご飯。
  DSC_2969.jpg
 雪下ニンジンと帆立貝柱のサラダ
 ウドとワカメの酢の物
 カツオバーグのトマト煮
 アボカドの自家製食べるラー油かけ

なんかちょっとダイエットメニュー的~?

この後、アイスだの「通りもん」だのチョコだのを食べるので一向に痩せません(笑

新潟の雪下ニンジン。
文字通り、雪の下で越冬させたニンジン。
甘いのよー。
生食がおススメということで、ひたすらひたすら千切りにしてサラダで。
朝食のおともにも良し。
2~3日経ってもシャキシャキでした。

そして自家製の食べるラー油。
チマタで大流行の食べるラー油。
噂は聞いているのだが、買ったことはなし。
というか品切れ続きで手に入らない。

あるTV番組で、手に入らないなら作りましょう。ってことで、
レシピを紹介しておりました。
サラッと聞き流したんだけど、やっぱり作ってみよっかなぁ。
と思い立ち、適当に作りました(笑

ニンニクのカリカリ感を出す方法だけは、しっかり覚えてて、
そこだけはちゃんと。

 スライスしたニンニクを一度洗う。
 そして乾燥させる。
 100℃位、低温の油でジックリ揚げる。
 薄く色づいたら取り出し、油を切る。


この方法で作ったら、ラー油の中に漬けておいてもニンニクカリカリでした。

適当に作った自家製食べるラー油。
なかなかウマイ。
とは思うのだが、本物を食べたことがない。
なので、これが成功なのか失敗なのか…?
判断できずぅ。

一度食べてみたいものです。
M屋さん、S&○さん、ブームのうちにどんどん作りなはれ。

| 料理 | 13:32 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日の過ごし方


また冬の気温。
そして雨。

朝の散歩はナシの晋作&彦次郎。
そんな日は「オグリキャップ遊び」でもしましょうか。


  A1805_I1.jpg ←オグリキャップ





晋作オグリ


  DSC_2995.jpg




彦オグリ


  DSC_2992-1.jpg

 
 目の位置合ってませんし。
 これじゃ走れませんし。
 面白がってるのは、かーさんだけですし。(by 晋作&彦次郎)



あ。そうでしたか。
そりゃ失礼。



最近、お座りしたままご飯を食べるようになった晋作。

  DSC_2980-1.jpg

お行儀いいでしょーーー?


でもね。
ご飯終了後、何故かこうなります。

  DSC_2984-1.jpg
テーブルの下に潜む。

スヌードはずして、口の回りをタオルで拭く。
という行為が嫌いになってしまったらしい。
つい最近まではヘッチャラだったのに。
晋作に何が起こったんでしょうねぇ。

ご馳走さま。を言いたくない!の表現かも。
プチストライキ。

ご飯食べた後、直行するのはフードケースのとこだもんね。
年がら年中腹ヘリ犬、晋作。

でもベスト体重だもん、我慢してちょ。

| 晋作&彦次郎 | 13:09 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フルーツ酢生活継続中

毎朝フルーツ酢を飲む習慣。
もうかれこれ5年以上続いてるかなぁ?

