シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伊勢佐木町から野毛界隈へ

ブログで知り合い、5年ぶり2回目に会うKenneth.Kにお誘いをいただき、
ほぼ未開の地、
横浜は関内~伊勢佐木町~野毛に行ってきました。

20180127_170154.jpg
伊勢佐木町と言えば「青江美奈さんの伊勢佐木町ブルース」
看板あるある!SO COOOL

       20180127_170125.jpg
こんな記念碑もありました。
今年は「伊勢佐木町ブルース発売50周年」なんだって!!
記念碑の赤いボタンを押せば、伊勢佐木町ブルース聞けるんです

       20180127_165635.jpg
非日常に足を踏み入れてる感覚。

20180127_170305.jpg
どこか私が好きな香港ちっくな感じと、エロイ感じを感じつつ

今回の最ももっともメインな目的の店へ到着。
       20180127_170914.jpg
華隆餐館 (カリュウサンカン)
Kenneth.K「日本でも辛いモノ食べられます。一緒に行きませんか?」
香港四川大好きな私が日本の四川を侮る発言をしていてたから~のお誘いでした。

単品
とりあえずの単品料理いっとく~。
はーい、ウマイで~す、しっかり辛いで~す。
メニュー解読難しいで~す。

       20180127_182137.jpg
はい、来ました!
これを食べに来たのさ。
赤い方は、ほぼ辣油と唐辛子と花山椒。
白い方は、白湯に漢方の香。
期待高まる

20180127_172426.jpg
自分の好きなものをチェックしてオーダーします。
単価安くて量多いよ。

火鍋の
食べたことのない物を中心にオーダーしてみた。
豚の血、考麩、百叶豆腐。なんだかわからないけど激うまい!
柔らか牛肉も、なんだか全くわからないけど激うます。

       20180127_184649.jpg
色んな食材試しました。
赤い方、すするの厳禁。咳でまくりますから~

       20180127_192418.jpg
中国焼酎56℃!!
これもチビッとなめてみました。くぅーーーうまい。
コーリャンという穀物でできた焼酎。珍しい。
辛いモノに合います。

大満足。
美味しくて、美味しくて、香港行かなくても伊勢佐木町でいいジャンてきなぁ(笑
麻辣ピーナッツお土産でお買い上げして、次へ。

ああ。ここも私としてはメインイベント
       20180127_205359.jpg
博物館 Cafe & Bar うっふ
ポールダンスを見たかった。
花火さんに会いたかった。
綱渡りとのコラボって?

花火さん
凄過ぎるパフォーマンスに圧倒されまくりました。
綱、2階席のところにあるけど、命綱ありません。
ポールダンスとのコラボレーション、たぶんここでしか見られない。ブラボー
投げ銭はしっかりしなくちゃね

花火さんのお身体がとにかく素晴らしく惚れ惚れ。
こうありたい女子の筋肉美に吸い込まれました。

       20180127_215410.jpg
恥ずかしながら記念撮影していただきました
花水さん、ポーズ要再考

いせざきのげ
こんなところを巡り~

       20180127_224455.jpg
パブレストラン アポロ
1964年東京オリンピックに始めたバー。
2020年東京オリンピックまで続けるよ!のマスタ―がいる店。
100円で3曲、ジュークボックスで
「青い影~プロコロハルム」「ニューヨークシティセレナーデ~クリストファークロス」
「Honesty~ビリージョエル」
ジントニック片手に酔いしれました。

そろそろ最終電車。そんな時間まで楽しんじゃいました。
まだまだ未開。
また行かなくちゃ。

       20180128_185324.jpg

スポンサーサイト

| おでかけ | 20:25 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンズ旅@レジーナリゾート軽井沢御影用水 二日目

旅の二日目。
最終日だけどね~。

あささんぽ
御影用水沿に歩いて、そしてそこから外れて色々歩いてみる。
冠雪した浅間山が目の前に!美しい。けど、確か活火山なんだよね。
今朝は-5℃まで下がった軽井沢。
昨日降ったミゾレが結晶になってた。
三國シェフの「Domaine de mikuni」を偶然に発見。
晋彦、防寒対策万全でーーす。さぶっ

