シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

≫ EDIT

ZOKKON★LOVE!

週4~5日は、銀次&牡丹と一緒にお散歩。

今日もレッツラゴっと。
P6290095.jpg 「まだ、あっぢぃ~ね」

とりあえず、みんな  ち。        ち。         っちっと。
P6290092.jpgP6290093.jpgP6290094.jpg

Warning!:
公共の場でチッチした時は、ちゃんとお水で流しましょうね。


そして、
P6290096.jpg 歯医者さんを覗く。
P6290097.jpg 本屋を覗く。
P6290098.jpg ブティックを覗く。

その後は、ひたすら、
P6290099.jpg 牡丹を追う。

  P6290100.jpg 牡丹のおケツをかぐ。
    P6290102.jpg また、かぐ。
      P6290104.jpg やっぱり、かぐ。P6290103.jpg ネコに一瞬ビビリ、
P6290105.jpg 子供の存在もなんのそので、かぐ!
P6290107.jpg 家に帰ってきてからも、かぎつづける。


本日の出演者

P6290108.jpg 被害者:牡丹。
P6290110.jpg ストーカー:晋作。
P6290109.jpg 目撃者:銀次。
スポンサーサイト

| 晋作Journal Ex. | 10:53 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魚の酢煮だよぉ~ん

ダーリンが海外出張から戻ってきた。
海外っていっても、サイパンだぁ~。
しかも「SPAの視察」。
出張っていうか、そりゃHOLIDAYだろよ。ってな。
しっかりエステも体験してきたそうな。うにゃろぉ~ーー。
わたしゃ、その間、酷い咳に悩まされ、睡眠もままならない。そんな状態だったんだよぉ~。

とはいえ、ま、ね。
愛するダーリンがいないのは晋作さん共々私も寂しかったから。。
帰宅はうれすい。

成田から
「うどんが食べたい。」
との電話だよ。

私も、体調すぐれず。だから、さっぱりモノ大賛成!

で、こんなメニューに致しました。

今が旬の『鮎』で通常は作る『酢煮』

でも、今回は冷凍庫で保存されてる『ハタハタの一夜干し』で作ることに。

     基本レシピのご紹介。

  ●魚は、さっと白焼きする。(少しこげ目が付くくらい)
  ●鍋にだし昆布を敷いて、白焼きした魚を並べる。
  ●水1カップ・酢半カップ・しょう油&酒大2・みりん大4・たかのつめを別鍋で湧かし、
  ●魚の上からそっと注ぎ、紙ぶたをし、弱火で40~50分静かに煮、煮汁の中で冷ます。
P6250041.jpg さっぱりでまいう~。

酢でゆっくり煮ているから、骨まで柔らか。ちょっと意外なおいしさよ。

その他に、韓国名物「ゆず茶」で仕上げた『きんぴら』P6250043.jpg


そして、ダーリンのリクエストの『うどん』
幻のうどんっていうふれ込みの『五島うどん』。五島列島のうどんです。
冷やしで。オクラ・トマト・きゅうり・ネギを入れた『あご出汁』のたれでね。
P6250039.jpg

シコシコ、つるつる~ん。旨いうどんだったぁ~。
うどんにはうるさい私も納得。
でもやっぱりうどんのチャンピオンは岡山のうどん『鴨川うどん』!!東京じゃ手に入らないのよぉ~。シクシク。。

| 料理 | 11:19 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Mission:リサイクル

「回収ボックスへ出す際のペットボトルの正しい形」



1.まず、フタをはずす。

P6240043.jpgP6240044.jpgP6240045.jpg

P6240048.jpg はい。終了。次。

2.ラベルをはがす。

P6240046.jpgP6240047.jpg 
簡単。次。

3.潰す。

P6240049.jpg ソファの上で「潰す」
P6240041.jpg 移動して、
P6240042.jpg クレートの中で「潰す」
P6250037.jpg ちょっと休憩して、
P7250038.jpg 寝っころがって「潰す」
P7250040.jpg 巻き付いて「潰す」
P7250039.jpg ひっくり返って「潰す」
P6250036.jpg のけぞって「潰す」
P6250035.jpg 疲れる。

ミッション完了!

