シュフズテーブル ~主婦の食卓~

家庭料理研究家の日常食卓メモランダム。 そして愛犬『晋作』と『彦次郎』のこと。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

かときっち。亭 年忘れ大食いの会

「今年最後にもう一度会おうよっ!」
と、まゆみ嬢からメールを受け、

「んじゃ、お腹空かせてお越しくださいませ」と。


クリスマス以上に料理の仕込み頑張った(笑



  DSC_0590-3.jpg
テーブルセッティングを終えたころ、大食いファミリー到着ぅ。

とりあえず、ビールで乾杯して、前菜を。

  DSC_0596-3.jpg 「柿の生ハム巻き」と、
  「帆立と車海老の三杯酢ジュレかけ イクラのせ」

(余談)生ハムを刺してるピック可愛いでしょぉ~?
    フラミンゴのピック。
    ピンク色が鮮やかで、目も動くよぉ。
    お友達のパリ土産なりぃ。

もいっちょ、前菜。

  DSC_0598-3.jpg
  「韓国切り干し大根と金時ニンジン、ヒジキの韓国風煮物」と、
  「レンコンと椎茸のイタリアン酸っぱ炒め煮」

    ヒジキの煮物の味付けは、XO醤と自家製“ジンジャー花椒しょう油”で韓国風。
    レンコンの方は、ニンニク、シェリー酒ビネガーとチキンブイヨンでイタリアン風。


前菜を召し上がっていただいている間、ヘルシオ大活躍。
オーブン料理を2品。

まず一品目が焼き上がりぃ。

  DSC_0602-3.jpg
  「フィッシャーマンズパイ」

    ベシャメルソースにワイン蒸ししたサーモンとチーズを混ぜ、
    ほうれん草、一番上にマッシュポテトを乗せて焼いた料理。

 この料理、一番手が掛かっているだけあって大好評でした♪


そして、二品目が焼きあがりぃ。
   
  DSC_0607-3.jpg
  「ラムチャップ メープルバルサミコソース添え」


ご飯は、

  DSC_0608-3.jpg
  「ポルチーニご飯」

    乾燥ポルチーニの戻し汁ごと炊いたご飯。


この3品を一皿に盛って。

  DSC_0612-3.jpg
こんな感じでいただきました。


ホントは5人の予定が、1人ドタキャン。
ドタキャンは姉のよねっち。きーーーーっ。

なので4人で5人前を平らげた。
大食いファミリー、サンキュ♪

デザートは大食いファミリーのおみやのシュークリーム。

 DSC_0618-3.jpg DSC_0619-3.jpg
 「季の葩」

  ここのシュークリームは絶品なり。いつも行列。


お腹一杯。もう余分なスペースはどこにもない状態。

「夕ご飯、今日はいらないね。流石にもう入らない」
と話していた大食いファミリー。

翌日のメール : 夕飯はご飯と味噌汁と油揚げ焼きと高菜漬けだけでした。

とな。
やっぱり食べたんだぁ~(爆


ワンコ達は、

  DSC_0614-32.jpg

私の手作りジャーキーでおやつタイム。

みんな目が釘付け。

 DSC_0615-3.jpg DSC_0616-3.jpg

皆お揃いの洋服が可愛いでしょ?
まゆみちゃんの手作り服です。
今回はイギリス紳士淑女風。毎度素晴らしいデキ!


年忘れ大食いの会。楽しい時間はあっという間。

いやしかし、食った。食った。
って、毎度のことやね。

来年も、こうやって素敵な仲間と楽しく笑ってご飯モリモリ食べられますように。

健康一番!
今年は色んなことがあって、精神的にも肉体的にも辛い時期がありました。
それでもブログを通じて沢山の励ましのお言葉を頂戴し、乗り越えられ、
そして元気に年末を迎えられたこと。
皆様に感謝です。

来年もヨロシク!
皆様、良いお年をお迎えください。

私は一応(笑)喪中なので、いつもよりは静かに年末年始を迎えたいと思います。

って、その前に…、
本日夜から恒例のオセチのお手伝いへ。
明日の午前中まで夜を徹して必死こいて働いてきまぁ~す。がんばれ私。
スポンサーサイト

| ヘルシオ料理 | 14:14 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスの食卓

クリスマスもあっという間に終了。
そして一気に年末へなだれ込み。
何かと気忙しい今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

私は過食の日々です(笑


今更ですけど、クリスマスの我が家の食卓。


  DSC_0524-3.jpg
とりあえずシャンパンで乾杯して、
クリスマスディナーがスタート。


  DSC_0541-3.jpg
スープは、「小松菜のポタージュ カプチーノ仕立て」


  DSC_0527-3.jpg
サラダは、「車エビのサラダ」


  DSC_0552-3.jpg
「フワたまアスパラ」

 茹でたアスパラに、卵黄だけで作ったスクランブルエッグのっけ。

で、卵白は?

これに使ったのであ~る。

  DSC_0519-3.jpg
塩釜。

1.8キロの粗塩に卵白3個分。
それにローズマリーと千切りの柚子の皮を混ぜて。
ヘルシオ220℃のオーブンで合計1時間。


カチカチの塩釜を割って出てきた料理は、
  DSC_0546-3.jpg
お腹デップリなチキンさん。


お腹の中には、
  DSC_0572-3.jpg
レバー、ハツ、砂肝を甘辛く煮て、
その煮汁で炊いた玄米と栗の渋皮煮。
  
そうそう。
丸鶏の外側・内側には予め柚子をこすりつけて、香り付けしてから焼きました。


  DSC_0578-3.jpg



デザートは、今年もまた「ピエール・エルメ」
  DSC_0580-3.jpg
チョコの中にパイナップル。
パイナップルの酸味がよろしおすぅ。


晋彦さんのクリスマスディナーは、

  DSC_0517-31.jpg
一応クリスマスカラー。
贅沢にも本マグロの血合いジャーキーが入ってます(笑
もちろん手作りジャーキーよ。
全然満足してないようでしたけど…。


塩釜チキン。
塩梅よろしくおいしゅうございました。

が、柚子の香りはどこへやら?
焼いてるうちに香りが飛んでしまったんでしょうねぇ。
要再考。

過食の日々は続く…

| ヘルシオ料理 | 15:29 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サワラのダイコン蒸し

サワラをどうやって食べようか?

サワラを使うことだけは決定事項。
その他の献立は未決。
計画性のない私は、夕飯作る直前にいつも悩む。

カブラ蒸し

冷蔵庫をがさごそ。

カブはないけど、ダイコンがある。
ダイコンでもイイんじゃない?

ダイコンの皮を剥いて、すりおろし、適度に水分を搾る。
卵白と混ぜる。

器に、塩して酒をかけて置いてたサワラ、
シイタケ、銀杏、ゆり根。
その上に卵白を混ぜたダイコンをフンワリと。

ヘルシオに入れて20分蒸す。

   DSC_2582.jpg

サワラのダイコン蒸し、完成。
餡をかけて食す。

餡。またまたインスタントラーメンの粉末スープで作りました。
片栗粉でトロミつけて。

器の中央に注目。
シナチクです。
具入りの粉末スープでした(笑

そうそう。ラーメンの粉末スープ。
友人は、ハンバーグの種に混ぜ込んだり、パスタの味付けに使ったり。
利用範囲広し。と言っておりました。へぇーーー。

   DSC_2603.jpg

優しい味で、やっぱりカブラ蒸しは美味しいねぇ。
カブじゃないけど…。
ダイコンでも代用可でした。


剥いたダイコンの皮は千切りにして、ショウガと一緒に炊き込みご飯に。
搾ったダイコン汁はスープに。
捨てるところナシ。


     DSC_2599.jpg 焼肉サラダと。

土鍋で炊いたダイコンショウガ飯。
おこげが出来て、美味しくて…。
珍しくダーリンもおかわりしてました。


≫ Read More

| ヘルシオ料理 | 14:10 | comments:11 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

溜まっていた画像をば

朝起きたら吹雪。
びっくりしたなぁ~もぉ

ぼたん雪だったから積もらなかったけど…。
今年はよく降ります、東京。
寒い…。

食材として買った菜の花。
3本は観賞用にしました。

   DSC_2495.jpg

どんどん咲いてくる。カワイイ。
食卓は春ですよぉ。



ブログ用に…。と思って撮っておいた画像が溜まってました。
節操なく、載せちゃうよー。


最近食べたロールケーキ。

   DSC_2369.jpg
ザ・プリンス パークタワー東京「ブーランジェリートーキョー」“わらび餅入り竹炭ロール”

黒田知永子さんのトークショーへ出かけた際に購入したケーキ。
竹炭と黒ゴマを練りこんだ生地、白ゴマクリーム、
ほうじ茶をまぶしたわらび餅。
和のロールケーキ。おいちかった。
2月一杯の限定販売物。


最近食べたハンバーガー。

   DSC_2316.jpg

  DSC_2317.jpg DSC_2319.jpg
マクドナルド Big America「ニューヨークバーガー」

全粒粉のバンズが美味しかった。
パリパリレタスもたっぷり。
モントレージャックチーズもよい。
粒マスタードのソースがちょっとクドイ。という意見もありーの。
でもまたまた満足の一品でしたわ。
東京は本日までの販売。
明日からは「ハワイアンバーガー」よん。


最近飲んだワイン。

   DSC_2147.jpg
   DSC_1800-1.jpg PETRUS1986

姉よねっちが大台になった記念に、開けたワイン。
よねっちが数年前に購入し、温存し続けていた超高級ボルドーワイン。
お裾分けを頂戴いたしました。
味は言うまでもあるまい。

ウマイに決まってるじゃーーーーーん。
この一杯で数万だな。
不味かったらチャブダイひっくり返すどころじゃすまなかったね。

よねっち、ごちそうさんまー。



最近のヘルシオ料理。

   DSC_2354-1.jpg
「九条ネギとヤマゴボウの肉巻き」

九条ネギ・ヤマゴボウの味噌漬け・大葉を牛肉で巻いて、金ゴマをふる。
ヘルシオのウォーターグリルで20分。

ヤマゴボウの味噌を落とさずに巻いたので、そのまま調味料なしでOK。
硬くならなかった。
ヘルシオさん、イイ仕事してくれますわ。



原稿の〆があったので、今週はバタバタ。
夕食はやっつけ仕事。
1時間弱で準備。
そんなとき、圧力鍋やヘルシオが大活躍。
もっててよかったぁーーーー。ってな。



節操のない記事で失礼致しました。

| ヘルシオ料理 | 13:18 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脱力バレンタイン

ヘルシオでバレンタイン用のデザートを作ろう。
と、気合い入れたんだが…。

ケーキ型の容器に対して、量が多すぎたらしい。
気がつくと、容器からドロロロロロロロロロォ~と流れ出す生地。
ひゃーーーーーっ。

思いっきり凹んだ。

いつもとそれほど変わらない分量だったのに。
ヘルシオをまだ使いこなせてない。ってことだわ。

ま。それでも焼きあがる。
チョコチップとココアの入ったチョコパウンドと、
果実のラム酒漬けの入ったフルーツパウンド。

それと、米粉で焼いたチョコクッキーも。

  DSC_2332-1.jpg

ラッピングしたら、失敗もわからないわよねぇ。
親方と、韓国人の友人そうちゃんと、動物病院の先生にプレゼント。
女子の友人に友チョコでプレゼント。

あ。ダーリン。
ドロドロドロドロ流れ出て、天板の上でちょいパリッと焼けたクッキーのようなケーキ。
その部分をどーーーぞ。と。

美味しい!と食べておりました(笑
ありがたき夫婦愛(爆


バレンタインの日、二人で出掛けました。
  DSC_2359.jpg

f03-0114-100116.jpg DVC1-1.jpg

カリスマ主婦モデルの「黒田知永子さん」のトークショーへ。
西武さんにご招待していただき…。

エイジングケアやファッション、オフの日の過ごし方等々のお話をお伺いしました。
お綺麗でしたわ、やっぱり。
何よりも生足に目が釘付け。
ナマアシですよ。アラフィーにして!

さすがはカリスマさん。
 後で知ったのですが、私と1歳違い!!ひーーー。この違いは…。


ちなみに、ダーリン。
私の横でずーーーーーっと船漕いでました

| ヘルシオ料理 | 14:01 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT