シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

≫ EDIT

砧でPIGMIL。

土曜日のうれしいサプライズに引き続き、
日曜日もコッカプーと戯れた晋作さん。

「PIGMON&MILKちゃん」が砧に遊びに来る。
そりゃ~、参加するでしょが。
P1280404.jpg いつも仲良しPIGMIL♪

相変わらずオサレ~なお二人。
お揃いのかっちょえ~ジャンパー着用。
晋作は裸。

まゆみさんの旦那様にず~っとボールで遊んでもらった晋作。
ボール命!
近くで野球して遊んでたファミリーのボールまで奪ってた。
子供に「これはダメだよっっ」って注意された(汗

晋作「たっっのしぃ~なっっ」
って全身で表現してて、それを見て、私もうれしぃ~。
ボーーーッと見続けてたので、写真取り忘れた(バカ親もいいとこ・・
旦那様、いつもありがと!!

PIGMILとも随分と打ち解けてきて、一緒にボール追いかけたり、
キャッチしたボールを見せびらかしたり(笑
昨日のドッグランとは大違いで走り回る。
どっちがドッグランだか・・・

週末、ホントに満喫できました。
晋作よりも多分私の方が。

P1280406.jpg おやつ待ち
P1280405.jpg 仲良し3コッカプーっぽい?
スポンサーサイト

| 晋作Journal Ex. | 13:39 | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

駒沢でモコちゃん。

1月とは思えない陽気の土曜日。ポカポカだわさ。
お散歩日和ですよ、晋作さん。

朝は砧公園へ。
午後から駒沢公園までお散歩しまひょ。

わんさかワンさか、わらわらわらわら。
人人人人、犬犬犬犬。

もともと小ぶりな駒沢のドッグラン。
走り回ることなどできませぬ。って感じ。
ま、どーせ晋作、ドッグランじゃ走り回らないけどさ(泣

ボールだけには異常反応。
他のワンコがボール投げで遊んでもらってると、必ず参戦(苦笑

そろそろ帰ろうかなって思ってた時、
「こんにちはっっ」
長身スレンダーな可愛いお姉さんに声を掛けられた。
ん?
一瞬の後、
「きゃ~っっっっ」

モコちゃんのママmikiさんじゃありませんかっ!
もちろんモコちゃんも、ちゅみさんも一緒。
P1270392.jpg 美白の女王☆モコちゃん

相変わらずかわいーモコちゃん。
そして相変わらずナイスカッポーなmikiさんとちゅみさん♪

モコちゃんと晋作。

腰ひけモコちゃんにP1270397.jpg  何とか接近P1270393.jpgP1270391.jpg しかし微妙な距離・・
     P1270390.jpg 
打ち解けられないお二人さん。
わしゃわしゃ遊んでほしいんだけどねぇ~。

そんなよそよそしい二人に割って入る強引なヤツ。
ゴルミックスの猛烈アタックに、モコちゃん、mikiさんのお膝に非難なりぃ。
P1270389.jpg

しばらく
モコちゃんのお尻をかぐ強引ゴルミックスのお尻をかぐ晋作
が連なったままmikiさんの回りをくるくるくるくる。
3ワンコ、揃ってバターになるかと思った(笑

打ち解けられないまんまのモコちゃんと晋作だったけど、
私達はとっても楽しい時を過ごしました。
サプライズ万歳。

mikiさんありがと。
また「こまざワンヌ」になりに来て下さいねぇ~。



こまざワン達
P1270394.jpg ボール遊びに夢中なEコッカーさん

P1270396.jpg 貫禄!!『ダッちゃん』

P1270395.jpg まだ3ヶ月のフレブルちゃん

| 晋作Journal Ex. | 12:49 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お勉強会。