  20171120_093557.jpg
浅間山と3メンズ(3オヤジーズ

朝食へ。
朝ごはん
昨夜と同じテーブル。同じようにワンコカート2台ご用意いただいてました。
飲み物はフリー。
美味しい牛乳は是非!
オムレツもトロトロなのさ~。
ご馳走様でした。
案の定、晋作彦次郎はカートで爆睡でした

  20171120_085634.jpg
レストランを出たところには素敵なクリスマスツリー

20171120_100204.jpg
そしてまた、お気に入りのハンモックで。
晋作真顔
彦次郎フリーズ

チェックアウトまで存分に楽しむわよぉ~。
どっぐらん
併設のドッグランで放牧。
相変わらず彦次郎はハイパー―
晋作はそこそこ…

  20171119_210715.jpg
部屋に置いてあったファイルの中に、これを見つけました
小さな幸せ

20171120_103945_001_01.jpg
本当にお世話になりました。
副賞の旅なのに、こんなに歓待していただけるとは
また、絶対に来ますね。
今度は自腹でね

  20171120_104852.jpg
晋作彦次郎、後部座席の指定席へ。

ほっちいちば
私のお楽しみの買い出し天国へ。
軽井沢農産物等直売施設「軽井沢発地市庭~ほっちいちば~」
浅間山バー―ン!のロケーション。
軽井沢高原野菜はさることながら、
白ほたる豆腐、アトリエ・ド・フロマージュ、軽井沢地ビール、蕎麦。
買いたかった商品目白押し。
ここで完結できるわ~。
おススメ。

軽井沢来たならここ行っとくよね~。
ほしの
軽井沢星野エリア


とりあえずランチ~
村民食堂
村民食堂
一部ワンコ店内OKよ~。
流石星野さま。接客完璧。
熱々キノコ満載お蕎麦の鍋仕立て。プレゼンテーションも楽しいね。

星野エリアのハルニレテラスを歩く。

 20171120_132238.jpg
クリスマス色満載。

スケートリンク
ケラ池、既にスケートリンクになってました。
ムササビ横断注意の標識。初めて見た~

久々の軽井沢。
ワンコ旅は初めて。
気温は低くてとっても寒かったけど、
人も自然もとてもとても暖かくてハートウォーミングな旅になりました。

1ページでも多く晋作彦次郎との思い出を残したい。
楽しかったかなぁ、晋彦。

  20171120_135450.jpg

また行こうね

| おでかけ | 18:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンズ旅@レジーナリゾート軽井沢御影用水 一日目

香港の旅から戻ったその週末の11月19日。
私たちよりも長い5泊6日、お留守番させられてたワンズへの罪滅ぼし?
軽井沢へ、ワンズねぎらい旅へ行ってきました。

この旅は、以前書いたブログで、ブロググランプリをいただいた副賞の旅。
雪が降らないうちに行きたくて、つめつめなスケジュールで行ってきました。

横川
意外と近いんです、東京から軽井沢。
それでも息抜き必要。1時間~2時間おきには休憩必要です。
高坂SAはドッグランあり。そして横川SAにはドッグガーデンあり。
彦次郎満面の笑みでRUN。晋作、匂い嗅ぎ一辺倒。

20171119_115422.jpg
ドッグランよりも、ドッグガーデンおススメです。
清潔で空いてる~。

軽井沢到着。
とりあえず、ランチ~。
晋作彦次郎は車の中でお留守番。ごめんね~。
酢重
酢重軽井沢本店
渋谷のヒカリエでも食べられるんだけど、なんだかここのご飯が食べたくて。
ご飯はお代わり自由です。
うんまいわ。やっぱり。
二人とも揚げ物オーダーしたことはちょっと反省。だけどペロリ完食。白飯に合う(笑
信州味噌だれ、ナイスよ~!
20171119_134108.jpg

お隣の…
20171119_134123.jpg
お蕎麦屋さんは相変わらず大行列でした。
こちらはテラス席ならワンコOK!
しかし、冬場は厳しい

軽井沢セレブな先輩おススメの場所へ。
ennji.jpg
銀座にもお店のある「煙事~えんじ~」
色々試食させていただきました。
25℃の風をあてて長時間かけて作られる冷燻という方法。
燻製オリーブオイル、燻製醤油、燻製珈琲豆、燻製チーズ。お買い上げ~。
お店の前にはドッグランもありました。夏季限定かな?

