FC2ブログ

シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月

≫ EDIT

夜のお楽しみ

ダーリンがいない日の夜のお楽しみ。
それはね、保存食をつくること。

ジャムだったり。
ピクルスだったり。
ソースだったり。
出汁だったり。

毎年漬けてる「らっきょう」。
今年も作りましたよぉ。ひとりで夜な夜な(笑
P5230362.jpg
 まずは「塩漬け」にします。

  らっきょう  1キロ
  塩      100グラム
  赤唐辛子   3本
  酢      1カップ
  水      1/2カップ

 らっきょうは泥を落とし、根と茎を切り揃える。
 水を取り替えながら良く洗い、薄皮を取り除き、
 ザルにあげて水気をきる。
 容器にらっきょうを塩をまぶしながら入れる。
 赤唐辛子も入れる。
 酢と水を加え、2週間程漬け込む。




2週間後。塩抜きして、
P6070360.jpg 酢少々入れた塩水に一昼夜程浸けておく。


そして。
P6130421.jpg

 いよいよ「甘酢漬け」

  塩抜きしたらっきょう 800グラム
  酢          2カップ
  砂糖         2カップ
  みりん        大さじ3
  赤唐辛子       適宜

 塩抜きしたらっきょうは水分をきっておく。
 酢、砂糖、みりんを合わせ一煮立ち。
 冷めたららっきょうと赤唐辛子を漬け込む。
 2週間程で食べられま~す。




出来上がりが楽しみ。
やっぱり自分で漬けたらっきょうはうめーー。
と、思う。
今年も成功するかなぁ~?
らっきょう。1日7個で血液サラサラなんだってさ。

P5290422.jpg おまけでつくった「らっきょうのシークワーサー漬け」
どんなことになるのかしらぁーーーー?



ダーリンが「晩ご飯いらなーい」日が続くと、
野菜室の中から悲鳴が聞こえる。
「早く使ってくれないと・・・あ~れぇ~」

救済してあげなくっちゃ。
そんなときゃピクルス。
P6070361.jpg 今回の野菜は「3色パプリカ」「ブロッコリー」
 「カリフラワー」「しいたけ」「セロリ」
 
  ●ピクルス液
   酢     3/4カップ
   水     1・1/2カップ
   砂糖    50グラム
   赤唐辛子  2本
   ローリエ  2枚
   粒こしょう 適宜
   あれば梅酢 3/4カップ

 パプリカとセロリ以外はサッと茹で冷ましておく。
 ピクルス液の材料(梅酢以外)を鍋で煮立て、
 冷ましておく。
 水分を切った野菜を入れ、ピクルス液を注ぐ。
 冷蔵庫で3日目くらいから食べられます。
 
 
P6130420.jpg ワインやビールのつまみによし。
 朝食のパンとも相性よし。





保存食作り。たっっのし~い。
冷蔵庫の中の保存食を見つめてニマニマ。

保存食を保存するための保存ビン。
出番待ちで山ほどある。
ハッキリ言って邪魔。
でも捨てられないストックマニアなあたひ。
スポンサーサイト

| ストック | 12:33 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年07月