といってもねぇ~。
P1230360.jpg  日本酒のお勉強会なのだわぁ。

京料理やでお手伝いしてるから、
日本酒の知識は必!
「この料理に合うお薦めのお酒は?」
なんて聞かれることしばしば。

バイト始めた時、知識ゼロ。
これじゃいかんと、インターネットでにわか勉強。
基本的な知識は得られたものの、薄っぺら~い。

ちゃんとお勉強したかったのよね、ずっと。

タイミング良く、無料のセミナーが開催されるという情報をキャッチ。
抽選で当たり参加してきましたよ。

P1230359.jpg 試飲した日本酒6銘柄

日本酒の造り方。
地域性と酒の違い。
ラベルの読み方。
きき酒の仕方。
料理と日本酒の相性。
などなど。
2時間のお勉強会。
もちろん、きき酒しながら^^V
 吟醸、純米、限定大吟醸、純米大吟醸(生)、七年大古酒、変わり酒(発酵途中で止めた酒)
 を頂きました。


では今日は真面目に日本酒のお話です。


日本酒はその造り方により『純米酒』と『本醸造』に大別される。
●純米酒=米+米麹+水
 所謂、米だけで造られる酒。
 精米歩合は限定なし。
 米独特の甘みがあり濃厚な味のものが多い。

●本醸造=米+米麹+水+醸造アルコール
 精米歩合70%以下。(玄米の状態から3割精米すること)
 醸造アルコール添加1割以下。
 スッキリとキレがあるものが多い。

 
 更に、精米歩合の違いにより、吟醸酒、大吟醸酒となる。
  吟醸=精米歩合60%以下
  大吟醸=精米歩合50%以下

  フルーティで繊細な味のものが多い。
 (大吟醸の中には、米を30%位まで精米して造られているものもある。
  米の7割を捨ててしまって造るのだよ。大吟醸が高価なのはそのせいです。)

 また、
 米だけで造られた吟醸・大吟醸をそれぞれ
  「純米吟醸」・「純米大吟醸」という。

  純米と表記されていない「吟醸」・「大吟醸」は、
  醸造アルコールを添加して造られた、厳密に言うと「本醸造吟醸」・「本醸造大吟醸」のこと。

が、基本知識であ~る。 
これだけ知ってるだけでも、日本酒を選ぶ時の目安になります。
ちなみに私は、スッキリキレがあり、どんな食事にも合う「本醸造」が好き。
一番安いしね。

でも食事により、
   食前、前菜には大吟醸、
   刺身には吟醸、
   肉料理には純米酒、
   口直しで本醸造。
   食後酒に古酒。
なんて贅沢もいかがでしょーーーーか。
たぶん、その前に潰れる。


そ。そ。
最も酒蔵(さかぐら)の多い県ってどこだと思う?

わたしゃ、新潟だと思ってたよ。

答は、


兵庫県
兵庫の灘がトップ。
江戸中期から酒造りが盛んだったんだと。

新潟は米どころだけど、お酒用の米「酒造米」は殆どなく、
兵庫で作られる『山田錦』が「酒造米」では最高ランクなんだって。
(通常食される米はタンパク質や脂肪が多い為、酒にした場合濃厚でクドイ飲み口となってしまい適さない)
ちなみに、2番は、京都の伏見。
新潟は3番目。


東日本の寒い地方の方が、米の発酵が進みにくく、
その分、キメが細かくキレのある酒が出来る。

反対に、西日本の酒は、濃厚で味わい深い酒が出来る。

米の種類により、酒の造り方により、また地方によりバリエーション豊かな酒が生まれるのねぇ。

興味深い話が他にも沢山てんこ。
と~っても充実の2時間。

もっともっと深く知りたくなりました。日本酒のこと。


P1240357.jpg すご~く真面目に勉強してきました。

| マイセルフ | 12:53 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘアカタログ

おかっぱ



PC180319.jpg




モヒカン



P9100582.jpg




失敗おばちゃんパーマ



PB290146.jpg




エクステンション



P1220338.jpg




!?