いざ、本日のお宿「レジーナリゾート軽井沢御影用水」へ!
らくらく
一階のお部屋は駐車場から最短の距離で荷物が運べるので、
チェックイン時に荷物を降ろさなくてもあとでゆっくり運べます。ワンズもね。
そして、部屋付きのドッグランからは直接、御影用水の散歩コースへ出られます。
楽チン。

お部屋
バスルーム
開業してまだ1年なので、すごく清潔で快適。
アメニティも充実。基礎化粧品持参しなくてもイイくらい。

お風呂のブラインドを開けると外を眺めながら入浴できますわよ。
そして、無駄に広い(笑

備品
備品2
ワンコ用備品は安定の充実度。
手作りご飯派の方のために、電子レンジもあります。
オヤツも2種類あり。

特にここで気に入ったのがハンモック
hannmokku.jpg
ここで寝られます!位に気持ちいいのさ。
滞在中、何度ゆらゆらしたことか。
ちなみに、晋作彦次郎はあまりお気に召さなかったらしい。
拉致だね。目がテンになってる
各部屋にありました。

リゾート前のお散歩コースへ。
20171119_160411.jpg
真ん前が御影用水。
キーーーンと冷えた空気が気持ちいい。
でもホッペタ切れそう。
晋作彦次郎はうれしそう

   20171119_154815.jpg
晋作は哲学者になる。

あほひこ
彦次郎はアホになる。

一息ついて、
20171119_205457.jpg
さぁ、2階のレストランのディナーへ。
あご
ワンズも同席できます。
テーブルにドッグカート設置してくれてます。

  20171119_194125.jpg
はい。はい。寝ててください。

でなー
地物中心で構成されたフレンチ。20171119_193636.jpg
レジーナさんの食事はレベル高いのよ、ホントに。
しかも~、
20171119_203932.jpg
こんなサプライズが
「ブロググランプリおめでとうございます」の言葉と共に。
うれしすぎます
ここのホスピタリティは一貫して、どこのリゾートでも徹底されてて気持ちいい。

20171119_205816.jpg
すまんのぉ~。贅沢は敵(笑
でも、ちょっとだけ特別に…
20171119_191003.jpg
鶏軟骨ジャーキーをサービスね。

そうそう。床暖房です、全面。
ワンコが寝そべっても低温ヤケドしないように、ごくごく低い温度に初期設定されてます。
快適。

晋作彦次郎はパジャマに着替えて、「陸王」をみんなで見て…
しゅうしん
本当はワンズ同伴OKのBARがあるから行こうと思ってたんだけど…
この日の陸王30分拡大枠OAだったらしくて。
気がついたらクローズのお時間でした。ざんね~ん。

ダーリンがお風呂に入ってる間、彦次郎はずーーっとバスルーム前で待機。
愛おしいね~

いい夢見てね。晋作12歳。彦次郎9歳。
明日も楽しもうね。

| おでかけ | 16:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香港食い倒れの旅だよ 2017.11 最終章


20171113_094545.jpg
3泊4日 香港食い倒れの旅ももう最終4日目。
 
いつもは午前便での帰国だったんだけど、
今回は午後便に。
朝ごはんゆっくり食べられるぅ。

ホテルのオールデイダイニング「MO Bar」へ。
お洒落なんだ~。ここ。
アフタヌーンティも人気。
バータイムにはDJが入ってたりするよ。

朝食は中華スタイルと洋食スタイル、2種類のブッフェ。

20171113_094835.jpg
お粥と麺のコーナー。
具をチョイスしてオーダーします。
麺は3種類の麺からチョイスして具も色々選べるよ。
ここはお粥よりも麺がウマい。

20171113_094905.jpg
大きな蒸籠でスチームなう。
定番のエビ餃子、エビ焼売、叉焼饅、腸粉もあり。

20171113_094857.jpg
鮭炒飯や焼きそば。
奥は卵料理、ソーセージ、温野菜。

20171113_094913.jpg
サラダバーから色々なペストリー、
ストーブ料理各種、デザートまで。
所狭しと。

buffet_201711301249479d0.jpg
ブッフェ以外にも、オーダーメニューもあり(料金に含まれてます)
エッグベネディクトやパンケーキ、ワッフルなんかもあります。

ここの海老ワンタンメン、ウマいわぁ。

スタッフさんもめっちゃ感じ良いの。フレンドリー。
そこそこ食べて…
チェックアウト。

ホテルからタクシーで香港ステーションへ。
香港ステーションでエアーのチェックインとともに荷物も預けられちゃうから楽チン。
エクスプレスで空港へ。

香港空港、JALの単独ラウンジはないけど、カンタスのラウンジが利用できます。

20171113_132148.jpg
とっても広くて、ガラガラ~。
     20171113_132224.jpg
香港空港のディズニーショップで出会ったオラフの着ぐるみを着たダッフィ―。 
オラフファンだったりしますの、私。恋に落ちて即買いでご満悦~。
って、また食べてますけど…(笑
点心数種あり~の。

     20171113_134058.jpg
ラテアートもしてもらえるよ。

20171113_144757.jpg
雨の香港をテイクオフ。

  20171113_163605.jpg
ミモザを飲みながら3時間20分ほどで羽田へ。


11月の香港、とてもおススメです。
暑くも寒くもなく、湿気も少なく、上海蟹も食べられる。
来年も行くんだったらまたこの時期だなぁ。

食い倒れる気満々だったけど、
体重はたったの2㎏増。
食い倒れ損ないました。

もっと食べられたなぁ。後悔(笑

長々とおつきあいありがとうございました。
香港旅の一助になれば幸いです。


| おでかけ | 13:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香港食い倒れの旅だよ 2017.11 №3

20171112_160411.jpg

香港3日目。
香港に来てから2日間は快晴。
湿度もなく、暖かい日が続いてました。25℃くらいで日中は半袖でOK。
3日目は少し雲行きが怪しい。☂予報。傘持ってお出かけします。

  20171112_095411.jpg
出かける前にスムージ―。
香港のジュースはウマイよ。
Market Place Centralで前日に買ってたスムージーを飲んで行動開始。

  20171112_110312.jpg
香港に来たら絶対ここのお粥
色々食べたけど、ここが私のナンバーワン。
ミシュランにも掲載されたことのある老舗お粥屋さん。

 okay.jpg
私はいつものピータン鶏粥。
ダーリンはここのお勧め魚球(フィッシュボール)粥。
途中から、特製辣油とか豆板醤とか投入すると更にウマし、ウマし~。
2杯で1000円位。

ここから徒歩で上環(ションワン)へ。
乾物街です。香港来たら必ず立ち寄る街。
かなりディープですけど。心強く持ち臨む(笑

  20171112_111226.jpg
Jenny Bakery
相変わらず香港人気ナンバーワンのクッキー屋さん。この日も並んでました。
バター風味のホロホロサクサククッキー。美味しいよ。
最近は、直営店でないところでちょいちょい見かけました。客引きもあり~の。
ダマされないでね。ちゃんと直営店で買いましょう。

20171112_114331.jpg
安利製麺廠 ON LEE NOODLE FTY
来年で創業110年になる老舗の乾麺屋さん。
アワビ麺とかエビの卵麺とか海藻麺とか木耳麺とか。
色んなフレーバーの乾麺が並んでて目移り。麺の太さも2種類あります。
全部買い占めたくなるほどよ~。
お湯で3分茹でるだけの簡単調理がウレシイ。
日本語表記ありますが、会話は英語でね~。カタコトOK
すごーーく丁寧で、食べ方のバリエーションも沢山教えてくれました。
お土産にも最適。

 20171112_115948.jpg
ここに来る目的は「干し海老」と「干し帆立の貝柱」。
お店により価格や商品にかなり違いがあるので、じっくり選んでくださいませ。
帆立の貝柱、「日本宗谷」と書かれた物が北海道産。一番高価です。
私がいつも買うのは宗谷の少々割れたもの。完品よりもお得。
日本よりもお安い。
乾物は1斤(600g)単位で売られてますが、半斤(300g)でも買えます。
「ハーフ」と言えば通じます。
ここ最近は、
【裕隆 (yue Loong)】
 香港上環徳輔道西136-138號地下 
 TEL: 2548 0038 / 2548 1188 / 2547 1970
 G/F, 136-138 Des Voeux Road West, Hong Kong
ここで買ってます。清潔だし、品物多いし、ウマイ。
おじさん怖そう?いえいえ、親切よ~。