P6250052.jpg 大変よくできました。



| 晋作Journal Ex. | 12:51 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丸まんまピーマンの肉詰め

ぷっくりぽっこり。

形の良いピーマンが手に入ったので、そのまんまで肉詰めにしよう!
ってことで、早速レッツクッキン。

●ピーマンの下ごしらえ
P6210114.jpg ヘタを切り取り、種を取る。

  水気を切って、内側に小麦粉を薄くふっておく

●タネの下ごしらえ
  
  挽肉、みじん切りしたタマネギ・人参・にんにく、玉子、パン粉、塩、コショウ
  上記をボールに入れて、よぉ~くよぉ~くコネコネ。




●詰める
P6210115.jpg ヘタで蓋をし、竹串で止める

●焼いてから煮る

  鍋にオイルを薄くひき、肉詰めしたピーマンの表面を焼く
  そこに、水・カツオだし(顆粒)・しょう油少々を入れ煮込む
  肉にも火が通ったら、一度火を消し、カレーフレークを入れる
P6210118.jpg
そうそう。これ、
「和風カレー味のピーマン肉詰め」なのだわ。
あまり煮すぎるとピーマンの苦味がでてくるよ。
火を入れすぎない様にいたしませう。


            あ~ら、簡単にこれで完成さっ。


今日のおともは

  『豆腐かまぼこwithみょうが&干しエビ』
  『ブロッコリーサラダ』『大根しょう油漬け』と、『玄米ごはん』
        P6210116.jpg

 *ブロッコリーって呆け防止に良いんだって!沢山食べよっと。玄米も呆け防止よん。
 *豆腐かまぼこ・・・デパートの「宮城県物産展」でゲット。旨い。体に優しい。

  残ったカレースープは翌日、別バージョンにして色々利用してくらさい。




久々に。

6月はホントに忙しかった。
発狂しそうな程、色々な事が一気に私に押し寄せたよ。
えっちらほっちらやっつけて、何とか一段落。
緊張の糸がきれたら風邪引いた。咳がとまらん。
そんな私をほっといて、ダーリンは海外出張だと。
しかもスパの視察だと!なんだそれ。それって仕事?

ま、でもね、ちょっとばかし心の余裕ができました。

ずっと気になってた足の爪。剥がれかかってたペディキュア。
久々きれいきれいしてあげました。(バイマイセルフ)
アップにはたえません。
できるだけ画面から離れてご覧下さい。P6240124.jpg

| 料理 | 14:20 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シュッレーダー犬。

「経費精算」しようと思ってたタクシーの領収書。

ちょっと目を離したスキに・・・

P6210097.jpg

ぎょえぇぇぇっっっっ~~~っっっッッ!

しかも、2枚も!修復インポッシブル!

テーブルの上だから大丈夫だと高をくくっていた私がいけないのか?

いんや、悪いのは・・・

絶対にこいつだ!P6210098.jpg


| 晋作Journal Ex. | 13:54 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝食の為の作り置き~

のっけから質問です。

これなぁ~んだ?

P6190073.jpg



火星人の頭
半魚人の頭
タコの頭

この一見グロテスクなタコの頭を利用致しますよ。(本体より安いしねぇ~)

■『タコのミートソース』

タコ頭+P6190078.jpg1缶+P6190077.jpg1缶
以上がメインの材料。

『大豆缶』は我が家の常備品。茹で大豆だからすぐ使えて便利&重宝。
そして『トマト缶』も我が家の常備品。2種類を使い分け。
青いラベルの方は「サンマルツァーノ」という種類のトマト。断然うまい&ちょい高い。トマトがメインになる料理の時に使ってます。今回はこれを使用。

その他に、「にんじん」「ピーマン」「茄子」を。

全ての材料をフードプロセッサーさんに
P6190075.jpg
ガーッッと、
バァーッッッと。
順番に、
みじん切りにしてもらう。

      ●オリーブオイルを熱し、赤唐辛子とみじん切りにした材料を入れ煮込む。
      ●鶏ガラスープ(顆粒)を適宜加え、味を調整する。
      ●甘いのがお好みであれば、トマトケチャップを加えてもオッケー。
        *朝食用にと思って作ったから、ニンニクは抜きにしました。

言われないと「タコ」ってわからないハズ。「大豆」も入ってるから、より肉っぽいし。
でも、挽肉じゃない分ヘルシーだし。
たまにはこんな変化球いかが?「タコ」の変わりに「イカ」でも美味しいよぉ~。