季節のフルーツで簡単に作れる上、健康・美容にとてーーーも良い。

血液サラサラ効果、乳酸分解作用、
更年期障害の抑制、美肌効果、便秘解消効果等々。

風邪をひかないのはこのおかげらしいわ。


以前にも何度かご紹介してますが(こちら)、改めて作り方をば。


果実2:酢2:氷砂糖1が基本。

私は甘くない方が好きなので、氷砂糖を極力少なめに。
果実200gに対して、氷砂糖は70~80g位にしてます。

密封容器に入れて、2週間後くらいから飲めます。
4倍程度の水か牛乳で割って飲むのよー。
私は通常、スパークリングウォーターで割ってまーす。


  DSC_2967-1.jpg

現在スタンバイ中のフルーツ酢。
左から、たんかん、ブラッドオレンジ、ブラッドオレンジ、
ピンクグレープフルーツ、あまおう、ラズベリー。
季節ガラ、柑橘系多し。

柑橘系、ベリー系がおススメです。
バナナ、桃、マンゴーはおススメできませーーーん。


ちなみに、酢、私は米酢を使ってます。
色んな酢でやってみた結果、米酢が一番合う気が…。

色んなフルーツで是非お試しください。

| ストック | 12:57 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末のパスタ


土日、暖かかったねぇ。20℃越え。

一転、今日はまた雨。
しかも10℃に届かぬ気温。
どうなちゃってんのよー、全く。

土曜日はまたダンスのレッスン。
レッスンスタジオの前は桜並木。
窓を開けていると、ハラハラと桜の花びらがスタジオの中を舞う。
一服の清涼剤。


ヘトヘトになって帰宅。
やっぱり本日もパスタよーん。

  DSC_2963.jpg
ちょっと気合を入れ直し、
「鴨とタケノコのジェノバ味噌焼きのせパスタ」

 合鴨とタケノコを、
 バジルソースと味噌を混ぜた「ジェノバ味噌」で焼きました。

そして、
  DSC_2960-1.jpg ピン甘^^;
「アボカドと初カツオのマリネ」 

通常、マグロとよく合わせるアボカド。
ハワイ料理のアボカドのポキが有名ですよねぇ。
これをカツオで。
私、カツオでやる方が好き。
サッパリした味の初カツオとネットリのアボカドが好相性です。



我が家、アルコールはビールかワイン。
ときどき、日本酒。
焼酎はほぼゼロ。

そんな我が家に最近、こんな方たちが仲間入りしました。


  DSC_2794.jpg
泡盛4本。

ダーリンの沖縄土産。
「重かったよーーー」

いえ。頼んでませんし、私。

やっぱり、買出し出張だとしか思えない。

| 料理 | 13:49 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おでん活用第4弾

おでんも残すとこあと僅か。

絶対作ってみたかったのが、こちら。  

  DSC_2946.jpg
おでんの炊き込みご飯。

これは、
家庭料理の域をはるか超えた、
スーパーウルトラ家庭料理をブログで紹介してくれているchi-biさんとこで見たおでん活用方

おでん作ったら絶対やろう!と思ってたのよ。

 おでんの残りの具を食べ易い大きさに切り、米の上に乗せ、
 おでんのダシを普通の水加減にして炊きます。
 今回はタケノコのひめ皮も一緒に入れました。
 木の芽をかけていただきます。



もう、これ、うますぎて、
釜抱えて食べそうな勢いだった。
味の染みた玉子がまたうまし。

おでん作ったら、最後はこれ!!
絶対やるべきですよーーーー、みなさま。
chi-biさん、ありがとー♪


  DSC_2956.jpg 調子に乗ってまた作りすぎた
 

辛子明太子はダーリンの福岡土産。

  DSC_2934-2.jpg
ほぼ、私のリクエストなんだけど…(笑
いつも、明太子は「稚加榮」のを買ってきてもらっていたのよ。
色々評判を調べると、今一番人気は「椒房庵(しょぼうあん)」の明太子らしい。
それは食べてみなければ。

優しい辛味とうまみ。タラコのプチプチ感が良い。
北海道のタラコ限定で使っているこだわりを感じました。無着色。
柚子風味の明太子もうまし。


デザートも福岡土産。

  DSC_2937.jpg
「博多通りもん」

これも私のリクエスト。
人気の福岡土産だから知ってる方も多いかな?