P1220339.jpg

| 晋作Journal Ex. | 12:00 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

哀れ。しゃるしゃる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ダーリンの母が交通事故にあったり、
単発のおいし~いバイトが入ったり。
パソコンに向かう時間が全くなく。

ブログの更新もコメント返しも、皆様のブログを廻ることもできなかった。
(ネタ切れということもあり~の)
ごめんなさ~い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最近の晋作。
一番のお気に入りは『しゃるしゃる』
P1220306.jpg『appiちゃん』からのプレゼント♪

ブンブン振り回してはカミカミ。
飽きもせず、ブンブンブンブンカミカミカミカミ。

既に3度の大手術を乗り越えた『しゃるしゃる』

そして今日。
P1220307.jpg ドバーーー

ついに彼はバラバラの内臓ドバーっっち。P1220309.jpg

P1220310.jpg 「犯人は誰ですかっ?」

それでも容赦のない攻撃は続く。
こっそり近づきP1220311.jpgクレートに引きずり込みP1220312.jpg

      ブンブンブンブンP1220313.jpg


もう限界です。『しゃるしゃる』
appiちゃんこんなことになってしまいました。ごめんね。
本日4度目のオペ予定です。


P1210305.jpg 「次はコイツをやったるでぇ」



| 晋作Journal Ex. | 12:14 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小耳に挟んで、キムチ鍋。

先日ネイルサロンでの大収穫。

お隣でお手入れをしていたおばちゃまとネイリストさんの会話。
私の全神経は耳に集中~。
「口に入れるとフワーーッとしてねぇ~。」

にゃに、にゃにぃ~!!

聞き耳を立てていると、どーやらそやつの正体は
キムチ鍋に入れる鳥団子のことらしい。

私、いきなり会話にカットイン!
レシピを教えていただきました。

●鳥団子レシピ●
鶏モモひき肉 150g
鶏胸ひき肉  150g
木綿豆腐   600g
山の芋    10cm(すりおろす)
ショウガ   1かけ(すりおろす)
片栗粉    大さじ4
卵        1個

以上を混ぜ混ぜして団子状にまとめる。
が、教えていただいたレシピ。
私はニンニク1かけのすりおろしと胡麻油を追加しました。

そして、水に酒少々を入れて湧かしておいた鍋で茹でる。

多いかなぁ~?と思いつつ、レシピ通りに作ったら、
案の定、鳥団子てんこ盛り~。
P1170272.jpg 茹でた後冷凍OK!

その他、キムチ鍋の裏技なるもののご伝授頂いた。
っていうか、おばちゃま、ご指導ご鞭撻がエンドレス^^;
カットインした私が悪ぅ~ございましたっっ。

まず、
豆板醤をゴマ油で炒めること!
そして、
鳥団子を茹でた煮汁をそこに入れること!
そんでもって、
鶏ガラスープをちょいと足すこと!
さらに、
お味噌少々を加えても美味しいとのこと。

私は豆板醤とコチュジャンをゴマ油で炒めました。
そしてお味噌の換わりに、
昨日の残り物 P1130263.jpg 伊勢海老のみそ汁(伊勢海老は親方からの頂きモノ
を加えたぜーーーー。

あくまでもオリジナルにしよーーー根性さっっ(笑

鳥団子の他、お好みのお野菜(キャベツが意外と合いますよん)
とキムチ(酸味が強いモノの方が良い)を入れて下さいまし~。

で。こーなった。
P1140264.jpg 見栄え悪し(汗

パクチーを添えてな。P1140267.jpg


確かに、口の中でフワーーーッとでしたよ。

話し出すと止まらないおばちゃま。
ありがと!
ホントに美味しかったです。

作りすぎました鳥団子。
これからはこの半分の量で作ります。

でも、冷凍できるからキムチ鍋以外にどんな鍋でも活躍できそ。
このまま揚げても良いし、焼いても良いし、甘辛醤油をからめてもイケそです。

キムチ鍋後のお楽しみはラーメン投入でした。
そりゃもーー、合うにきまってるだっしょ。

デザートもあるよ。
おせちの残り物で作った寒天よせ。
P1150262.jpg 栗きんとん・黒豆・苺入り牛乳寒


あ。ちなみにこのトーカティブおばちゃま。
以前、小料理屋を経営されてたそーです。
ご指導ご鞭撻、誠にありがとうございました。



水耕栽培
根付きの野菜。もいちど栽培。(かしこい?ケチケチ?)主婦の知恵。
P1170269.jpg パクチー。

| 料理 | 19:19 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晋作の初体験

我が家から多摩川の土手まで徒歩20分強。
なのに何故か今まで晋作と一緒に出掛けたことがなかった。

快晴、風無しの昨日。
ちょいと行ってみっかぁーーーって思い立ち。


家族連れやカップルさんがお弁当開いてまったり~。
川面がキラキラ輝いてて・・・
カラスがわらわらいるのは、ま。ね。おいといて・・・
あーーー、きっもちい~。
P1140232.jpg