そして、もう一品。

■『ゴルゴンゾーラマッシュポテト』

      ●じゃがいもは柔らかく茹でて皮を剥く。
      ●鍋に戻し、粉ふきいもにする。
      ●バターを加え、温めつつ、じゃがいもを潰す。
      ●そこへ、牛乳を加える。

これが、通常の「マッシュポテト」の作り方。

で、ひと工夫。
       
      ●バターを加えた後、ゴルゴンゾーラチーズも加え溶かしつつ、
      ●じゃがいもを潰す。
      ●マヨネーズも少々加える。
      ●そして牛乳を加える。
P6190076.jpg

コレステロール値を下げてくれるマヨネーズ~?
だまされたと思って使ってます。




朝食の為の作り置きが2品完成。冷蔵庫で数日は保存できますよぉ~。
パンにトッピングしてお召し上がり~。
『タコミートソース』はもちろんパスタにもイケルでごじゃ~ます。
P6200080.jpgP6200079.jpg




本日の珍種?

黒いコアラ発見かっっっ!



P6200072.jpg

今朝、朝ご飯完食後、全部リバースの黒コアラこと晋作さん。
また腹減りすぎ?

| 料理 | 13:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『揚げ浸し』の季節がやってきた!ヤァ、ヤァ、ヤァ!

最近ちょっと「お疲れちゃ~ん」。
ご飯作りも手抜きはいたしかたなし。と自分で自分に言い訳。

そして、冷蔵庫の野菜室を開けて、ため息。

「茄子」・・・・・2袋
「にんじん」・・・2袋
「オクラ」・・・・2袋

母のDNAが活動し始めたのか!?

通常食料品のお買い物は、「スーパー」と「生協」。
生協の問題点は、注文をした翌週に商品が届くこと。

先週木曜日に生協に注文。
日曜日スーパーで買い物。
今週木曜日、生協の宅配到着。
で、気が付いた。

同じ野菜ばっかりじゃん!

      「や・ば・い?!私?」
             「や・ば・い?!私?」
                   「や・ば・い?!私?」・・・

大丈夫なんだろか?マジ緊張。
今、丁度『明日の記憶/荻原浩』読んでるし。。。
自分の行動にビビッた。

ま、ま、それはとりあえずおいといて。

買ってしまったものはしょうがない。
ロスなく、美味しく片づけなくっちゃ。

そうだ!
暑くなってきたし、簡単だし、保存きくし、

『揚げ浸し』にしよっ

     P6150457.jpg


ダブリンちょんした「茄子」「にんじん」「オクラ」。
それに加えて「エリンギ」と「インゲン」。
それらを素揚げ。

揚げたらすぐ、熱いうちに
~出汁、酒、みりん、しょう油、砂糖少々、酢少々、赤唐辛子で作っておいた浸け汁~へ。
あら熱がとれたら、冷蔵庫でひやしておく。

以上。

   いつもは「かぼちゃ」もメンバー。大好き!今回は残念ながらベンチ入りなし。
   これから暑い季節にはこの料理の登場頻度高し。
   浸け汁に「酢」を入れるのは我が家流かな?サッパリしておいしいのぉ~。

これに、『鶏肉の蒸し煮』
     ~ガーリックオイルを敷いた鍋に「レタス、鶏肉、水菜」の順番に重ね、蓋をして蒸し煮にする。
と、『緑茶で炊いたご飯』

本日の簡単・野菜たっぷりデナーの完成。
     P6150456.jpg今日は、少な目でしょ?

ほんでもって、
デザ~ト。

デロンギのアイスクリーマー君にご登場頂き
P6150458.jpg『バナナのジェラート』うみゃ~い。
P6150455.jpg

P6170454.jpg僕にもちゃぶだい。

| 料理 | 12:17 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほんとぉ~にちょっとした小さな自慢。

実は、わたくし、
幼少の頃から女学生の頃まで、
恥ずかしながら、
『シンガーになりたい』
という夢がありました。(赤面^^;)

「スタ誕!」に出たり・・・予選落ち
「NHKのど自慢」に出たり・・・オンエアーされた(これが自慢じゃないよ)
したものさ。

そんな夢は、勿論、バッサリざっくりスッパリ
完膚無きまでに粉々にうち砕かれ、
いつしか
『宴会の歌姫』となったわけで。(これも自慢じゃない)