濃厚なバターの香りがする皮に、ねっとりした白餡。
同じような洋菓子、多い気がするんだけど、なんか後引く旨さ。
9年連続モンドセレクション金賞受賞よ。

モンドセレクション金賞受賞!!
結構よく見かけますよね、こんな商品。

 モンドセレクションとは、ベルギーのブリュッセルに本部を置く国際的な品評機関。
 エントリーフィーは基本1商品、約17万円!
 受賞式は、毎年初夏にヨーロッパ各国を巡回して行われる。
 受賞者には招待状が届くが、
 受賞式に参加する交通費は、ミシュラン同様に“自腹”となっている。


とさ。
詳しく知りたい方はこちらをご覧くださいませ。


| 料理 | 13:39 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おでんの三段活用


先週末から煮込んでいたおでん。


  DSC_2907.jpg
昆布とあごダシでコトコトと。


今週は私が仕事で夜遅かったり、
ダーリンが外飯しでひとりご飯だったり。
そんなとき、作り置きのできるおでんは便利。

第一弾は、普通にいただきました。
カラシの代わりに、
  DSC_2806.jpg 「おやじ味噌」をつけて。


第二段は、ひとりご飯の日。

  DSC_2918.jpg
「おでんのカレーリゾット風」
  おでんに、
  カレーフレーク、クミン、ガラムマサラ、コリアンダーシード。
  

第三段は、第二段を更にアレンジ。

  DSC_2925.jpg
「おでんの焼きカレー お好み焼き風」(笑
  フライパンでじっくり焦げ目が出来るまで両面を焼き、
  ピザチーズを乗せて、チーズが溶けるまで蒸し焼き。
  
これヒット。


まだ、おでん残ってます。
今日もまた、おでんアレンジ料理の予定なり。
意外にも飽きないのよねぇ(笑

| 料理 | 11:57 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晋彦 雨の日の過ごし方

春の陽気も1日限り。
小雨の東京。
夕方以降は10℃以下になるって。
なんだかなぁ。

雨の日、基本的にはお散歩ナシの晋作&彦次郎。
家の中で運動不足解消。

このように。
 (ちょいと長いし、暗いし、部屋は汚いし…。はお許しください。


その1 



その2  ~こうして部屋はかき乱される~



その3 





晋彦は楽しいだろうが、私はかなり疲れますだ。
散歩行った方が楽さ。



昨日、福岡・下関に出張だったダーリン。
またたくさんお土産を買ってきてくれた。

下関土産。

  DSC_2922.jpg

グッジョブ!

| 晋作&彦次郎 | 13:23 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

週末のパスタデイ


お天気回復。
やっと少し暖かくなった東京。


  DSC_2910-2.jpg
ベランダから見下ろす桜並木。
ハラハラと桜吹雪。
かくも短き桜花の命かな。


ベランダでは次々と花開く。

  DSC_2911-2.jpg
つる日々草。
数年前、御殿場に行ったとき、路地で見つけて失敬してきた苗。
しっかり根付いてくれてます。

  DSC_2916-2.jpg
この花な~んだ?

小松菜の花。
普通にスーパーで買った小松菜。
根っこのとこを地植えしたら、どんどん成長。
こんなにカワイイお花を咲かせてくれました。うふ。



ここのところ、土日のどちらかはダンスのレッスン。
発表会まで1ヶ月を切りました。
日曜日、開催主に提出するビデオ撮り。
金のシャチホコのような衣装をまとい、踊り続けたのでありました。
  450-200705221739598091.jpg