P1140233.jpgP1140237.jpgP1140236.jpg


川ご対面初体験の晋作
興味津々。そして、
いきなり川の水飲んだ!
大丈夫かいっっ?多摩川の水質。
最近では鮎も戻って来ているというから、平気じゃろ~。

P1140234.jpg 二子玉川駅の下をくぐって、兵庫島へ。 P1140241.jpg 
P1140235.jpg ちょっと素敵な2ショット(笑

川沿いを「上野毛(かみのげ)」方面に歩いていると、
素敵なカフェ発見。
テラスはワンコOK!だって!!
『トキオプラージュルナティック』
次回、是非散歩がてらランチにっ。

こんな発見があるのも、お散歩の醍醐味だよね。

川帰り、二子玉川ガーデンアイランド内の『DOG DEPT. GARDEN』でお茶して・・
な~んて思っていたのに、混み混み。

で、あきらめてご近所のカフェ『YOGA BUZZ CAFE』へ。
P1140238.jpgP1140239.jpg カフェモカ。甘くてうみゃーーー

合計3時間程のお散歩。
多摩川いいじゃん。

程良い疲労がまた気持ちよかったりしてね。
案の定、お二人さんは・・・・
P1140240.jpg ちっっっ。気持ちよさそーーー。
わたしゃ、飯タッキーじゃっっっ。

| 晋作Journal Ex. | 13:25 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

晋作のコージーコーナー

晋作の散歩コース。246に架かる橋の上。
夕焼け鑑賞、ベストポジション。
ついつい足を止めてしまう、私の大好きな場所のひとつ。

P1100182.jpg 癒されるぅ~


近頃の晋作が大好きな場所。
ふと気が付くと「そこ」にいる。
「そこ」で寝てる。
P1040170.jpgP1080174.jpgP1100171.jpg

「そこ」とは、
P1080176.jpg ロッキングチェアーのこと。

眠くなるとロッキングチェアーに飛び乗る。
ふかふかのムートン、2つのクッションとあったかい毛布に挟まれたせまい狭い空間。
それが心地の良い、心落ち着く場所なんだよね。きっと。
ロッキングチェアーは晋作のコージーコーナー

すやすやと気持ちよさそうに寝てるなぁ~。
どんなに愛らしい顔で寝てるのかしらん♪


うぎゃーーーーーーっっ




P1080175.jpg ハエ男に変身中・・・

| 晋作Journal Ex. | 11:10 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食べ過ぎて・・七草。

1月7日は七草粥の日。
みなさま食されましたか?
P1070159.jpg 
 セリ
 ナズナ
 オギョウ
 ハコベラ
 ホトケノザ
 スズナ(かぶ)
 スズシロ(だいこん)

 七草がゆは
お正月の食べ過ぎや飲み過ぎで疲れた胃腸を保護し、
体の調子をコントロールしてくれ、
万病にきくといわれている。


我が家も食べましたぞ。P1070160.jpg


お正月、確かに毎日暴飲暴食。
豪華おせちの後の日々、雑煮、雑煮、雑煮。

鳥ダシで日本雑煮(基本型    チゲ風で韓国雑煮     トムヤムスープでタイ雑煮
P1020499.jpg P1030501.jpg  P1040142.jpg


と、色々味を変えつつも結局は雑煮。
正月3が日のスローガン:お正月、日本人なら餅食べよう!

お雑煮って、地方により、家庭により、それぞれ食べ方が違うよね。

我が家は、↑の基本型が基本です。
鳥ダシでお餅は焼いて。
みんなはどんなお雑煮?

お餅って沢山食べられちゃうよね。
雑煮だけでも腹一杯になるのに、
おせちの残りやら何だかかんだか一緒に食べる。
P1020500.jpg 『フグ白子の天プラとレンコンの挟み揚げ』
 レンコンの間には「アボガドとたらこのペースト」を挟みました。
 フグ白子は親方から頂いたもの。うみゃすぎるっ。
 *画像はクリックすると大きくなりますが、クリックしないでください。
  後悔すると思われます。
P1050161.jpgP1050162.jpg 『肉豆腐と大根フォアグラのせ』
 大根は予め「ぬか」少々(お米をそのまま入れても可)を入れて下茹でして一度洗い、
 鳥ダシ・出汁しょう油少々で柔らかく煮る。
 フォアグラを大根に乗せ、オーブンで1~2分焼く。完成。
 もちろん、美味すぎる。
 *画像はクリックすると大きくなりますが、クリックしないでください。
  後悔すると思われます。
 

こんな日々を送っていたら体重2キロ増はしょうがない。
七草粥を食べたからって体の調子をコントロールできるのだろうか?
七草粥さえも食べ過ぎた気がするし・・・

明日からダイエット!
と、今年も毎日毎日虚しい決意を繰り返すんだろ~なぁ~。

神様、私に強い意志をお与えください!

| 料理 | 12:18 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お正月の贅沢

気が付けば、アッという間にお正月休みも終了~。
皆様、ごゆるりとお過ごし頂けたかしら?

私、年末年始、今までで一番!
ってな位、超多忙につき、わけわからん状態でごじゃーました。

というのも、
バイト先の京料理屋さんで『おせち』のヘルプをかってでた為。
まーー、言うなれば自業自得さ。

2年連続だったんだけど、
今回は前回の倍近いご注文が入ってたから、さーーー大変。
夜を徹しての作業をこなしましたよ。

その『おせち』の完成型はこちら↓
P1010480.jpgP1010483.jpg私が詰めたの。
全43種類の豪華おせち、90セットを作り上げました。

っていっても、私がお手伝いしたのは、
調理以外のほんの一部。
P1040491.jpgP1040488.jpg お品書きはダーリンと一緒に内職したの。
親方一人でほぼ全ての料理を仕上げた!!
尊敬。
1週間、睡眠時間2時間弱でやりとげた渾身の『おせち』だっっ!

ご褒美に1セット頂きました。
うれぴーーーーーーーーーーーーーのぴーーー。

P1010481.jpg 壱の重 P1010482.jpg 弐の重

ダーリンの実家に持参して、
総勢7名で舌鼓の腹鼓。
うみゃーーーーいのは、当たり前~。

その他に、親方にフグセットもお願いしました
P1010478.jpg 『フグ刺し』と、
P1010477.jpg 『フグちりセット』

何とおまけとして
フグの白子と、
P1010496.jpg 刺身盛り合わせ!!
も付けてくれたのぉ~。
バイトしててよかったよぉ~。
親方に感謝感謝!

嫁としての株も上がったに違いない。たぶん・・・
徹夜明けの元旦朝、チーズケーキを焼いた。
P1010475.jpg ベリーソースも作ったさ。
これも一緒に持参したさ。エライだしょ、あたひ。
ま、このチーズケーキ、超簡単、お手軽モノというのは内緒だわ。
『超簡単チーズケーキレシピ』は←ここ参照してちょん。

元旦早々、また贅沢した。
喰った、喰った、喰いまくった。
バチがあたらぬよう、360日は質素にしよう(絶対無理!!)

こんなシュフズテーブルですが、
皆様見放さず今後もご愛顧宜しくお願いいたします!

とりあえずダイエットしなきゃ。
正月2キロ増(マジ青い・・


晋作も一緒に初詣の図↓
P1010479.jpg 今年も沢山食べるぞーーー

| 料理 | 20:44 | comments:17 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

謹賀新年

あけましてDVC00010.jpg

おめでとうDVC00011.jpg

ございます。DVC00012.jpg


昨年に引き続き今年も宜しく~
ねっ。DVC00002.jpg



とにかく、一年笑って過ごせればいいね。
美味しいモノ食べて、美しいモノ見て、
愉快な友・かわいーワンコに囲まれて、
ワクワクウキウキな時を過ごし、
ぐっすり眠る。
そして、健康。

ハッピー満載な2007年になりますように。


晋作ともども、今年もどーぞ宜しくお願いいたしますっっ。

| 晋作Journal Ex. | 08:18 | comments:15 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月