『宴会の歌姫』も会社を辞めてからは、
とんとお声もかからなくなり、
ふつーのおばちゃんとして生活を送っていてた。(勿論これも自慢じゃない)

そんなある日。
ひょんな事から、バンド結成。
ボーカルと作詞を担当することに。

2年程、細々と練習。
ま、華々しい活躍をする場もなく、
一身上の都合により脱退。

その後、風の噂で私が作詞に携わった歌がCD化される。とな。
残念ながらボーカルは私ではない。
あ~、残念。歌いたかったぞい。

インディーズでの発売だったんだけど、
とりあえずCDに違いはないぞい。
マイナーデビューを果たしたのだぞい。作詞家として。(これが自慢じゃ!)

その後。
そのCDが売れたのかどうか。
そりゃ、しらん。

P6140431.jpgこんなダサダサなパッケージ。
P6140430.jpg
『Story/Mundo Vasto feat.Maico』ってヤツがそれ。
ちゃんと私の名前も印刷されとるの。
この曲は初めて私が作詞した歌で、しかも共作。
だから、そんなに気に入っている歌ではないんだ、実は。
活動中、10曲強、作ったかなぁ~。
結構、いい歌詞書いてたんだよぉ~。(お、これも自慢かぁ~)
たまに自分で口ずさんでいたりする。

自慢話にお付き合いありがとうございました m(_ _)m



でね。
母が、骨折。入院。そして本日、手術。
ブログのアップがあっぷあっぷ状態になりそうです。

| プチ自慢 | 11:25 | comments:13 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボールキャッチ!

晋作さん、最近ボールキャッチが随分お上手になってまいりました。

って、ことで、親バカ動画大特集~^^。
お時間と心の余裕のある方、ちょいっと見てみてねぇ~。

1.連続2回に挑戦。牡丹どよ~ん。
2.牡丹に邪魔されたよぉ~。
3.名誉挽回だぁ~!

そんなこんなな牡丹と晋作の騒ぎを全く無視の物体が。
P6120419.jpgP6120420.jpg

銀次(ぎんじ)、改め「じいじ」。
抗ガン剤投与と闘ってる、好々爺。

| 動画 | 22:14 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『イベリコ豚』の晩餐

巷の有名料理屋さんでもてはやされてる『イベリコ豚』。
高級食材の地位を獲得しちゃってるのね、このスペインぶー。

生ハムの「ハモンイベリコ」や「ハモンイベリコベジョータ」、「イベリコのリエット」等の加工品は時々ご購入。豚好きだからね、我が家は。

どんぐりころころを食べてお育ちになった高級豚さま。
イタリアの生ハム「プロシュート」の優しいお味と違い、野性味溢れるお味で私は好き好きなの。

でもね、イベリコの生肉にはお目に掛かったことがなく、未体験ゾーン。
その生肉が買える!という情報をゲッツ。
スーパーに走りましたよ。
P6080350.jpg豚?っていうお値段でしたー"ー。

肉自体の味を味わいたかったから、シンプルに。
P6080351.jpg●塩&ブラックペッパーを肉に揉み込み、しばらく置く。
●220度に温めておいたオーブンで20分、
●180度に下げて更に10分。
で、カットして完成。いたってシンプル。
P6080353.jpg

一応、ソースを2種類。『赤ワイン&バルサミコソース』と『ふき味噌マヨネーズソース』。そして『山わさび=ホースラディッシュ』・・・こんなヤツ↓
          P6080355.jpgP6080354.jpgを用意した。
でもね、ソース無し、塩味でマンマいただくのが一番美味しかった。
肉自体のうまみが、あ~た、やっぱり、高級スペイン野郎はにくいぜ。肉だけに「にくい」か。ぶっっっっっっっっ~^^;
脂のお味もまたまたよろしい。合格!
シンプルな調理法で旨い肉、万歳!しかし、ちょっと高いのがねぇ~。

スペインぶーに合わせて、本日のパスタはちょいスペイン風。
どこがスペイン風かというと、スペイン産のオリーブオイルを使ったってこと。。
はい。それだけなんだけど。
トマト・きゅうり・ブラックオリーブ・ハラペーニョをスペイン産オリーブオイルで炒め、バルサミコで味つけ。(きゅうりって炒めても美味しいよ。ズッキーニの親戚だもんね。)
なんとなぁ~く、スペイン風じゃない?。。。でもないか。
P6080352.jpg



今日のデザート
『マンゴー湯葉豆乳プリン』って、材料そのまんまのネーミングだわ。
もうちょっと甘くしてもよかったかも。
要再考。
P6080356.jpg

| 料理 | 14:50 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『八角』って魚知ってる?

またまた和食屋パートタイマーでの恩恵。

お客様から頂戴致しました珍しいお魚『はっかく』を、
親方から頂戴致しました。(ややっこしいぞーー")

その名の通り、八角形っぽいの頭を持ち、全体も角々っとした形。
(どんな魚か画像に残すべきでした。ごめんなさい。)
これの一夜干しを頂いたのでござります。

はてさて、どないしょ?
多分今までに食したことはあるけど、
自分で調理するのはお初。

ま、ね。一夜干しだから普通に焼けばいいんだけど。。。
でもそれじゃつまらん!
それと。。ちょっと食べてみたら、結構魚っぽい味。(ま、魚だけど。。)
魚臭いというのかなぁ~?

だから、『ハモ』に続き、揚げてみてはどうかと。
しかも、カレー味だぁ~!そして、明太子ソースかけじゃ~!
P6060336.jpg

●『八角』は、皮を剥ぎ、3枚におろす。
●ビニール袋に、『八角』・カレーパウダー・小麦粉を入れて、シャカシャカ。
●色良く揚げて、出来上がり。

●ソースは
 明太子とマヨネーズを混ぜ合わせ、牛乳でのばす。それだけ。

お~、簡単クッキン~。
焦げやすいので、油の温度は中温位でじっくりと揚げるべし。
そして、八角の骨も一緒に揚げましょう。
骨せんべい、うまいよっ!

っていっても、『八角』なんかそうそう手に入らないし、
買わないよねぇ~。
例えば、『アジ』。例えば『サバ』。
でもありかな?

またまた新発見の美味しさでした。
が、
ダーリン。『穴子だと思って食べてたよ』。ーー?

本日、その他、
P6060334.jpg土鍋ご飯。
『ホタテとブロッコリーのピラフ風炊き込みご飯バジル味』
(タイトルながっっっっ!)
P6060335.jpg

そして、『スペアリブの煮込み』&サラダでござぁ~い。
今回『スペアリブ』は「霧島豚」という品種でトライ。ちょっと浮気しました。でもやっぱり『梅山豚』の方が断然旨い。ってことを改めて実感しましたとさ。


本日の悩み
P6080346.jpg牡丹:
「今日のお散歩はどれして行こうかしら?沢山ありすぎて選べないわ。」
晋作:
「どれでもいいんじゃない?」

銀次と牡丹のカラー&リードコレクションの一部です。
ほひゃ~っっっっっっ。物持ちだぁ~。
ブランドモンが一杯じゃぁ~。
よねっち。金持ちじゃ~。
私にも買って。
今度じっくりゆっくり公開いたしまふ。

晋作は、いくつか頂きました。

| 料理 | 11:46 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏を感じる魚『ハモ』でパスタ!

夏の代表的な魚『ハモ』。
もうすでに結構な脂乗りですぞ。

っていっても、こいつ高級食材ざますよね。
なかなか私達庶民のシュフズテーブルにはご登場いただけない。

が、しかし、そこは
和食屋でパートちゃんのかときっち。さん。
残った食材をちょいちょい頂いて帰れるのだわねぇ~。
役得、やくとく。やっててよかった主婦パート。

すでに骨切りしてある『ハモ』を頂戴いたしました。うふふっっっっ。

で。
和食で食すのは普通なんで、パスタでいただくことに。
何せ私、和食屋さんの「商品開発部長」だもんね。(『ふき味噌』扁参照

題して、
『タイ風 ハモ パスタ』
P6040286.jpg

●オリーブオイルにニンニク・赤唐辛子を入れ熱する
●そこに「なす」を入れ、低温で揚げ、取り出しておく
●「ハモ」は軽く小麦粉を付け、表面がカリッとなる位に揚げ、取り出す
●そのオイルにもう一度、ニンニクを入れ熱し、香りを出す
●そこにざく切りにした「トマト」を入れ、
●顆粒のガラスープ・ナンプラー・酢・砂糖・コチュジャン・千切りにした「カフェライムリーフ(こぶしみかんの葉)」を加え炒める
*カフェライムリーフを入れるだけで一気にタイ料理に。「タイ風さつまあげ」や「トムヤムクン」なんかに入ってる葉っぱです。冷凍保存できるので、見つけたときに買っておいて常に冷凍庫に入ってまぁ~す。
●揚げておいた「なす」を戻し、茹でたパスタも入れ一気にからめる。
●揚げておいた「ハモ」は最後にパスタの上に。残ったソースをかけて完成。