かなりお疲れ。
夕飯、今日はサボリたいなぁ。と思いつつも、
冷蔵庫には食材がたんまり。
消費せねば。

で、大雑把な食卓となりましたの。

  DSC_2900-2.jpg
「タケノコと鮭と野セリのパスタ」

 茹でて保存してあるタケノコと、
 瓶詰めの鮭のほぐし身。
 春限定野菜の野セリ。水耕栽培の普通のセリと違い、味が濃いのよ。

 味付けは、こちら↓
 
  shiosoba.jpg 
スーパーで見つけて即買い。
パスタにも使えるぅ。


  DSC_2895-2.jpg
「エリンギとスナップエンドウと春菊のパスタ カラスミかけ」

 親方が毎年作るカラスミ。
 お店には出さない端っぱをたんまりいただきますの。ありがたや。
 チーズかきでおろして、贅沢にふりかけて。旨くないわけがない。


  DSC_2906-2.jpg
「黄ニラの豚肉巻き蒸し」

  豚バラに味噌を薄く塗り、黄ニラを巻いて
  ルクエスチームケースで5分、レンジチン。
  ライムを搾って。

スパークリング飲みながら、食す。
食べ終えた瞬間に力尽きた。

爆睡。


気が付いたら、F1が始まっておりました。
食卓はキレイに片付けられ、洗い物も終了しておりました。
ダーリン、さんきゅ~。

| 料理 | 14:18 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お花見@砧公園


今日もまた雨の東京。
桜、散っちゃうよぉ。

土曜日、貴重な晴れ間を見つけてお花見へ。
ご近所の砧公園に行ってきましたよぉ。


  DSCF6004.jpg

ここ砧公園、桜の名所のひとつ。
日曜日の来園者は約7万7千人だったらしい(朝日新聞発表)。

私達が行った土曜日は日曜よりも天気が良かったから、それ以上の来園者だったのかなぁ?


残念ながら、
メインの桜咲き誇るファミリーパークの区域はワンコNG!

ワンコOKの区域は桜数本。
ちょいとサビシイのよねぇ。

  DSCF6003-1.jpg
それでも、いつもとは違う賑わいを見せておりました。

  DSCF0998.jpg
トリミング終了した晋彦さん。
彦次郎、変な顔~。下の歯、1本出てるしーー(笑


  DSCF0996.jpg
お花見弁当持参。
 2色おいなりさん。
 赤梅酢でピンク色にした生姜とゴマのおいなりさんと、
 タケノコご飯のおいなりさん。
 サワラの味噌漬けの焼き物と、海苔とチーズの玉子焼き、
 ひめ皮の桜の花和え(前日の残りモノ)。

デッカイおいなりさんで腹いっぱい。


暖かい陽差しの下、まったりと過ごしました。

  DSCF6005.jpg


と。
花見客の中に浮いた軍団を発見。

長ランを着た、リーゼントの軍団。
「氣志團(きしだん)」かよっ!  banchi20090608194624.jpg


と思って見ていたら、
本物の「氣志團(きしだん)」でした(驚
撮影かなぁ?


花見会場で「氣志團」見るし、
途中で、散歩させてる白馬を見るし、変な一日でした(笑

写真撮るの忘れた…。

| おでかけ | 14:34 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

織部de春御膳

東京はまた春の嵐。
朝起きて、外を見たらこんな景色が。

  DSC_2892-4.jpg

わかるかなぁ~?
画像の中央。
曇り空に薄っすらと虹。

雨上がり、青空の中の虹は見たことあるけど、
曇り空の中の虹って珍しくない?

この虹の後も強風吹き荒れる中、雨が降ったりやんだり。
虹って雨上がりにできるもんだと思ってたけど…。違うんだね。

季節の変わり目は安定しないのよね、空模様。


食卓は春爛漫。

  DSC_2887-4.jpg
「タケノコの木の芽焼き 比内地鶏の山椒焼き ひめ皮の桜和え」

  今年初の新タケノコ。福岡産。
   基本の茹で方
    穂先を斜めに切り落とし、背の2/3程に切り込みを入れる。
    ヌカと赤唐辛子を一緒に入れ、水から1時間程茹でて湯止め。

    今回は圧力鍋で35分茹でました。ヌカの代わりに小麦粉大さじ1で。

  タケノコのひめ皮は桜の花の塩漬けと和えました。


  DSC_2890-4.jpg
「桜えびと新タマネギとセリのかき揚げ」

   材料をボウルに入れ、米粉をまぶす。
   霧吹きで水をシュッシュ。
   全体がひとつにまとまる位になるまでボウルをゆすりながら霧吹き。
   適当な大きさに手でまとめ、軽く握る。
   170℃の油で揚げる。


