FC2ブログ

シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月

≫ EDIT

イクラ三昧。

  PB080341.jpg


朝晩、空気が冷えてきましたね。
我が家から見える富士山もクッキリしてきましたよ。
もう頭が白いんだぁ~。

そんな時期、毎年富士山のソバに住む友人から、
自家製イクラのしょう油漬けが届く。

わっせわっせ。
毎日毎晩イクラ、いくら。贅沢だぁーーー。うれぴ。

PB040345.jpg イタリアンで。
ニンニクオイルで小松菜とパスタをサッと炒め、
大根おろし(今回は緑大根)とイクラをのっける。
ま、こりゃスタンダードなメニューだわね。
PB040346.jpg おとも達。
『イベリコ豚のソテー』と『ズッキーニのフライねぎみそ挟み』。
最近はまっているNZワイン『CLOUDY BAY』のソーヴィニヨンブランと。
なんか気取ってるぅ~。な夕食っぽいだしょ?



PB070344.jpg 基本でしょ!の丼。
やっぱりイクラをがっつり「喰ったぁ~!」と実感できるのはドンブリ。
ご飯は「海藻スープの素」を入れて炊きましたよ。
海つながりでイクラとの相性も良いでしょ。ってことで、入れてみた(笑

おともは、
『洋風肉じゃが』と『しめさばの竜田揚げ』。
家の近所で拾ってきた「銀杏」も揚げてみた。
そんなひとりごはんじゃった。



PB080343.jpg ちょい韓流。

まるで韓国な新宿職安通り。
そこにあるあかすりに行ってきた日。
黒いブラジャーに黒いパンテーはいたおばちゃんに体中スリスリされて、
心も体も韓国になった。
腹ヘリのまま帰宅したもんでさ。夕食はもちろん韓流でしょ。

『イクラとイカの韓国風』
サッと湯通ししたイカは胡麻油で和え、
玉子の黄身とイクラを混ぜて。
韓国海苔をトッピングで完成。

そして、
以前レシピを紹介して大変ご好評を頂いた『カムジャジョン』
~じゃがいものちぢみ~なんですが、
今回は「レンコン」を1/3程加えてみました。
半分位をすり下ろし、半分は粗みじんで歯触りを。
レンコン好きにはたまらん♪

それと、『きゅうりと干しエビの韓国風和え物』

完璧韓国な夕げでした。あーー満足すみだーーー。


イクラさん。ありがと。
まだまだ楽しませていただきます。サランヘヨーーー。




久々におまけ。
百貨店へお買い物に行った。
高級宝飾『ピアジェ』の催事をしておった。
フラリと立ち寄ったら、お菓子が出てきた。
PB040347.jpg

ひょ~。ピアジェのクッキーやぁ~~。高級そうやぁ~。
持って帰って宝物箱に入れたかったけど、即食べた。
ブルーベリークリームのクッキーでした。食い逃げ。
スポンサーサイト



| 料理 | 12:19 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年12月