確かに、『タイ風パスタ』に仕上がりましたよ。
ちょい辛にして爽やか、ってな感じで。ハモとの相性も良しよし。
ちょっと贅沢な夏のパスタ。
「ハモ」が手に入ったら、ちょっと目先を変えてこんな料理もお試しあれ。


「豚しゃぶ肉と野菜のさっぱり煮」と一緒に、
いっただっきまぁ~す!
P6040287.jpg


ごちそうさまでしたぁ~。
また今日もぺろりんちょん。

| 料理 | 11:40 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貸し切りドッグランで駆け回る。

重い話題を続けてしまいました。
お読み下さった方、ホントにありがとね。

脱線した路線を修正。元に戻しましょ。

ほいっと。

日曜日、晋作の妹MILKちゃんでお馴染みのまゆみさんファミリーに再会。
まゆみさんが貸し切りのドッグラン『WISH』を予約してくれたんだぁ~。
ここ、『WISH』はPIGMON君とMILKちゃんがトレーニングを受けてるスクールでもあるの。

晋作がPIG&MILちゃんに会うのはこれで3度目。
シャイボーイもそろそろ慣れてきたらしい。おっそぉ~ーー;
最初こそ、よそよそしく、PIG&MILちゃんの中に入っていけなかったものの、
P6040306.jpg

数分後には、MILKちゃんに近寄る。
P6040308.jpg(ちょうちんアンコウな晋作尻尾)
そして、みんなで追いかけっこを始めた!よしよし。
P6040309.jpgP6040311.jpgP6040292.jpg
真ん中の画像。みんな笑ってるみたいだよぉ~。ランララン♪ってな。
みんなおソロのTシャツ♪って気が付いた?
前回、集合した時にまゆみさんから頂いたモノなんです。
だから、前回参加した『林檎ちゃん』もおソロなんだぁ~。このテーシャツ。。
ちなみに、
         ブルー・・・PIGMON君
         ピンク・・・MILKちゃん
         グリーン・・晋作

アジリティーをやったり、
P6040302.jpgP6040303.jpg

ボール遊びをしたり、遊び疲れて休憩したり、
P6040299.jpg(MILKちゃんパッタリ・・)
貸し切りの1時間はアッという間。


P6040307.jpgボール大好き!PIGMONお兄ちゃん
P6040305.jpg「カールおじさん」の様になったMILKちゃん

遊んでくれてありがとねぇ~
また遊んでねぇ~。


P6040290.jpg(みんなハァハァです)

こんなに走れるんだ!晋作。意外と俊足さんだった。
今回のうれしい発見。
りんごちゃんとMILKちゃんに鍛えられたんだな、きっと。
目指せ「チーター」!

みんなとガンガン遊べる様になってよかった。
ワンコらしい姿見せてもらったよ。
やみつきになりそ。『貸し切りドッドラン』
まゆみさん、夫さん、ありがと。

帰宅後、晋作とダーリンは爆睡であった。
私は、飯たっきぃ~ーー#ぶぅぅぅぅぅぅぅうぅ~っっっっ。


| 晋作Journal Ex. | 12:38 | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母の事。の続き。

介護生活。

認知症の事実を突き付けられ、ホントに途方に暮れた。
種々雑多の手続き、この先の事を考えたら先に進めなくなりそう。

ポジティブシンキング!
そう私は前向きな、楽天家!
って自分に今一度言い聞かせたよ。

とりあえず、今日の事だけ考えて生きよう。ってね。
だって一つずつ解決していくしかないじゃん。
一つずつ解決していけば、そのうち全部解決できるもん。

とりあえず、母との生活をどうにかしなくちゃ。

幸いにも姉よねっち。の家と私の家は徒歩2分程の距離。
姉と私で4日・3日のローテーションで母を看る事に。

母が介護施設に入るまでの半年間。
その生活は「死闘」という言葉に匹敵する程のものでした。
ずっと介護をされてる方にしてみれば、半年なんて短すぎるって言われるかもしれないけど。
でも、やっぱり、辛すぎた。

目が離せない。感情の起伏が激しい。
特に困ったのはトイレの事。
目を離すと、トイレ以外の所で・・・
そして、私自身が認知症の母を「認知症なんだから」と受け止められず、母に接していたこと。
「こんなハズじゃない。どうしてわかってくれないの!」って気持ちが先行し、母の言動に過剰反応してしまう。
私の心の拠り所「東京タワー」に向かって、何度「うぉ~ん、どぅおぉ~ん」と遠吠えしたことかーー;
心の葛藤を抑えきれず、マジ切れして、母と格闘したことも。。あまちゃんです。私。

沢山の施設を巡り、沢山の方のアドバイスも頂き、母に合う民間の介護施設に巡り会う事が出来ました。

やっぱりプロに任せてよかったって、ホントに今実感してます。
母も、きっとその方が幸せだと。
細やかな健康管理・栄養管理、数々のアクティビティ、献身的な介護スタッフ。
感謝、感謝。の日々です。

ただやっぱり、金銭的な面で負担が大きすぎる。
公的施設では、納得できる水準に達してないという現状。
民間施設に頼らざる負えない現状。

実家を処分して、その資金調達をする為に、私の前に立ちふさがった更なる障害。
認知症の母の所有物である土地を売るために、取得しなければならない「肩書き」。
それが、「成年後見人」。
その「公的肩書き」を取得するために、家庭裁判所とのやり取りが半年。
提出した書類は、「広辞苑」並。

なんとかかんとか、ここまでやってこれたのは、
姉妹で協力し合えた事と、ダーリンの協力のたまもの。
あ、そして、癒してくれた「晋作」のお陰もあるなぁ~。

でもね、ここ1ヶ月、母の具合がよろしくない。
ちょっとしたトラブルが原因で、車椅子の生活が続いてしまった。
それと同時にご飯を食べ無くなっちゃった。

それが要因なのかどうか?
認知症が急激に進んでいる様。
ついに、私のことも娘としての認識が薄れてきちゃった。

「お母さんの娘だよ。お母さんのお腹から生まれてきたんだよ」
って言ったら、
「そんな嘘言わんでいい。娘なんかいらない。」
って言われちゃった。ちょっと泣いちゃった。

昨日精密検査をしてきた。
体は大丈夫。データに悪いモノは見あたらない。
C型肝炎ではあるけど、肝機能に問題もない。

でも、母の状態は、この世とあの世をさまよってるかの様。
体は大丈夫だけど、意識はもう母は母でない。
あのプライドが高く、気丈で負けず嫌いな母はもうどこにもいない。

それが、かわいそうで。かわいそうで。
母の顔を見てるだけで、悲しくなっちゃう。

高齢化社会の今。
こんな状況を抱えてる方、沢山いると思う。
もっと、もっと大変な苦労されながら介護してる方沢山いると思う。
がんばろうね。でも、頑張りすぎない様にしようね。

今思うこと。
母が静かな最期を迎えられますように。ってこと。
「お父さん、お母さんのこと、迎えに来てあげてねっ」

私の悩みを聞いてくれて、笑い飛ばしてくれてた母。
笑顔の母。
もう一回見てみたいなぁ~。


| マイセルフ | 10:39 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

母の事。

料理の事でもなく、愛犬晋作の事でもなく。
今日は母の事。

心の中にいつも巣くってる、でも大切な、そして解決できない塊。
ちょっと長い話になっちゃうかもなぁ~。なるべく短めに話すね。

母はアルツハイマーによる認知症。
お医者様に告知されたのは2年とちょっと前。
でも、きっとその病に冒されたのはそれよりも3年位は前の事だと思う。
なんとなく「ちょっとおかしいかも・・・」って思ってたけど、
それってたぶん加齢による物忘れがひどくなってるんだろねって、
自分に言い聞かせてた気がするんだ、今となっては。
その現実から目をそらせたかった。自分の母がそんな訳ない!って思いたかった。