  このやり方だと、かき揚げがベタッとならずカラッと揚がります。
  釜揚げの桜えびは解凍せず、使いましょ。

  DSC_2881-4.jpg
「春菊と新じゃがのおひたし」
  

器は織部焼きで統一してみた。
もちろん、ダーリンコレクションです(笑

織部焼きは岐阜県東部の美濃系の窯で焼かれた陶器のひとつ。
桃山時代の大名で茶人でもあった古田織部。
千利休の弟子だった織部が好んだことから「織部焼」の名がつけられた。んだと。

緑色の青織部がもっとも有名ですが、黒や赤、白っぽい志野織部なんかもありますだ。

焼き物の世界。知れば知るほど奥深く面白いし、難しい。
だからハマルんだろうねぇ。
ね、ダーリン?

わかる気もするが、わかりたくない(笑



| 料理 | 14:06 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春の新野菜

昨日、今日、随分と春らしい陽気になりましたねぇ。
も、つかの間!

明日は大雪になるらしい。




今日は何の日?

エイプリルフールだよぉ~ん。


失礼いたしました…^^;



春野菜。
の付く野菜が沢山店頭に並びます。


そのひとつ、新玉ネギ。

  DSC_2846-1.jpg
「新玉ネギと生湯葉」
  ごま油、しょう油、酢、トマトケチャップ、塩コショウのドレッシングで和えました。 


そのひとつ、新キャベツ。
そのひとつ、新じゃが。

  DSC_2851-1.jpg
「新キャベツ・新じゃが・豚肉の重ね蒸し」
  ルクエスチームケースで。
  新キャベツ→新じゃが→豚肉→新キャベツ→新じゃが→豚肉→ピザチーズ。
  白ワイン少々、塩コショウして、
  味噌を牛乳で伸ばしたタレを廻しかけて、レンジで5分。

  ルクエじゃなくても、鍋でもできますです。こちら


甘みがあって美味しいねぇ。新モノの春野菜。


新はつかぬが、旬の春野菜でもう一品。

  DSC_2849-1.jpg
「スナップエンドウとレンコンのふんわり蒸し 柚子コショウ餡」

  実はこれ、失敗作。
  片栗粉を入れ忘れ、フワフワ過ぎた。
  そしてもっと緑にしたかったんだよなー。
  レンコンも入れ過ぎたんだな。
  また作ります。
  失敗は成功の元さ。


旬のモノを食べると、
免疫力を高めたり、抵抗力をつけたり、丈夫なからだづくりにつながる。のだと。

それは、
旬のモノは太陽と大地から最高の恵みを受けて育っているため、
生命力が強く、栄養価も高くなっているから。だと。

春野菜、たんと食べましょ。




昨日、今シーズン初、ナイターへ行ってきました。

DVC00003-7.jpgバッターボックスは青木選手 
ヤクルトスワローズvs中日ドラゴンズ。球場空いてるぅ^^;

前日、気温8℃の中の試合だったと聞き、防寒対策バッチリで臨みました。
靴下2枚重ね履き。
座布団、ひざ掛け、ショール、マフラー、ホカロン、帽子、手袋。
よかったぁー、昨日は暖かかったぁ。
ビール飲んでも平気なくらい。

とはいえ、だんだん冷えてきて、焼酎お湯割り飲みながら、

  DVC00004-7.jpg もつ煮込み丼 650円を食べる。
七味唐辛子ガッツリかけて。
いいねー、どっぷりオヤジ。

神宮球場の食。
今年は随分充実してました。豚キムチ丼もうまそやった。
野球観戦の楽しみがまた増えたじょ。

我がヤクルトつばめ軍団、9-5で勝利!!
9回も東京音頭にあわせて傘降りできたぁーーーー。満足、満足。

| 料理 | 12:48 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月