シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

≫ EDIT

一挙公開じゃ。

料理のブログなのよ。これ。元々は。

うそっっっっ?そうだったのっっ。って感じよね。
随分ご無沙汰しましたが、料理をさぼっていた訳ではごじゃいませんの。

たまっちまいましたので、一気に行くわよ~。


ある日は、
P8220488.jpg 「豚のショウガ焼き」のひとりご飯
普通の料理が食べたくなってね。
豚が梅山豚ってとこは普通じゃないけどさ。(自慢げ。。)
豚はショウガ醤油に漬け込まないで、最後にサッと回しかける方が私は好きさ。


またある日、
P8260489.jpg 「伊勢うどん」の夕げ

ぶっかけUDONのお供は、「豚バラの蒸し煮」と「稚鮎の南蛮漬け」
P8260490.jpg


 「豚バラの蒸し煮」は、香味野菜とルイボルティーで蒸し上げました。
 角煮よりも脂が抜けてさっぱりいただけます。


またまたのある日、
P8270491.jpg「ドライカレー」の夕べ

「ドライカレー」は、カレー粉とホールトマト缶で汁気がなくなるまで煮込むのよ。
食感に変化を持たせる為、粗みじんにしたレンコンも入れました。レンコンさいくぉ~。
お供は、「湯葉豆腐アボガドピューレかけ」と「シーザースサラダ」


そんでもって、またある日、
P8290492.jpg「マグロづくし」の夕げ

親方から超高級生本まぐろの血合いと脂身を頂戴いたしましたの。
ま、ね。ここの部位は店では出せないからねぇ~。賄い行きのとこ。
とはいえ、生ですよ、ナマ。

P8290493.jpg「血合い」は、ショウガ・にんにく・ネギのしょう油ダレに漬け込んで、
片栗粉をまぶして揚げる。
全く生臭くなくて、こりゃイケタね。
P8290494.jpg

「脂身」のとこは、一度焼いて脂を落として、南蛮ダレに漬け込む。
見た目鴨?


そしてもう一品のまぐろ料理は、
脂身のとこについてた赤身をすいて、アボガドとまぜまぜ。
ワサビしょう油をかけてね。
ご飯は酢めし(黒ゴマ&ショウガ甘酢漬け入)にして、これを乗っけていただきました。とさ。

と、「レンコンのサラダ」


ざ、ざぁ~~~っと、大ざっぱなレシピとともにお届けしました。
アバウトな性格ゆえ、レシピもアバウトでしゅんましぇん。(毎度のこったが・・)
ツッコンで知りたい方はご一報下さい。
もう少しだけ詳しいアバウトレシピをお教えします。

そうそう。
残った「まぐろの血合い」で、もう一品。
晋作の為に、
P8310501.jpg 「血合いジャーキー」
レンジで5分、チン!
ラップかけずに水分飛ばしてね。
漂う香りだけで寄って来た晋作であった。
スポンサーサイト

| 料理 | 12:51 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お泊まり。つづき

初めての場所で、初めての夜。

いつもは別々の部屋で寝てるのに、
同じ部屋のケージの中で就寝。

近くにいるのに近づけないもどかしさなのか、
晋作、クウンクゥーンを繰り返す。

シカトを決め込んでいたけど、流石にうるちゃい!
熟睡できにゃい。(怒#)

根負けして早朝ケージより開放。

私の足下で熟睡。 みんなやっと熟睡^^;



短い睡眠から目覚めた朝。

天気予報、朝晩は雨。
はずれ。
晴れ間がのぞいてるじゃん♪

お散歩、行ってみよぉ~。
P8260444.jpg これ食べられる?
近くの広場をはしご。
どこもここも自然のドッグランよぉ~。
P8260445.jpgP8260446.jpgP8260447.jpg 楽し。

散歩から帰って、ひとっ風呂。
P8260449.jpg 元取れたね。

私も3回、しっかり温泉に浸かりましたよ。
ここの大浴場は4種類の風呂とサウナ。
勿論、露天風呂もあり。
泉質はサラッとしすぎてる感ありだけど、ゆっくり楽しめるんだぁ。

ワンコとの宿泊にはかなり制約があるけど、
意外と快適に過ごせたかな。
ま、私達もワンコとの旅は初体験だから比較できないんだけどね。

もう1泊したいなぁ~という気持ちを引きずりつつ、
チェックアウト。

御殿場プレミアムアウトレットでちょいっとお散歩。
P8260451.jpg DOG DEPTは一緒に入れるんだよねっ。
晋作の為にフリスビーを購入。
目指せっっ、フリスビードッグ!

初めての旅。
初めての温泉。
そして睡眠不足。

ってわけで車中ではダラ~~~
P8260452.jpgP8260453.jpg 

心配してたお天気と車酔い。
なんとかクリアー♪

山道のクネクネ走行の時は一瞬「グエエエエェ~」
っとノドが鳴ったけど、ゲロッパしなかったよぉ~。
えらいぞ!晋作。

楽しめたかにゃん?晋作。
私達はとってもとっても幸せな時間を過ごせたにょん。
またお出掛けしようねぇ~。

番外編へ。

≫ Read More

| 晋作Journal Ex. | 11:00 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はじめてのお泊まり

行って来ました。晋作と。
初めての1泊旅行。

お天気と晋作の車酔いの不安を抱えつつ、いざっっっ。
P8260470.jpg 行ってきまぁ~すよん。

目指すは箱根仙石原「東急ハーヴェストクラブ 箱根甲子園」

御殿場インター手前の足柄SAにはドッグランが併設されてるとな。
休憩を兼ねて寄ってみましょ。

空模様がかなり怪しい。
そのせいなのか、ドッグラン犬っ子一匹おらず。
P8250431.jpgP8250433-1.jpg 貸し切りじゃ~ん。うっれしぃ~。
P8250432.jpg プールもあるよ。でも僕入れない・・

空気が澄んでて気持ちがよぉ~い♪
晋作も気分転換できた様だし、
お天気益々怪しくなってきたから、さ、さ、車へ戻りましょ。

車に戻った瞬間、ドッッビャッッ~と大雨。
セ~フ。(ほっっ)

とっととお宿へ。
P8260448.jpg 私とダーリンがここを訪れるのは3回目。
初めて6室ある「ペット対応ルーム」に宿泊。
部屋には大型のケージ、ペットシート、ペット用ウェットティッシュ、
ドライヤー、フードボウル・水飲みボウル、ファブリーズ、空気清浄機完備。
一般客室にはない大型の冷蔵庫、ミニキッチン、電子レンジ、電磁調理器も。
ホテル施設にはペットを同行させられない分、
お部屋でワンコとゆっくりお過ごし下さいという配慮なのかもね。
P8250442.jpg 大きいケージだにょ~。

そして、そして。
箱根といえば温泉だしょぉ~!
P8250435.jpg ワンコ用温泉へ。晋作初体験。
P8250434.jpg 強制的にドボン!する。浅っっっっ

温泉っていっても、こりゃ「足湯」だわね。
この浅さなのに、晋作、警戒。
「からすの行水」の模様はこちら。

箱根仙石原周辺には、ドッグカフェが殆どない。っていうか、ない。
色々調べて一軒だけ見つけたピザ屋「SOLO PIZZA」
予約の電話をすると、テラス席のみペットオッケーとのこと。
外はジャンジャン降りの雨やぁ~。
「本日は無理です」
あちゃ、ちゃぁ~。

折角の晋作との蜜月旅行。
んだども、ホテルのダイニングには連れていけず。
でっかいケージでお留守番しててね。
私達はしこたま食べてくるわね。そ~り~ねぇ。

P8250443.jpg 何食べてきたのぉ~?ブーーーーーー

食事の後に、晋作、もうひとっ風呂。

温泉マークって湯気3本。
宿泊中に3回温泉に入るといいと言われてる。
1回目で「疲れが取れる」
2回目で「こりが取れる」
3回目で「元が取れる」んだってさぁ~。

晋作、後1回。
しっかり元を取って帰りましょうね。
P8260450.jpg はい。もちろんです。

つづく




| 晋作Journal Ex. | 11:58 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一安心。

やっと母が退院。

大腿骨骨折の退院後、1週間後の再入院。

食事拒絶の為、胃にチューブを埋め込む(胃ろう)手術。

当初長くても10日間で退院できるだろうって先生。

それが、それが、
結局1ヶ月と10日の入院生活に。

菌の感染により腎機能低下。著しく。

「一応覚悟しておいてください」とセンセ。

輸血やら抗生剤の投与により復活!

よかったね。母。

何とかなんとか退院できました。

退院する母に新車を購入。車椅子のね。(笑)
まだ試乗車だけどさ。

この蒸し暑い中、ほぼ毎日のお見舞いは正直体にこたえたよぉ。
『駅前留学』の期限、気付いたら切れてたよぉ。26レッスンも未消化。
ジムにも行けず、でも食欲は旺盛で、体重は増えたよぉ。

でも、母の側にいてあげられて、
少しでも脳に刺激を与えてあげられたのかな。

自分の名前もわからなくなってきたけど、
時々私とよねっちの名前は思い出してくれるもんね。
しかし、一番母の記憶に残る名前は、私のダーリンの名前。(笑)
なんでやろ?

みなさま。色々ご心配いただきありがとね。
とりあえずは一安心だっちゃ。


散歩道
P8230323.jpg暑くて白目剥いちゃったぞ。っと。
昔ながらの和菓子屋『ミナト』前で休憩。
ここはね、ユーミンがやってくるとユーミンファンの間では有名な店。
確かに店内にユーミンのサインが飾ってあるわさ。
散歩途中、たまぁ~に「水まんじゅう」なんかを買ってしまう。

| マイセルフ | 12:08 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダラダラまん。

しゃちさんとこの豆ちゃんは「うんこまん」らしい。
しかも凶悪らしい。

我が家の晋作は「ダラダラまんエロ」である。
ここを見るのだぁ~(ちょっと暗いけどね。)

何でこんなことになったのか。

牡丹とあんなこと、そんなこと、こんなことぉ~が繰り広げられたから。

その状況を見たい方。
大人で且つ欲求不満じゃない方のみ「よねっちのブログ」に飛んで行けぇ~。

姉妹協同企画版かい。(笑)

| 動画 | 14:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ファイヤーワークスフェスティボー

私の夏の大好物。花火大会。

8月19日。多摩川花火大会かいさぁ~い。
P8190280.jpg

以前は世田谷側と川崎側。同時に花火の競演だったのに。

現在世田谷は花火休止。
なんでも玉川高島屋がスポンサーを降りて資金繰りができないらしい。
玉高~。
儲かってるの知ってるよ。
資金出そうよ。
地元に貢献しようよ~。
頼むよ。
地下の食料品街の試食で腹一杯になる程食べてるけど(よねっちと一緒に)
その分、沢山買い物もしてあげてるじゃん!じゃん!
(後日、正式な理由は別にあるという事が発覚しました。
 ガセネタで玉高さんに嫌疑をかけてしまいましたこと、
 改めてお詫び致します。
 もっと買い物するから許してね。)

グチはおいといて。

我が家のベランダから花火大会鑑賞。
狭い我が家の唯一の自慢よぉ~。絶好のポジション。
P8190281.jpgP8190283.jpg

ベランダのチェアーに座って、ゆっくりシャンパンでも飲みながら鑑賞しよっと。
と思っていたのに、
花火打ち上げ時にはすでにシャンパンのボトルは空だった。(爆)

花火大会初体験の晋作。
爆音と火薬の匂い。
心配してたのに、本人全く動じず。
冷えた部屋の中でまったぁ~り。
流石、花火好きな私の息子じゃ。よしよし。

花火終了後、ディナー。
本日、久々ダーリンが一品提供してくれました。(嬉)
P8190284.jpg『カポナータ』
なすが主役の野菜炒め煮が『カポナータ』。
小角に切った「なす」を一度油で揚げ、
その他小角に切った野菜、そして「トマト」と柔らかく煮込む。
味つけは塩だけ。
「ラタトゥーユ」のイタリア版。だとさ。

すっごく優しい味で美味しい。
ご飯にそのままかけて食べても美味しい。
ありがとさん。ダーリン。

その『カポナータ』をメインに、
『那須牛ヒレステーキ&ガーリックライス』と『ホタテとタコのバルサミコソース煮』。
P8190282.jpg肉は一番上の姉からの頂きモノ。うま。

例年、お友達をお招きして花火鑑賞。
今年は精神的体力的余裕がなく、どなたもお呼びできず。
ごめんね。友よ。
来年はどなたか一緒に鑑賞してくださいましね。

| 料理 | 10:54 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Oh~シャブシャブぅ~♪

毎日あっちぃ~ね。
暑い日は鍋!
めちゃめちゃ更に更に暑いよぉ~。
汗ダラダラ垂らしながら、どうですか?

特に豚シャブがよろし。
夏は牛より豚でしょ!(理由なし^^;)

ご登場頂く豚肉は、もちろんご存じ幻の豚梅山豚」。脂身がとにかく旨い!
P8160232.jpg味がある。クドくない。
シャブのお供、我が家のこだわりは「もやし」。
絶対ハズセナイ。シャキシャキの食感が好き。
その他は、冷蔵庫と相談。

そうそう。
今回はダーリンの新潟土産「川上豆腐」の『おとめちゃん』もね。タレは、
P8160233.jpg「ポン酢」「スイートチリゴマだれ」
「スイートチリゴマだれ」は、練りゴマをだし汁でのばし(水でもよし)、
そこに「スイートチリソース」を混ぜただけ。(そのマンマじゃね)
夏にはピリリでよかですわ。

そして、そしてぇ~、シャブ後のお楽しみ!

最近のお気に入りはこれっっっっっっっ!
P8160231.jpg
「辛ラーメン」すみだぁ~。
豚エキスに満たされたお鍋の中にポン。
辛さで更に汗が出るよぉ~。
頭もぼぉ~っっとなってくるよぉ~。

ちなみに「冷や麦」ポン!もおすすめよぉ。

お~至福の時。

すっっげぇ~、あったまりました。(大汗)



| 料理 | 11:28 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そして、メインイベント会場へ。

きっもちぃぃぃ~多摩川河川敷から移動。
移動後、晋作チビゲロ。相変わらずの車酔いだよ。(トホホほほ。。)

さぁさ、晋作。メインイベントだよ。
MILKちゃんと晋作のお誕生会~。

7月18日で1歳。
約1ヶ月遅れのパーティ。盛り上がろうぜいっ!

会場はトロアシアン
  「トロアシアン」HP、「DIARY」の8月14日をチェキラ。
   4コッカプーズ出演中。

P8140207.jpgほれほれ、バースデイチーズケーキだよん

P8140208.jpgスヌード被って準備万端MILK嬢
P8140209.jpg黒い物体でしかない晋作(笑)

ホントに兄妹?って位、2ワンは似ていない。
でも同じママちゃんから産まれてきたんだよね。
兄妹が再会して、そしてちょこちょこ一緒に遊べる幸せ。
改めてその幸運に感謝しました。のさ。

P8140210.jpg「あたちはケーキ食べられないでしゅか?」と、りんちゃん

ちゃんとケーキは4等分。
4ワン、ペロリンコンでした。
(PIGMONの画像がないっっっっ。ごめん。)

ちなみに私は、ビールと
P8140211.jpgどっさりこん「ロコモコ」で腹十分目。きつっっ

大いに語り、大いに食べ、大いに盛り上がった。(親御さん達限定)
そして大いに心こもるプレゼントが!!


まゆみさんからは、
P8170220.jpgお出掛けセット
晋作の似顔絵付きバッグの中に、
カフェマット・カエルちゃんスヌード・携帯水飲み用ボールが。
全て手作りなのよっっっ。
似顔絵似てるでしょ!
バッグの後にはちゃんと「ライオンテール」がアップリケ。

りんこちゃんからは、
P8170229.jpgチョーカー
ヘッドがハードでかっちょえぇ~。
色のグラデーションが素敵なの。
勿論手作りの逸品!
これ、絶対売れるよ、りんこちゃん。
Waccoちんに続きネットショップオープンかっっ?

ありがとね。ありがとね。ホントに本当にありがとねぇ~。
超ド級に感激した親御さんです。(号泣)

ほれほれ。晋作もありがと言ってちょ。
P8170230.jpgいや、重たいんですけど。。。

思い出に残るお誕生会になりました。
ご臨席の方々、誠にありがとうございました。
そしてこれからも宜しくお願いいたします。(超ペコリ)

ブログをご覧のまだ会えぬ親御様方々、
これからも晋作を末永くご贔屓に。
宜しくなのねんのねん。(超々ペコリーン)

| 晋作Journal Ex. | 11:35 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

停電。んで、多摩川コッカプー集会。

目が覚めたのが7時38分。
朝最初のお決まりコース。トイレ。
トイレの電気が点かない。「ありゃ、電球切れた?」

その時、姉よねっち(ブログ始めたよん♪)から「停電だよね?」という電話。

そっかぁ~。停電なんだ。
私が目覚めた7時38分に停電が始まった事、後でニュースにより知る。
動物的勘はたらく?

電気が点かないのは当たり前。
水も出ない。
エレベータは動かない。
立体駐車場から車出せない。

マンションってオール電化じゃなくともほぼオールじゃん。
閉じこめられた感。ヒシヒシ。

晋作も朝の散歩は中止よ。
我が家9階。
徒歩で9階登り降り、夏は死を意味する。

ラジオを聴きながらジッッッッッッッッッッとしてました。
でもさ、ラジオ、停電情報放送してないっっっ。
電車運休のニュースのみ。
ダッメじゃん!!!
これでいいのか、ラジオ!

30分程で我が地区は復旧。
電気のありがたさ実感。
電気ないと何も出来ない生活って恐いわぁ~。


今日は夕方にイベントありぃ~。

≫ Read More

| 晋作Journal Ex. | 11:36 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

川上豆腐てんこ盛り

ダーリンの新潟出張土産。
 
村杉温泉、川上豆腐川上豆腐
有名らしく、行列もできるらしい・・・

「おぼろ豆腐」「極上黒豆豆腐」「青豆豆腐」「赤豆豆腐おとめちゃん(笑)」。
そしておまけの「おから」。
どれもこれも美味しそうだわぁ~。
ドンドン食べましょ。

お豆腐はシンプルに。
P8120139.jpg「黒豆豆腐」と「青豆豆腐」ミョウガとオクラでね。
木綿だけど絹に近いなめらかさ。豆の甘みが口にふわぁ~り広がる。(幸福♪)

「おから」は、半分は炒め煮に。
半分を「おからコロッケ」に。

登場しますジャガイモ様は、先日もご紹介した「インカのめざめ」
P8120134.jpg下が「インカ」。上は「シンシア」。色の差がよぉ~くわかるでしょん?

 アバウトなレシピ^^;(いつもながらの適当レシピ)
    2種類のジャガをレンジでチンしてマッシュ。
    タマネギは粗みじんにして炒めておく。
    ボールに上記と「おから」と「牛乳」を入れ混ぜる。
    塩・コショウで味を調え、コロッケ型にまとめる。
P8130137.jpg「おからコロッケ」は、
韓国海苔を巻き巻きして揚げたものと、
普通に揚げたものの2種類に。。
タマネギを炒める時、牛の脂身をみじん切りして加えました。
大成功。噛んだ時、ジュワッと肉の味がするぅ。

「とうがらしのフライ」は、
万願寺とうがらしの縦に切れ目を入れ、
種は取り除き、中にグリエールチーズを入れる。
海苔を巻いてフライにする。

ジャガも美味しいし、おからも旨い。
そんな素材が合体!したんだからマズイ訳がない。
当然ではございますが、おいひぃ~!


豆腐メインのここ2日のディナーの様子。
その1「おから炒め煮」「黒・青豆腐」と・・
P8120135.jpg

P8120136.jpg「花ズッキーニのフライ」
花の中にモッツァレラチーズとアンチョビを入れてフリットに。
花ズッキーニはまたまた親方から頂戴したモノ。
1本180円だってさ。
この「チーズ入りフライ」は以前レストランで食べて大感動した一品。
自分でも作れたよっっ!

その2「おからコロッケ」「おぼろ豆腐」と・・・
P8130133.jpg

P8130141.jpg「水茄子のサラダ」
生で食べられる水茄子。塩してちょっと揉んで。すぐ食べられるぅ。


大豆様ありがとう。
更年期近い女には心強い味方「大豆イソフラボン」。
でもどうせ摂るなら美味しい食事で摂りたいもん。
(どうもサプリメントは続けられない・・)
あ、その前に、ダーリンお土産ありがと。だったな。あちゃちゃ・・


ひさびさのおまけコーナー
P8130140.jpg大好物の靴下と晋作
怒られると思って身構えてるでしょぉ~~~~?

| 料理 | 12:37 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バジルてんこ盛り

ほぼ毎日母のお見舞いで病院通い。
最寄り駅は田園都市線の『長津田』(ながつた)。

長津田の駅前に『田奈農協』があってね、(すっげーローカルな響きだ)
そこで毎週火曜日と金曜日14時から朝取り野菜の直売で露天がオープンするのよ。

病院通いの小さな・・いやいや大きな楽しみ。(小市民^^)

新鮮!で、もっちろん美味しい!
そして安い!

バジル1袋100円也!
P8090115.jpg2袋でてんこ盛りもり

 『ジェノベーゼソース』をつっくりっましょっ。
    ●バジルは葉だけをむしり、茎から外す。
    ●ミキサーに、バジルの葉・まつの実・パルミジャーノレッジャーノ・オリーブオイル・塩を入れ
     撹拌する。
  以上で、でっきあっがりっ!
  P8090113.jpgP8090114.jpg こんなに沢山できちゃった。

パスタにからめて良し、肉のソースにして良し、ジャガイモにかけて良し・・・
冷蔵庫で保存できるから色々と当分楽しめそうだわぁ~ん。

とりあえず今日は『うどん』でね。
P8100110.jpg

P8100111.jpg これ岡山の『かも川うどん』。
 私は日本一旨い!と思う。
 コシがすごっっっ
 モチモチのシコシコ。
 煮込んでもシコシコシコシコ。
 しかし、東京では手に入らず。じゃんねん


本日の脇役達。

P8110107.jpg「トマト・オクラ・インゲンの寒天寄せ」
   薄めの鶏ガラ出汁に少量のしょう油と砂糖。
   そして野菜を入れて寒天で固めただけ。
   涼しげだっしょ?


P8100108.jpg付け合わせは「薫製玉子」(市販の物よ)

P8100112.jpgバジルの茎は捨てずに、肉の下味用に。
P8100109.jpg「イベリコ豚肩ロースグリル バジル風味」

デザートは、
 P8110106.jpg「ルビーグレープフルーツゼリー」残ってたブルーベリー入り^^


久々に「シュフズテーブル」らしいブログになったじぇ!
美味しかったじぇ!
ありがと『田奈農協』!今日も寄っちゃうよん。

| 料理 | 10:49 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食い散らかし。そして・・

ムラ喰い選手権代表選手の晋作。(なんのこっちゃ)

最近フト気が付くと、

P8040132.jpg こんな有様になっている。

食べ散らかすとは正にこのことだぁ~。
どうやったらこんな事になるんだろか。
そして床に散らばってるフードちゃんと食べるフード
晋作にとってその選別基準って一体何なんだろか?
味に違いがあるのだろうか?それとも食感?

真剣にそんな事を考えていて、

フト気が付くと、
P8090139.jpg  こんな事になっている。

何が起こったのか解らず呆然としている。

歩くと物にゴチゴチぶつかっている。

自業自得じゃろが。

なのに、

P8090138.jpg ふてくされる。

おもろいわぁ~。
どうしてそんな事になっちゃったのよぉ~。

| 晋作Journal Ex. | 11:00 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おどろき桃の木山椒の木。

シュフズテーブルの本筋は「料理」
随分とご無沙汰してしまった。

そんな私を叱咤激励、でっかくなったお尻をペンペンするかの様に、
サプライズ!★高級食材★が私の元にやってきたぁ~

しかも、続々と。


じゃ~ん。「天然稚鮎の一夜干し」
P7300097.jpg


じゃじゃ~ん。限定生産のジャガイモ「インカのめざめ」
P8050113.jpg


そして、
じゃじゃじゃじゃ~ん!「松茸」
P7300096.jpg


そして、そして・・・

じゃじゃじゃじゃじゃじゃ~ん!!「和牛ステーキ肉」
P8020095.jpg


盆暮れ正月が一気にやってきた!

皆様、すいません。
香港で思いっきり贅沢してきたのに、またまたの贅沢です。
怒らないでねぇ~。

「稚鮎」・「松茸」・「牛」は、友人のエー子ちゃんがプレゼントしてくれたの。
え~人や。え~友達や。金持ちやなぁ~。私は幸せモノや。

「稚鮎」はお父様が釣ってきた正真正銘の天然もの。
今時期の「松茸」は「早松(さまつ)」と言って、高級中の最高級。
「和牛」は厚さ5センチはあろうかと・・しかもバンバンの霜降りだ。

エー子ちゃん、エー子ちゃんの旦那さん、エー子ちゃんのお父さん。
ホントに本当にありがとねぇ~。

「インカのめざめ」はバイト先の親方から頂戴したの。
夕張直送品。限定生産の貴重品。
皮が薄くて、中は黄色。
さつまいもっぽい甘さがあるんだよぉ~。
「インカのめざめ」

高級素材はしんぷるイズべすと!だよね。

鮎は焼く。
松茸はフライ。
和牛はグリルwith塩コショウ。


P7300097.jpgP7300098.jpgP8020094.jpg

「インカ」はフライドポテト。
はたまたチンしてグリル。
で、付け合わせにね。

ある日のディナー。
P7300100.jpg

えっ?「松茸」のフライ?ってお思いになるでしょ?
私も今までは「焼き」か「土瓶蒸し」か「炊き込みご飯」で食べてた。(決して度々ではない)
今回エー子ちゃんから「フライ」が美味しいと聞いてやってみた。
ら、どえりゃ~うみゃ~
シャクシャクの歯触り、
口の中に入れた途端に「松茸」の香り&旨みが
どびゃ~っと広がる。
衣で閉じこめられてたんだな。
お薦め中のお薦めだわよ。

そして、またある日のディナー。
P8020101.jpg

口の中に入れる。
とける。
想像通りの牛くん。
「ポン酢」と「粒マスタード唐辛子ソース入り」のタレでサッパリといただきました。

2キロ増量で帰国した私。
1キロなんとか戻した。
が、エー子ちゃんの贈り物のお陰で、
また1キロ増量。(恐)

太っても太っても、美味しいモノはやめられない。
食い続けたい。

こんな贅沢な贈り物を思いがけず受け取った私。
たぶん「サマージャンボ」はハズレだな。(笑)

| 料理 | 11:46 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々のしつけ教室

砧公園で月1回、しつけ教室が開催されているという情報をキャッチ。
しかも無料!タダなのよ。

5月に3ヶ月間のしつけ教室を素晴らしい成績でご卒業した晋作(大ウソ)
最近自我が強くなってきてるし、
たまには緊張感を与えねば!
という事で行ってみっか。

お~お~。
沢山の大型ワンコが既にわんさか。
ゴールデンにラブにワイマラナー。
キースホンドにサモエドにボーダーコリー。
みなみな、何か「私セレブよん」ってなかんじでツンっとしてるぞ。
おまけに飼い主もツンっとしてるぞ。
ちょっと感じわるっっ。

ま、いっか。

とかなんとか思ってるうちに始まった。
P7300103.jpg よそ見してる男
P7300104.jpg ちょっかいを出す男
P7300108.jpg すでにダレる男

以前の「おさらい」的な事ばかりだったから、
まぁまぁ順調に私のコマンドに従ってくれた晋作。
でもやっぱり周りのワンコが気になって、
アイコンタクトがいまひとつ。
成長ないのぉ~。

たまには必要だな。しつけ教室への参加。
P7300105.jpg 「こんなの簡単だよっ」
P7300107.jpg 「いつまででも待ちますよっ」
P7300106.jpg 「おっ。かわいこちゃん^^」

1時間のしつけ教室はアッという間に終了。

とはいえ、1時間集中するのはワンコにとっては大変だわね。

ボールで遊んで癒してあげましょっ。

P7300110.jpgP7300111.jpgP7300109.jpg

おじょ~ず、おじょ~ず。

マライアキャリーなみのハイトーンボイスで
親バカッぷりバリバリの私の声入り動画にご興味の方は(説明長すぎ。。)、
こちらをポン

| 晋作Journal Ex. | 10:58 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

食い倒れた香港旅日記 最終章

ついに最終回。

たった4日間の香港の旅を綴るのに何日費やしたのかっ!
すんましぇん。レイジーな私で。

さてさて。
香港最終日。

お買い物の最終チェック。
ショッピングモールをプラプラ。
そしてついに香港最後のお食事たぁーいむ。

王道の『陸羽茶室』(ルクユーティーハウス)へ。
1927年創業の老舗店。
むかし、むかしに行った時は全く愛想なしで、日本人はシカト状態。
そんなこんなだったのに、今じゃ日本語メニューまで登場。

飲茶といえば「陸羽茶室」!
それ程有名だった時代もあったけど、
今は昔の話。
ニューカマーの登場相次ぎ、ちょっと時代に取り残された感ありあり。

地元のじいちゃんばあちゃんの社交場?
朝一の病院の待合室を思い浮かべてしまったよ。(笑)
RIMG0097.jpg オーダーシートもレトロだしょ?


味もね。
以前は旨かった。
が、それも・・・
王道すぎるのかもしれない。
そして「ハーカウ」のエビ。プリプリ感が他店と比べてイマイチじゃったわ。

日本人観光客。OLらしき4人組。
もの凄い勢いで食べ荒らしてた。
朝早い時間帯だったから、ワゴンでテーブルを廻る方式の飲茶だったの。
私達よりも手前のテーブルで食事中の彼女たち。
ワゴンの点心は殆どが彼女たちの所で終了する有様。

まわってこない!
大ブーイング!

とはいえ、食事に来てるんだもん。
しょうがないよねっ。

イジイジ、ジリジリしながらワゴン待ち。
P7170073.jpg
ジリジリ待ちすぎて点心ゲットしたら即食い。
なので写真も取り忘れた。
この写真1点のみ。あっちゃ~。

「エビ餃子(ハーカウ)」
「牛肉球」ボール状牛肉の蒸しもの
「たろ芋コロッケ」





その他に、「チャーシューマン」「エッグタルト」「豚バラのトウチ蒸し」などなど。

最後の最後まで沢山食べました。
そして2キロ増。(恐)


今回の香港はいつもより食事が贅沢だった。
通常は、街の定食屋っぽい店も沢山行くんだよ。
人が食べてるモノを指さしてオーダーするのも楽しかったりする。
思いがけずめっちゃ旨いモノに出会ったりするのも醍醐味じゃ。

食に満足できる香港が大好きじゃわいな。

ショッピングと食事。
それだけじゃないのよ香港
私が以前参加したお薦めのツアーをご紹介しますね。
何と、ピンクのイルカが見られる!ツアー。

まさにピンク色でした。
しかも親子のピンクドルフィンズに遭遇できた!
めっちゃかわいいかったよぉ~。
こちらのHPでご確認下さいませ。

P7170074.jpg 部屋からの眺望。

RIMG0093.jpgホテルのプール併設ジャグジー
RIMG0095.jpg眺め最高なプール(どんより天気がじぇんねんだけどね・・・)
RIMG0094.jpg 泳ぐ食い過ぎ女。

楽しい思い出と、重たくなった荷物。
そして重くなり過ぎた腹を抱えて帰国の途に。

P7170075.jpg


長々とお付き合い頂きありがとねぇ~。
これにて香港旅日記終了!

| おでかけ | 11:46 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月