父は私が14歳の時、会議中に脳出血で倒れ、たった5日後に突然亡くなってしまったの。
しかも真ん中の姉(よねっち。)のお誕生日の日に。(生涯、よねっち。の誕生日は父の命日^^;)
私が物心が付いてから、父に遊んでもらった記憶って全くない。
企業戦士。地方銀行のトップとして昼夜なく働いていたらしいんだよね。
いわゆる過労死だと思う。
突然3人の子供を残された母は、きっと途方に暮れただろなぁ~。
だって、中学生・高校生・大学生の娘3人いたんだもの。

でも、めちゃめちゃ気丈で負けず嫌いな母は、「誰にも後ろ指さされたくない!」って思いで私たち3姉妹を一生懸命一人前の人間(どぅだろねぇ~、それ?)に育ててくれたんだよね。ありがたいよね。

一番上の姉と真ん中の姉は結婚し独立。私は大学入学の為、上京。
母の苦労を知りつつも、岡山在住の母をひとり残し、東京の大学を選んでしまった。
罪な娘やのぉ~。
大学を卒業しても実家へは戻らず、そのまま東京で就職し、そして結婚。

何度か同居を申し出たんだよね。真ん中の姉夫婦と私夫婦の3世代同居計画in TOKYO.
母の実家は茨城。実家にも近い東京の方が何かと母にもいいだろなって思って。
でも、何度言っても、何度説得しても首を縦に振らなかった母。頑固一徹。

そんなこんなななか。母の行動がおかしくなってきた。
美意識が高かった母が、全く身なりに気を使わなくなってきた。
冷蔵庫の中には、賞味期限切れの食べ物が異臭を放ってる。しかも同じ種類のものばかり。
潔癖症といっても過言が無い程のきれい好きな人だったのに、部屋中にほこりがたまってる。っていうか、雑然としてる。っていうか、きたない。

シロアリ駆除のインチキ業者に騙され、90万円程払わされた。
私達が気が付いて消費者センターに相談に行ったけど、認知症が認定されてなかった為、結局取り戻せなかった。
催眠商法に騙されて30万円のメガネを買わされた。
またまた私達が気が付いて、その業者に怒鳴り込みに行ったけど、力及ばす。。。

そんな母が心配で。3ヶ月に1度の割で東京~岡山間を行ったり来たりしてた、あの頃。
でもね、やっぱり認知症という事実は受け入れられなかった。
だって、会話する母はとっても普通だったから。前とそれ程変わりなかったから。

ある日。
母の近所の方からの電話。
母の様子がおかしいって。
あわてて岡山へ。よねっち。と2人で。

母は、春なのに、家の中にいるのに、セーターを3枚程着込み、しかもコートまで着て、
帽子までかぶっていた。
全く食事もしていなかったらしく、足取りもおぼつかない。

私たちはその足で母を東京まで連れ帰った。拉致状態。

病院へ直行。

そして、即「アルツハイマーだね」って。

「えっ!」っていう気持ちと、
「やっぱり!」っていう気持ち。
そして「これからどうしよう。。」という動揺、困惑。

そこから始まった介護の日々。

とっても長くなっちゃったから、介護日記はまた後日にしよっと。。。

| マイセルフ | 21:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

土鍋で『タコ飯』

炊き込みご飯の時は土鍋が登場!

炊飯器と同じ水加減で良いのに、炊く時間は短縮。
しかもふっくら。
何よりも『おこげ』が旨かぁ~。
お急ぎの時にもお薦めよぉ~。

本日は『タコ飯』

●タコの頭はぶつ切り、しめじはバラしておき、出汁・酒・みりん・しょう油・ショウガの千切りを入れ煮、冷ましておく。
●米は予めとぎ、ざるにあけておく。
●土鍋に米・冷ましておいたタコを煮汁ごと入れ、炊飯器で炊くときと同じ水加減になるよう水も足す。
●13~4分炊く。最初の5分位は強火で、あとは中火。(米2合の場合)
●炊きあがったら、そのまま10分蒸らす。

で、出来上がり。
P5270245.jpg千切りした青ジソとアサツキで。P5270248.jpg


『アイナメのカマ唐揚げ』『甘鯛の骨身焼き』『焼き甘鯛のお椀』
で、またまた民宿のまかない料理風ばんごはん。
P5270246.jpg


土鍋でご飯。是非!お試し下さい。
いつもの白米もバージョンアップまちがいない。
んで、意外と簡単だっしょ?



本日の成長

≫ Read More

| 料理 | 11:16 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月