  20171112_133706.jpg
戻る道すがら、見つけた堂島ロール。おおお。

  20171112_140243.jpg
戻る道すがら、やっぱり買ってしまった泰昌餅家(タイチョン ベーカリー) のエッグタルト。
あーーむーーーーー。毎回買ってしまうんだけどね。
タルトがね。やっぱりね…日本のがウマすぎるんだわ。

香港ドルがそろそろ少なくなってきたので両替をしに
九龍島のチョンキン マンション (重慶大廈店)へ。
インドの方々がたむろってるから怖いイメージあるけど、女子一人でも全く問題ない場所。
手前の両替所はめちゃくちゃ高いレートだから、中ほどまで進んでくださいね。
香港に来たら、ココで両替は当たり前だのクラッカー
是非!

 20171112_160559.jpg
フェリーで香港島へ戻る。
滞在中一度はフェリー乗りたいもんね。

はーい。ランチ。
tanntannmenn.jpg
坦々麺を求めて、ワンチャイへ。
龍鳳餃子館
餃子屋さんなんだけど、最新の情報でここの坦々麺がウマいとな。
どやさ?
日本の坦々麺にかなり近い芝麻醤(胡麻ペースト)もしっかり入ったスープ。
辛さはマイルド。
ただ、麺はやっぱり香港風でやわやわ~。バリカタ望むが郷に入っては郷に従えかな?

たんたんめんい
辛さは備え付けの豆板醤で調整ね。
ワンチャイは庶民的で大好きなエリア。オバちゃんいいでしょーーー

ホテルに戻り、しばし休憩。
ダーリンはSPAへ。
私は近所のスーパーwelcomeへ買い出し。

今回の香港メインイベントのレストランへ。

P1160238.jpg
ヤントーヒンYan Toh Heen
久々のヤントーヒン。香港在住日本人妻イチオシらしく、ここにしました

ヤントーヒン
全てが翡翠。姿勢正す。

  20171112_191006.jpg
前菜は豆腐に桜海老。ジャポニズム。

  20171112_191100.jpg
6種類の大辛~酸っぱい~マイルドなタレ。


  20171112_192046.jpg
海老パンの超高級版。 
サクサクプリプリ~でトリュフの香りホワーーーーン

  20171112_192512.jpg
こんなアワビ食べたことない!ウマすぎてチビチビ食べました。
干しアワビの戻し加減はこうすべき!というお手本。

20171112_194254.jpg
見た目からしてお上品なセレブ感たっぷり(笑
ロブスターに燕の巣ですよ、奥様!
  20171112_194554.jpg
一口で終わるところをまたチビチビ食べました。

  20171112_194854.jpg
香港に来る前から、これだけは食べたいと思っていたひと品。
どーーんと4人前はあるな。ビックリ

garu-pa.jpg
それでもバランスがよくて、箸止まらず。
とにかくウマイ!
ガルーパは日本でいうハタ系のお魚。
蒸し物では食べたことがあったけど、揚げてからの土鍋蒸しは初めて。
プリッとモチっとしててどんどんいけちゃう
豚バラとの相性もいいんだわ~。
大きな大きなドンコも味がしみてて、これまたウマし。
そこにサッパリとした青梗菜で箸休め。
素晴らしいハーモニー。

ガルーパの土鍋仕立てはリピ決定。
これを食べるタメだけに香港に来てもいい位。


全ての料理が素晴らしくて全てに満足しました。
ホスピタリティも最高。


  20171112_202230.jpg
お腹いっぱい。心も満たされて。
贅沢三昧させてもらいました。
非日常。

B級も逸品も堪能できる香港がやっぱり好き。

20171112_204121.jpg
夜景も非日常。

  20171112_204810.jpg

  20171112_204653.jpg

  P1160259.jpg
   P1160263.jpg
ペニンシュラは相変わらず威風堂々と。

最終日へ。

| おでかけ | 18:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT